【起業家の敵は不健康】健康であることが成功への鍵

こんにちは!CrazyStoriesマーケティング事業部の岩田です!

コロナが流行し、1回目の緊急事態宣言から早くも1年が経ちましたね。

あの頃は、1年後の今日までコロナに苦しめられる日が続くとは誰も予想できなかったと思います。

最近では、ワクチンも開発され収束に向かっている様にも思えますが、まだまだ油断はできません。

私の周りでもコロナに感染した方や、濃厚接触によって自宅待機になった方も多く、様々な不便を強いられたお話を耳にします。

あれから私達の生活は大きく変化し、より一層健康に気を使うようになったのではないでしょうか?

もちろんコロナだけではなく、生活習慣病や肥満といった身近な病気などにも目を向ける良い機会になったと思います。

我々起業家にとっては、常に身体が資本になるわけですからまずは健康を第一に考える必要があります。

そこで今回は、健康であることが起業家にどの様な恩恵をもたらすのかお伝えしていきます。

あなたの健康への取り組みの第一歩の手助けができたら幸いです。

目次

健康であることの重要性

 

 

思い浮かべてみて下さい!

あなたは今スーパーの試食コーナーにいて、新発売のソーセージを買おうと悩んでいます。

販売員は2人いるのですが、1人の方は元気良く素晴らしい笑顔で対応してくれて、そのソーセージがいかに美味しいかを教えてくれました。

もう1人の方はなんだか体調が悪そうで、顔色も悪く消え入りそうな声で何とかソーセージの説明をしています。

さて、あなたはどちらの販売員の方からソーセージを購入したいと思いましたか?

おそらく多くの方は、前者の販売員の方を選んだのではないでしょうか。

つまり、起業家というのは健康体であるからこそビジネスを継続することができるし、大事な商談でベストなパフォーマンスが発揮できるわけです。

クライアント様に最高のサービスを提供するためにも、まず起業家であるあなたがベストな状態を保つ必要があるのです。

 

あなたの代わりはいない

 

起業家の方は、営業や事業展開、サービスの提供など1人で行っているケースが多いです。

もちろん数人のチームで活動している方もいらっしゃると思いますが、一般的な企業に勤めているサラリーマンの方たちとは異なり、1人が体調不良で抜けてしまった穴は比較にならない程大きなものになるでしょう。

つまり、起業家が体調を崩すということは、自分の事業がストップしてしまうことを意味します

私自身、フリーのトレーナーとして活動している身ですが、私が体調を崩せばクライアント様の予約をキャンセルしなくてはなりませんし、誰かが代わりに指導をしてくれるということもありません。

これは、収入に関しても大幅なダウンに直結します。会社勤めであれば有給休暇として収入を減らすことはないでしょう。

また、会社の同僚がフォローしてくれれば、復帰後もあなたの負担は最小限に抑えられるかもしれません。

あなたの代わりはいないということを認識するだけで、健康への意識もまたより一層強くなるのではないでしょうか。

 

平均寿命と健康寿命

 

今国が抱えている問題点からも健康について考えてみましょう!

皆さんは、平均寿命という言葉は馴染みがあると思いますが、健康寿命という言葉はご存知でしょうか?

平均寿命とは、生まれてから死ぬまでの時間のことを指します。

一方で、健康寿命というのは、心身ともに自立し健康的に生活できる期間のことを言います。

最新のデータでは日本の平均寿命は男性80.98歳、女性87.14歳。健康寿命は、男性72.14歳、女性74.79歳。となっています。

平均寿命と健康寿命のそれぞれの差は、男性で約9歳、女性で12歳となります。

この差が意味することは、寝たきりや介護者がいなくては生活できない期間が10年近くあるということです。

健康と一言に言っても、いわゆる風邪を引いたりインフルエンザにかかるなどの体調不良だけではありません。

寝たきりの原因となる足腰の弱化、薬や医療へ頼りきりの生活を回避することも健康であるために必要なことなのです。

起業家の方は、自分の好きなことで素晴らしいサービスや商品を提供する存在です。

少しでも長く自分の事業を続けられるように、いつまでも元気でいることに執着していくことが大切です。

 

いつまでも健康であるために

 

ここまで、健康であることが起業家にとってどれほど重要かをお伝えしてきました。

では具体的に、健康で居続けるためには何をしていけばいいのでしょうか?

人が健康を維持していく上で重要な要素は3つ。

①運動②栄養③休養になります。

ここだけ聞くと、フィットネスクラブに入会して毎週トレーニングをしながら、きつい食事制限をしなくてはいけないと思う方もいらっしゃると思いますが、そこまでハードに行う必要はありません。

そもそも起業家というのは、時間に追われる生き物ですから、中々トレーニングの時間を設けたり、規則正しい食事を摂りにくいのが現状です。

ただし、そのままというのも健康を損ねる原因になるので、まずは軽い所から意識を変えてみましょう。

運動面では普段からなるべく階段を使用したり、移動の時間に余裕がある時は1駅分歩くなど、日々の生活の中で運動する習慣を身につけましょう。

また、栄養面では過度な糖分や脂肪分を極力控えたり、夜遅い食事や全体の摂取量を調整するなど少しずつ食生活を改善していきましょう。

そして最後に、睡眠時間をしっかり確保することです。

適度に動き、よく食べ、しっかり寝る。シンプルですが意外と疎かになりがちな部分ですね。

あなたがいつでも最高のパフォーマンスを発揮できるように、今から意識し始めてみてはいかがでしょうか。

健康になるための食事は、以下のブログをご参照ください!

https://incubators-market.com/entrepreneur-meal/

睡眠へのアプローチは、以下のブログからどうぞ!

https://incubators-market.com/entrepreneur-sleep/ ‎

 

まとめ

いかがだったでしょうか?健康について、今一度見つめ直すきっかけにはなりましたか?

最初にもお伝えしましたが、起業家にとって身体は大切な資本です。

また、どんなにお金があっても買うことができないのが健康です。

クライアント様に良きサービスを提供するためにも、まずは自分自身を大切にすることから始めてみましょう。

私が所属しているクレイジーストーリーズでは、様々な業種の起業家の方がよりハイレベルな起業家になるために、起業家に必要なことを学び合っています。

もし少しでも興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、公式LINE@の登録をお願いいたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。以上、CrazyStoriesマーケティング事業部の岩田がお届けしました!

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

岩田 嗣寛 (イワタ ツグヒロ)

初めまして、岩田 嗣寛と申します。

以前は、僧侶とパーソナルトレーナーを兼務していましたが、現在は広島のジムで子供からアスリートまでトレーニングの指導をメインに活動しています。

将来的には、独立し自分のジムを持ちたいと考えているので、こちらのIMで起業に向けて学びを深めています。

トレーナーの知識とこれまで学んだ起業のための知識をマッチさせて、他の起業家さんやこれから独立を目指す方にお伝えできればと思います。

よろしくお願いいたします!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる