CREST Blogクレスト ブログ

2021.11.1

起業家が人から信頼されるために心がけること3選

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
無料体験を申し込む

こんにちは!

CrazyStoriesマーケティング事業部の寺西 悠です。

社会人として活動していくには、人から信頼されることが何より必要なことです。

特に起業家としてビジネスをつくり、社会を発展させようとする志の高いビジネスマンなら特に人から信頼されることは何より必要なことです。

今回は人から信頼されるために、起業家が心がけていることについてお伝えします。

誰でも意識すればできることばかりですので、ご覧になった直後からぜひ実践してください。

信頼を得るために心がけること

起業家が信頼を得るために心がけていることは以下の通りです。

自分から相手に信頼を寄せる

相手からの信頼を得たいのであれば、まずは自分から信頼を寄せなければいけません。

自分が相手を信頼していないのに、相手に信頼してほしいと思うのはおかしい話です。

自分から相手を信頼することで、相手に対する自分の好意を示すことができます。

多くの人は自分に好意を寄せる人に対して、信頼を持ちやすいです。

自分に好意を寄せていない人に対しては、信頼を寄せることは難しいです。

ここで大事なのは自分は信頼しているから、あなたも信頼してくださいと信頼を押し付けないことです。

自分が相手を信頼したとしても、相手も自分を信頼してくれるとは限らないのです。

自分から相手を信頼しないと相手の信頼を得ることはできないので、積極的に自分の殻を破っていってください。

具体的な行動をあげるならば、自己開示を積極的に行いつつ相手の話をよく傾聴して、相手にあなたに興味がありますという心を行動に表すことです。

人との会話の中では、聴き上手を目指しましょう。

失敗した時は謝罪と誠意のある対応をする

人はうまくいくことばかりではなく、時には失敗をしていまいます。

大小関係なく失敗をしたのであれば、真剣な対応で謝罪を行うようにしてください。

誠意のある謝罪と対応をすることで、多くの場合は許してもらえるはずです。

むしろ、成功の時よりも、失敗の時の対応から信頼を深めることができる場合が多いです。

僕も何度も失敗しましたが、すぐに謝罪と誠実なな対応(自分でいうのもおかしいですが…)でより強い信頼を得ることができました。

しっかりと相手を尊重する気持ちがあれば、言い訳をしないで、誠実な対応をすることがあなたにもできるはずです。

相手にプラスアルファを提供する

相手に何かを提供するときは、プラスアルファを余分に提供するようにしてください。

例えば、相手から仕事を依頼されたり、相手の仕事を自分も手伝っている時は、相手の期待よりも多めに仕事をするなどが考えられます。

それにより、相手は期待を良い意味で裏切られたことになるの大きくあなたに信頼を寄せる結果になります。

自分が思っていた以上によい結果が出れば、誰でも喜びます。

逆に、期待を下回ってしまうと、信頼を失う原因となるかもしれませんので日頃からプラスアルファを意識しましょう。

相手に積極的に相手にプラスアルファを与え続けることで、大きな信頼を得ることができます。

信頼を失う行為

具体的に起業家として信頼される行為についてお伝えしました。

今度は信頼を失う行為についてお伝えします。

ご覧になると全部当たり前のことじゃないと思うことでしょう。

しかし、その当たり前のことを多くの人が実行できていないのです。

あなたは以下の行動をしていませんか?

約束を破る

待ち合わせの時間に遅刻をしたり、小さな口約束を守らない人はよくいますよね。

こういった約束を破るといった行動は一気に相手からの信頼を失ってしまいます。

約束を破るという行為は相手に対する裏切り行為です。

相手の存在を軽んじる行為となるので、そのような人が信頼されることは皆無でしょう。

軽い約束であっても守らなくてはいけません。

遅刻をしないためなら、余裕をもって家を出ましょう。

締め切りに間に合わせるなら、締め切り日の3日前に完成させましょう。

小さな約束なら行動次第で誰でも守れると僕は思います。

言い訳をする

失敗をしたときにおこなう言い訳は、相手との信頼を落とす原因となります。

言い訳をするというのは、責任逃れをしていることになります。

自分の行動に対して責任を取ることができない人が信頼されるはずもありません。

失敗をしたとしても、誠実な謝罪と対応をすれば信頼を落とすことはないことは先ほどお伝えしましたね。

失敗をしたら言い訳をせずに正直に誠心誠意謝罪しましょう。

人の話を聴いていない

人は誰でも、自分の話を相手に聴いてもらいたいと思っています。

自分の話を聴いてもらうことで、承認欲求が満たされ、相手に受け入れられたと思うからです。

逆に相手に一方的に話し続けられてしまうと、自分の存在を否定されているように思ってしまいます。

他人の自慢話ほど退屈なものはありませんから、それが嫌われてしまう原因となるでしょう。

相手の話を聴くことが大事です。

聴くだけでなく、あなたの話をしっかりと興味をもって聴いていますということを分かりやすくするために、リアクションや相づちは素直に行いましょう。

信頼されてこそ起業家

信頼されるために心がけることと信頼を失う行為についてお伝えしていきました。

当たり前のことだと思ったのではないですか?

その当たり前のことが実行できない人がほとんどなのです。

この当たり前の行動を日頃から意識して、起業家として、何より人として、多くの人に価値を提供していきましょう。

起業家としてのマインドが学べるコミュニティがCrazyStories(クレイジーストーリーズ)です。

あなたもCrazyStoriesで一流の起業家マインドを身につけませんか?

友だち追加

あなたの参加を待っています。

以上CrazyStoriesマーケティング事業部の寺西 悠でした。

寺西 悠の前回記事←

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
無料体験を申し込む

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ