就活生必見!?起業家に向いている性格とは?

皆さん、こんにちは こんばんは お疲れ様です!

 

皆さんはどんな性格ですか?

 

人それぞれ優しい性格であったり、負けん気が強かったり、平和主義であったりなど様々な性格があるかと思います。

 

もし興味があって、この記事を読み進めていくつもりでしたら少し面倒ですが下のURLで性格診断をしてみてください!

 

https://www.16personalities.com/ja/%E6%80%A7%E6%A0%BC%E8%A8%BA%E6%96%AD%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88

 

この性格診断により人間を16種類の性格に分けることができ、自身の性格についてより詳しく知れます!

 

どうしてここまでしていただくかというと今回は起業家に向いている性格についてお話しできばと思っているからです!

 

ただ起業家に向いている人の特徴をお話しするだけでなく、その特徴が故の弱みについてもお話しさせてもらうので是非自分の性格を見直すきっかけになれば幸いです!

 

就活中や就活前の自分が何をしたいのか何が向いているのかなどがまだ決まっていない、わかっていない方は何かのきっかけになるかと思いますので必読です!

 

 

目次

起業家に向いている性格の特徴

community

早速起業家に向いている性格についてなんですが、皆さんどんな性格が起業家に適していると思いますか?

 

人から協力を得られるような人当たりのいい性格であったり、人を引き付けるようなカリスマ性を感じさせるような性格などがあげられるかと思います!

 

具体的に4つの特徴にまとめて、日本一の実業家・孫正義氏に照らし合わしながらお話ししようと思います!

 

1.行動力がある

community

この特徴が何を差し置いても起業家には必要かと思います。

 

というのも起業をしてお金を稼ぎたいと思う人はたくさんいますが、実際に行動に移した人は本当に少ないです。

 

ビジネスは本当にタイミングがあるのでスピード感がとても重要になってきます。

 

 

そのためある程度いいと思ったら即行動する人でないと起業家になるのは難しかったりします。

 

ただ人によって行動する基準は様々かと思います。

 

 

直感でよいと感じ、行動する人もいれば、徹底的に調べ上げて結果的に何もしない人もいます。

 

 

実際に日本一の実業家・孫さんが考えられている行動する基準についてお話しすると、7割行けると思ったらGOだそうです!

 

この7割という数字がとても重要で、5~6割の勝算で突っ込んでしまうと一か八かになってしまい、9割の勝算まで待ってしまうとライバルに先を越されるため良いバランスとして孫さんが導き出したのが7割という数字です。

 

 

この思考法について詳しくまとめられている記事を下にURLを貼っておきますので良ければ見てみてください。

 

https://business.nikkei.com/atcl/seminar/19nv/120500136/120500005/

 

2.忍耐力がある

この能力も必須です。

 

起業だけでなく、どんなことでも何かを成そうとすると楽しい時だけでなく本当につらい時は必ず来ます!

 

その時に忍耐力がなければ何も達成することはないです。

 

これは起業以外の何かを達成するにも必ず必要な能力ですので、最も大切かと思います!

 

 

ですが日本人は忍耐力を履き違えて、自分が壊れるまで我慢する人が多いので皆さん注意してください!

 

 

最も大切なのは皆さんの命(時間)なので後悔のないように生きてください!

 

 

3.決断力がある

この特徴も必須です。

 

先ほどお話しした行動力の点でも関係がありますが、いいか悪いかの判断を本当にその場で下さないことが本当に1番良くないです。

 

ずるずる判断を先延ばしにするのが最も良くないです!

 

なぜなら特にビジネスの世界ではそうですがほとんどが時間とともにその価値が消えていくことが多いからです。

 

例えば、今iPhoneを売ろうとするのと10数年前にiPhoneを売るのであれば全く意味合いが違いますし、実際売り上げも桁が違います。

 

このようなことがあるため決断力というのは本当に必要です。

 

実際、孫さんの決断力は異常でそのエピソードを下に貼っておきますので是非見てみてください!

 

 

 

4.柔軟な思考力がある

この特徴も起業家には必須です。

 

というのも起業家にはあらゆるアイデアを組み合わせることが非常に求められます。

 

例えばどうすればお客様は自分の商品を買ってくれて、満足してくれるかなどを考えたときに、今まで出会ってきたアイデアを組み合わせてお客様を満足させなければなりません。

 

それが柔軟な思考力です!

 

この思考力を身につけるために孫さんが学生のころから行ってきたトレーニングの記事を下に貼っておきますので良ければ見てみてください!

 

https://the-owner.jp/archives/266

 

起業家に向いている人の性格の良くない特徴

1.人の意見が聞けない

起業家に向いている人は良くも悪くも自分の意思や意見を強く持っています!

 

そのため自分が正しいと思うことに対してはなかなか折れることがなく人の意見が聞けないという見られ方をされることがあります。

 

もちろんその意見が正しければいいのですが間違っている場合にはなかなか修正を利かせることが難しいです。

 

また人の意見をなかなか聞けないがゆえに自己中心的という見方をされることもあります。

 

ですが自分の意志・意見を持つことが起業家の第一歩だと思いますし、逆に何か強い想いや意思がないと起業家になるのは大変かもしれません!

 

実際、ソフトバンク創業者の孫正義氏はとんでもなく強い意志を持っておられることはご存じですか?

 

例えば10年近く前、孫さんは今でこそ流行り始めているペーパーレス化を会社に取り入れ始めました。

 

もちろん、自身の会社の従業員や取引先の会社から猛反発をされるも、必ず「やる」と言い切り絶対に曲げなかったそうです。

 

また通信関係で国の総務省と話し合いをしたときにも全く引くことなく、国に要求をのませるまで帰りませんでした。

 

結果的に要求をのませ、今のソフトバンクがあるわけです。

 

孫さんの意思が強すぎるエピソードを下に貼っておきますので良ければ見てみてください。

 

2.計画性がないことが多い

起業家に向いている人は直感で動く人が多いのでいいと思ったものに対して計画を立てずに始めてしまう人が多いです。

 

 

もちろん、優れた行動力ではあるのですがあまり調べずに始めてしまったがゆえに後悔するなんてこともしばしばあります。

 

ですがこの特徴は行動力の裏目の部分なので一概に悪いとは言えないです。

 

 

一番よくないのはやるのかやらないのかよくわからないまま判断せず、行動しないことです!

 

孫正義氏の仕事術に10秒自分で考えてわからないものは知ってそうな人に聞くそうです!

 

孫さんレベルの重要な判断を何度もされてきた方ですら10秒以上考えると無駄になると考えているようです。

 

下にその思考法の記事のURLを貼っておきますので興味があれば見てみてください!

https://biz-journal.jp/2016/06/post_15677.html

 

まとめ

営業マン スーツ

いかがでしたか?

 

今回は起業家に向いている人の性格についてお話ししてきました!

 

日本で最も優秀な起業家・経営者であるソフトバンク創業者の孫正義氏の性格、エピソードと照らし合わせながらお話ししたため少しは分かりやすかったかなと思っております。

 

実際、孫さんは今のソフトバンクにするために即断即決かつずば抜けた忍耐力と頭が千切れるほど考えることを意識されているようです!

 

ここまで孫さんのエピソードを知って、おそらく孫さんのファンになった方が多いのではないかと思います。

 

ですので孫さんの生い立ちやエピソードの動画も下に貼っておきますので良ければ見てみてください!

 

 

実際、孫さんほどではないにしても起業家には本当にこのようなマインドが必要になってきます。

 

 

私が所属しているCrazies Stories(クレスト)は起業家やフリーランスを目指す人たちのコミュニティーで、起業家になるためのマインドについて学ぶことができます!

 

 

他にもSNSマーケティングやセールススキル、コミュニケーションスキルなど多岐に渡るスキルを教えていただけます。

 

また最大のメリットは志が高い仲間も手に入ることだと思います!

 

もし皆さんが起業に興味があるなら勇気を出してぜひ下の公式lineのURLを押していただければと思います!

 

友だち追加

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる