ビジネスに役立つ動物占い|営業や起業に動物占いを活用する方法とは

こんにちは、CrazyStoriesマーケティング事業部の山田です。

今回は、起業するにあたって自分を知ること、またパートナーや顧客など相手をより理解することが大切になってきますが、そんな自分や相手のことをより知ることができる手段「動物占い」についてお伝えしていきます。

あなたは動物占いってご存知ですか?

動物占いは、相手がどんな人かわかりやすいため、コミュニケーションにも活かせます
相手がどんな生き方、考え方をしているのか客観的に見ることができる一つのツールです。

そのため、「あの人何考えているかわかんない」という悩みやストレスが解消されます。また、自分や相手についてより理解を深めることで起業に活かすことができます。「自分のことなんて自分が一番わかってるよ」と思う人もいるかと思いますが、動物占いをすると客観的に見れることで気付き、強みを活かしたり成功に導いていくことができると思います。私自身も動物占いをしてより自分への理解が深まり、コミュニケーションにも役立てています。

今回の記事を読んでいるあなたもこの記事を読んで、人生に活かしていってくれたら嬉しいです。

 

目次

そもそも動物占いって何?

動物占いというのは、個性心理学という立派な学問の一つです。

占いという名前がついていますが、元々は素質論という中国古来の陰陽五行説を元に統計学で検証した、人の性格や相性を診断するための理論と言われています。人間の個性を12匹の動物に当てはめ、さらに60通りに細かく分類させることで、誰でもわかるイメージ心理学として体系化している学問です。

ただ単に現象面を表面的に検証するだけでなく、宇宙、自然、人間の成長を長年に渡って観察し、一定の法則による統計学として、また動物占いという斬新で独自な発想によってシンプルで分かりやすくなっています。動物占いは、人間図鑑でもあり、個人の取扱説明書でもあります。私はまだ活用して1年くらいですが、動物占いでより自分を知ることができましたし、他者を理解して受け入れる心の余裕ができ、コミュニケーションを取るのが楽しくなりました。動物占いをすることによって、お互いの個性を認め合うこと、そして真のストレスのない社会を作り出すことも叶えられるでしょう。

動物占いの基礎

大きく分けると3タイプ

(moon、earth、sun)に分けられ、12匹の動物キャラクターが以下のように分けられます。

MOON(月)グループいい人チーム

→コジカ、黒ヒョウ、ひつじ、たぬきの4匹の動物が月グループになります。

月グループの中でも、満月グループ(黒ヒョウ、ひつじ)新月グループ(こじか、たぬき)に分けられます。月グループの特徴としては、他人と競争することを嫌い和気あいあいと生きていきたい、「世のため、人のため」がキーワードであり、人を信じやすく騙されやすいなんてこともあるでしょう。大切にしたいものは、愛情、友情、使命感(形のないもの)で目指すは人格者です。相手軸でまず相手の意見を先に聞くのがこのグループの特徴です。

 

Earth(地球)グループしっかり者チーム

→オオカミ、猿、コアラ、トラが地球グループです。

地球グループは、自分軸で自分が納得しないと動きません。そのため振り回されにくく、流されにくい面を持ちます。他人からペースを乱されるのを最も嫌います。1人で抱え込んでしまうこともあり頑張り過ぎてしまうのもこのグループの特徴です。マイペースで無駄を嫌い、現実的で地に足がついた人たちです。大切にしたいものは、結果、数字、お金と形のあるものを大切にしたいと思っています。

 

SUN(太陽)グループ天才チーム

→ライオン、ゾウ、ペガサス、チーターが太陽グループです。

特徴としては、枠にはめられずに自由に生きたいと束縛されることを嫌い、いつも自由に自分の気分と願望を大切にしながら生きていきたいと思っています。自分軸だがその日の気分を優先します。目指すは成功者で、小さなことには興味がなく、夢や願望をもっている人が多いです。感性で生きているので、長い話や論理的な話が苦手です。大切にしたいものは権威、権力、組織です。

さらに以下の4つの型にも分かれています。

 

目標指向型と状況対応型

  • 地球グループ+満月→目標や期限を決めないと頑張れない。まずは目標を決め、計画を立てて行動します。柔軟性が不足気味で予定外の出来事に弱い傾向があります。
  • 太陽チーム+新月→臨機応変な対応ができる。大きな方向性だけは決めますが、期限を決められるとプレッシャーになります。

 

未来展望型と過去回想型

  • 未来展望型(ペガサス、狼、こじか、猿、チーター、黒ヒョウ)→旅行にいく時も手ぶらだったり荷物が少なめです。どうにかなるさとプラス思考で前向きです。
  • 過去回想型(ひつじ、象、コアラ、たぬき、虎、ライオン)→ 経験で語ります。実績を重視し慎重に考えて決断します。常にもしもの場合を考えているため、旅行時も荷物が多いです。

あなたは何グループに当てはまりそうですか?

私自身やる前に「絶対太陽グループだな」と思って調べたらやはり太陽グループでライオンでした。「合ってる合ってる」とライオンの特性を読みながらも「あー確かにそういう所もあったな」「なるほど」と気付かされたことも多く知ることができたおかげで、より自分を認められたり対策できたりしています。さらに細かく知りたい人はぜひ動物占いで調べて見て下さい!

 

動物占いの活用方法

仲間を作るときに使おう

ある会社では、人事の採用時に動物占いを活用し、猿しか採用しないという会社もあるようです。

例えば、個性的で奇想天外な発想やマイワールドがある人を雇いたい場合はオオカミを採用したりと、会社が求めている新入社員の特性を動物占いでも見ることができます。個人事業主で1人で起業する場合も仲間は大切になってきますよね!月グループの人は1人でやるにしても仲間が自然とできてる人が多いです。一方、地球グループの人は抱え込んで無理してしまうところがあるため、そんな自分の特性に気付き、意識して頼れる仲間を作ることが大切です。

それでも今まで1人で突っ走ってきて、どうやって仲間を作ればいいのかわからないという人は、CrazyStoriesに入会することをおすすめします!沢山の個性豊かな仲間がいるため、得意分野を活かして協力し合い、励まし合いながら目標に向かって取り組むことができます。ぜひ仲間を作り、無理してパンクする前に得意な仲間に頼ることをおすすめします。

人間関係で活かそう

上司に提案する時、プレゼンする時などこの動物占いが活かせます。

例えば上司が地球グループの場合は無駄を嫌うので、思考回路は結論から話すようにしましょう。太陽グループの場合には、感覚で生きてますから、長い話や理論的な話は通りづらいです。手短に話すことをおすすめします。また気分屋さんが多いので機嫌がいい日を狙って行きましょう。後輩の指導をする際にも役立ちますし、パートナーとも特性を知っておくことが理解でき分かり合えることが増えます。ぜひ自分の周りの人の動物も占い活かしてみてください!

営業で活かそう

お客様が何グループか知ることはなかなか難しいですが、このことを頭に入れてコミュニケーションを取ることで「この方は地球グループかな?」などと想像して話すことができます。同じグループの人とは、会話が弾んだり共感を得られやすかったりします。

私は、ライオンで太陽グループなので直感で生きており、論理的な話が苦手なのですが、そういう自分も理解していることで対策でき、地球グループのお客様には論理的なお話もするように心掛けています。グループによって、響くポイントや言葉が違い、太陽グループは夢やビジョンが響きやすかったり、地球グループは現実的なので実績や論理的に伝えると伝わりやすい人が多いです。月グループは、人で動くので誰から聞くか、どんな人に会えるのかが大切になってきたりするでしょう。少し心掛けてみると面白いのでぜひ活かして見てくださいね!

動物占いをビジネスに活かしていこう!

いかがだったでしょうか?

今回は3つの分類でお伝えしましたが、自分の動物、色を知るとより深く自分と他者の理解が深まります。理解が深まることで事業がいい方向に進んだり人間関係が良好になったり営業に活かせたりします。

「そんなのやらなくても自分のことなんて自分が一番わかってるよ」というあなたも、客観的に見て気付けることで意識して対策することができるようになるため、ぜひ取り入れて起業に役立てていって下さい!それではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

人生はたった一度きり。

自分史上最高の人生がここにある。 あなただけの『Crazyな人生』を生きる準備はできているか?

「自分の人生このままで良いんだろうか?」

やるも、やらないも、あなた次第。

あなただけの『Crazyな人生』を掴むか、掴まないかも、あなた次第。

人生を劇的に変えるかどうかも、あなた次第です。

人生を劇的に変える人は、いつだって少数派の一歩踏み出す人たち。

あなたは、あなただけの『Crazyな人生』を生きるために一歩を踏み出せますか?

もしもあなたが『Crazyな人生』を本気で叶えたいと思うのであれば、クレストはそんなあなたを後押しします。

今だけLINE登録者限定で、「一歩踏み出すキッカケとなる3つの初心者向けテキスト」を無料プレゼント中です。

LINE登録者限定プレゼント

・1,000万プレーヤーになるためのセールストレーニングテキスト

・コミュニケーションのプロになるためのコーチングテキスト

・最短3ヶ月でプログラマーになるためのプログラミングテキスト



友だち追加

この記事を書いた人

静岡県浜松市佐久間町という中山間地域にUターンし町おこしに取り組んでいます。

佐久間町の魅力を発信したり、秘密基地イベントや空き家活用などに取り組んでいます。佐久間町の魅力は人と自然という事で、世代間コミュニティ×自然体験の場を作り上げていってる最中です!

コメント

コメントする

目次