保育士から起業家になるには?保育士資格を活かして起業する為に大切なこと

こんにちは、CrazyStoriesマーケティング事業部の山田です。

私は保育園で5年間勤めた後、起業しました。

保育士や幼稚園教諭、ママとなった友人も多いのですが最近、保育園や幼稚園で働く中で得た知識やニーズを活かして起業したい!保育士や母となった経験を活かして自分で事業をしたい!という声を聴きます。

けれども、ハードルが高い。不安!と感じている人が多いように感じています。

私自身もそう思っていたのですが、踏み出す一歩がなかなか出せなかったり躊躇したりしますよね。

そのため今回は、私が保育士から起業家となった経験を活かし、少しでもあなたの踏み出す勇気になったら!という想いで「保育士から起業家へ!保育士資格を活かして起業するために大切なこと」というテーマでお伝えします。

 

目次

保育士から起業家になるのはハードルが高いのか?

私自身がそうだったのですが、保育園で働いていた頃はすごく狭い世界にいたと感じています。

関わる人はスタッフ、保護者、子どもたち。

そのため視野は狭まり、一生保育士でいる未来しか描いていませんでした。

「経営なんて自分にできるわけない」

「起業?何それ?」って思うくらい知識もなく、考えもしませんでした。

ただ保育園で勤めながら感じていたニーズ、現状から「こんな所があったらいいな」という想いや願望だけは抱いていました。

そう思っていた時、たまたまあるご縁で出会った方が経営者さんで私の知識や可能性をどんどん広げてくれたのです。

その出会いから私は一歩踏み出し、保育園も退職して起業家へと転身しました。

開業や会社を設立するのは、届出を出すだけなのでとても簡単です。開業後も保育士での経験も活かせるため、とても強みになります。

起業して、うまくいくもいかないも全て自分次第です!

 

保育士資格を活かして起業する為に大切なこととは?

保育士としての経験、資格はとても強みになりますが、それを活かすかどうかは自分次第です。

今回は資格を活かして起業する為に大切なことを3つに分けました。

  • 自分の想いや願望を大切にしよう
  • コミュニティを活用しよう
  • 積極的に繋がりを増やそう

自身の経験を元にこの3つに分けてお伝えします。

 

自分の想いや願望を大切にしよう!

起業するにあたって「なぜ起業するのか?」「なぜその事業なのか?」がとても大切です。

あなたの事業は保育の経験から考えたものですか?

あなたの強みからのアイデアですか?

「少しの時間でも育児から解放される時間が欲しい!」というママのニーズから親子向けのコミュニティを開こう!

「産休、育休中とても孤独、、、」という声から親子カフェを開いてママさんたちの憩いの場を作ろう!

など、保育士の資格や経験があり、近くでその現状やニーズを見聞きしてきたからこそ想うことや願うことがあると思います。

その想いを大切にしてあげてください

きっと多くのママ、パパ、子どもたち、保育者が求めていることだと思います。

 

コミュニティを活用しよう!

保育の資格を取得する為の学校で出会った友人、保育園で共に働いたスタッフ、保護者の方々など保育資格や保育士の経験をしたことで、同じ興味や関心のある人との関わりが増えましたよね。その人脈を大切にしていきましょう!

起業は1人でもできますが、一緒に取り組んでくれる仲間、協力してくれる人、応援してくれる人がとても大切です。

交流を深める中で、保育者目線、保護者目線、子ども目線から、多くのニーズや願望が見えてくるでしょう。

例えば、親子カフェだったら、親子向けのコミュニティを作り一緒に考え、ニーズに応えながら作り上げていくことで、その人たちはお客さんになってくれる可能性が高くなりますよね。また、ニーズを聴いたり意見を言っていただいたりすることで、可能性やアイデアが広がります。

コミュニティを十分に活用していきましょう!

 

積極的に繋がりを増やそう!

専門的な知識がつき、保育の分野での繋がりは深まりますが、経営者さんや他のビジネスをしている人との繋がりは自分で出向いて行かない限り増えません。

では、なぜ繋がりが必要なのか?

多くの成功している経営者さんは周りに人がたくさんいます。繋がりが増えると、自分ができないことは友人や知人、そのことに詳しい仲間に相談したり協力を依頼したりできます。成功する人は常に多くの人が周りにいて、いい意味で巻き込んでいます。

明確な目標を達成する為には、周囲の人たちの知恵や知識、協力関係が大切です。協力者やメンターを見つけることで、起業家は自分が本来持つ何倍ものパワーを発揮できるようになるのです。

特に保育士は狭い世界にいる為、積極的に交流の場に参加することが大切です。とは言っても、「どの交流会に参加すればいいの?」「いきなり1人で行くのは不安だよ!」という方はCrazyStoriesに入会することをおすすめします。

私も入会しているCrazyStoriesでは、経営のノウハウだけでなく横の繋がりが増え、協力し合いながら共に成長していくことができる環境です。興味がある方は気軽に右上のENTRYからお問い合わせください。

 

保育士資格を活かして起業しよう!

小さなことから一歩踏み出してみましょう!

今回は大切なこと3つお伝えしました。

  • 自分の想いや願望を大切にしよう
  • コミュニティを活用しよう
  • 積極的に繋がりを増やそう

まずは自分の想いや願望を発信すること、同じようなビジネスモデルで起業している人に会いにいく、親子向けのコミュニティを開いてみる、繋がりを増やす為にコミュニティに参加するなど、小さなことから始めてみましょう!

元保育士でなくては分からない気付きや視点もあると思います。そんな経験や考えを活かしていくことで、可能性もどんどん広がっていくことでしょう。

起業に関する知識をもっと身につけたい方、繋がりを増やしたい方、想いや願望を形にしたい方はまずCrazyStories(クレイジーストーリーズ)に入会する事をおすすめします。CrazyStoriesでは起業に関する知識を身につけることができ、素敵な仲間との繋がりも増えます。起業して成功に導きたい方は、まずLINE登録をして無料動画を見てみてください。保育士からの起業家として、共に学んでいきましょう!!

友だち追加

自分のやりたい気持ちを大切に挑戦していきましょうね!では、また。

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

静岡県浜松市佐久間町という中山間地域にUターンし町おこしに取り組んでいます。

佐久間町の魅力を発信したり、秘密基地イベントや空き家活用などに取り組んでいます。佐久間町の魅力は人と自然という事で、世代間コミュニティ×自然体験の場を作り上げていってる最中です!

コメント

コメントする

目次
閉じる