ビジネスパートナーで失敗しない!相性のいい相手と組む4つの探し方

こんにちは。CrazyStoriesマーケティング事業部の寺西 悠です。

起業をして事業を始める時に、一人で起業をするのか、仲間と共に起業するのかも、考えなければならない事の一つですよね。

仲間であるビジネスパートナーと共に起業する場合、誰とパートナーを組むのかはとても重要な事です。

ビジネスパートナー選びが上手くいかなければ、事業の方向性などの意見の食い違いや重視するポイントの違いで無駄な時間や労力を使ってしまいます。

結果的にお互いに損をしてしまったり、事業そのものが上手くいかないで終了する結果になるかもしれません。

逆に、相性のいいビジネスパートナーと共に起業すると、事業を上手く進めやすくなります。

このため、ビジネスパートナーと共に起業をする場合は、このビジネスパートナーを誰にするのかが重要になります。

では、どのようにすれば相性のいいビジネスパートナーを探すにはどうすればよいのかをここで解説していきます。

目次

友人や知り合いに紹介してもらう

人民 紹介

自分の友人や学生時代の知り合いや職場で働いていた時の同僚から仲間を紹介してもらうという方法があります。

この知り合いに紹介してもらうという方法にはあるメリットがあります。

そのメリットは知り合いから紹介してもらう人が、どのような人なのか、あなたと共に起業する仲間であるビジネスパートナーとして活動しやすいのか、その知り合いを通じて事前に情報を知ることができることにあります。

事前に情報を知っていることで、多少の不安材料を取り除いてから、会うことができます。

また、紹介者を信頼されているという立場もあるため、本当に信用できる人を紹介してもらうことができるため、相性のいいビジネスパートナーを紹介されることが期待できます。

今までの交友関係を大切にすることが大事になります。

勉強会やセミナーに参加する

勉強会 セミナー

起業家を対象とした勉強会セミナーは、様々な場所で定期的に開かれています。

そのため、起業家として成長を望んだり、起業家だからこその悩みをもつ人が集まりやすい場所になります。

あなたがもつ起業に関する不安や悩みと同じ考えをもつ人が一緒に解決するために参加しています。

勉強会やセミナーが終了した後に、自分の名刺交換をしてビジネスパートナーを見つけることもでき、連絡先を交換し、後日、事業について深く情報交換をしてみましょう。

ちなみに名刺をまだ持っていない人は名刺を作っておくことをおすすめします。

異業種交流会に参加する

異業種交流会

起業家向けの異業種交流会に参加して、ビジネスパートナーを探す方法もあります。

異業種交流会に参加することは、起業家にとって3つのメリットがあるとか思います。

1つ目は自社の商品・サービスを宣伝できること。

2つ目は様々な人と対話ができ、役立つ情報や意見を聴くことができること。

3つ目は相談相手が少なく、孤立しやすいとされる起業家が仲間づくりをすることができること

このように起業家にとっては異業種交流会はメリットが多く、チャンスが大きいです。

このチャンスを最大限に活かすために、参加する際、名刺だけではなく、相手があなたの事業に関心を持ってくれた場合に備えて、あなたの事業を説明できるようなパンフレットやチラシなどの資料を持っていきましょう。

また、プレゼンテーションをする場合もあるので、あなたの事業をしっかり説明できるように準備・練習をしておきましょう。

参加する異業種交流会によって違いはありますが、プレゼンテーションの時間は30秒~3分と考えてください。

事業の内容の他にも、あなたやあなたの事業の強みや他との比較も説明できるといいですね!

もちろん交流会に参加した後のフォローも重要です。

交流会の後に出会った人達とどのようなお付き合いができるかを交流会の参加中に考えておいてください。

この人に○○してもらうではなく、この人に自分が何ができるのかを考えるのが起業家精神になります。

インターネットを活用する

インターネット クラウドソーシング

直接出会って探す方法だけでなく、ネットのクラウドソーシングサイトを活用してビジネスパートナーを探す方法があります。

クラウドソーシングサイトとは、仕事を依頼したい発注者と、仕事を受けたい作業者が、インターネット上で直接やりとりするためのサイトです。

様々な業種の方がこのクラウドソーシングサイトに登録しています。

多くの人が集まる場所なので、ビジネスパートナー探しにも適しています。

それだけではなく、FacebookTwitterInstagramなどのSNSを通じて知り合って、ビジネスパートナーになるパターンも増えています。

普段SNSを利用していないという方はこの機会に積極的に活用してあなたと相性の合うビジネスパートナーを探してみてください。

ビジネスパートナーを探すために

ビジネスパートナー 契約

ここまであなたと共に起業するビジネスパートナーを探す方法について解説しました。

探し方には様々な方法があります

あなたにあった方法でビジネスパートナーを見つけていきましょう!

ここまでご覧いただきありがとうございます!

CrazyStories(クレイジーストーリーズ)は一流の起業家を目指す人財が集まるコミュニティです。

あなたが起業するためにビジネスパートナーを探しているなら、きっとそのパートナーはこのCrazyStoriesにいるでしょう!

友だち追加

あなたもCrazyStoriesに入って、共に起業しましょう。

以上CrazyStoriesマーケティング事業部の寺西 悠でした。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

時間を操る教育革命家

教師歴4年

短時間で理解できる深読講師

「大人が幸せなら子どもも幸せ」をモットーに毎日子どものために教育現場で日々奮闘する教育関係者のコミュニティを設立。

教育関係者など多数の人々とのコーチングの中で時間の悩みを解消するために、タイムマネジメントコーチングを開発。

タイムマネジメントのマインドやスキルを発信中。

自らもセルフタイムマネジメントコーチングを駆使して「先を生きる大人」として学び続ける。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる