起業家に必要な「考え方」とは??

こんにちは!

CrazyStoriesマーケティング事業部の朝日悠太です!

突然ですが、皆さん!

「起業家」ってどういう人だと思いますか??

 

起業、起業って最近よく聞くことが多いですよね。

「今はまさに大起業時代!!」

と言わんばかりに個人で働く人が増えてきましたね。

 

時代の流れに合わせて、自分も将来起業になりたい!という方もいらっしゃると思います。

しかし、起業ってどうやったら成功できるの??

やり方も学校で習うわけではないので、わからない方が大半だと思います。

 

 

そこで、今回は起業家になるために必要なことについて話していきます。

 

目次

起業家とは何する人??

そもそも起業家とは何する人なのでしょうか??

実際、

何している人なの??

と聞かれると、あんまりイメージ湧かないと思います。

 

 

自分も最初わかりませんでした。

好きな事を仕事にしたい!と思い、行動し続けた結果、たどり着いたのが起業です。

 

 

では、

仕事を作る会社を立ち上げる

為には、何をすればいいのでしょうか??

考えてみましょう!

let’s Think

 

 

 

 

 

チッ

チッ

チッ

チッ 

チッ

 

 

タ〜イムアップ!!!!

わかりましたか??😆

 

起業とは、「考える人」です!

 

起業するということは考える人にならなければなりません!

(タイトルでも書いてありますが、、、)

 

では、考えるのかあ、と思いますが、

ここで2つ目の疑問が思い浮かんできます。

 

『「考える人」とは言うけれども、何を考えればいいの?』

『どういう風に考えればいいの?』

『考え方が分からない』

 

そうですよね、自分もわかりませんでした。

というか今でもわからなくなる時があります。

では実際、考えるにはどういうやり方があるのでしょうか??

次から紹介していきます!

 

仕事の作り方⦅考え方その1⦆

何度も申し上げていますが、起業とは仕事を作るという事です。

ここで質問、仕事はどうやって作るのでしょうか?

 

結論からいいます。

普段自分が日常生活上で困っている事を仕事にします。

 

つまり、

仕事=お悩み解決

なのです!

 

????

 

ハテナを思い浮かべた人もいるのではないでしょうか?😇

 

例を挙げていきましょう!

Uber eatsをご存知でしょうか?

どんなサービスかと言いますと、自分が注文した料理を配達会社に頼み、その会社の雇用主に店で買ってきてもらうフードデリバリーサービスになります!

流れを言うと、

 

(自分)

マック食べたい

(自分)

マック買ってきて〜

ここに運んで来て〜

Uberに注文

(Uber)

マックに行って買ってくる

ここに運んで来て〜

と指定された場所に届ける

 

さて、皆さんに質問です。

Uberは何のお悩みを解決をする仕事でしょうか??

デリバリーです!

「外食食べたい、でも買いに行くの面倒臭い。」

という潜在的な悩みを解決するために、この仕事は生まれました。

 

こういった感じに

・困っていること

・面倒だと感じること

を解決するために、商品、サービスが生まれお仕事になります。

 

 

掃除するのがめんどくさい

掃除機を作る

 

 

洗濯するのがめんどくさい

洗濯機を作る

 

 

遠くに早く行きたい

電車、新幹線を作る

 

 

のように普段何気に使っている商品も、そのようにして悩みを解決するために生まれました。

ただし、自分の生活で感じている悩み事が全てサービスになるとは限りません。

 

例えば、通っている学校、会社が遠いからバスを作る、と言うのはあまりにも個人的な悩みであり、自分以外の人々は誰も求めていません。

 

したがって、何が仕事になるのかと言うと、

自分の悩み事✖️周りの人々が共感できるもの

こうして見ると、最高じゃないですか?😁

 

自分の悩みも解決できて相手の悩みも解決できる、

→つまり自分も幸せになるし相手も幸せにすることができる。

 

これを知った時、改めて起業したいと思えるようになりました!

 

成功していくための考え方⦅考え方その2⦆

次に仕事を作って、それで終了!ではありません!

 

仕事を作る=スタートラインに立つ

 

作ったら、そのサービスを社会に貢献していかないといけません。

そのためには、常にサービス事態をブラッシュアップしていく必要があります。

 

ちなみに昔は仕事を作ってしまったら、そのサービスを継続してしまえば会社として成り立つことができました。

 

しかし、現代は情報社会。

誰もがITを扱う時代になり情報収集スピードが瞬く間に速くなりました。

それに伴い時代の変化も速くなり、 変化に対して敏感に反応し適応していかなければなくなりました。

 

では、どうやってブラッシュアップしていくのか??

そのための考え方をお伝えしていきます!

 

5W 1H

なんじゃいこの暗号は

と、思う人もいると思います😂

ちなみになんの略かと言いますと、

 

5W

When     

Where    

Who     

What      

Why       

1H

How       

 

これらに一つ一つの意味をつけるのであれば、

When     いつ

Where    どこで

Who        誰が、誰に対して(ペルソナ)

What      何を/

Why       なぜ   

How       どのように

ちなみにこれだけでは、よくわからないと思います。

では、もっと細かく使い方をMGKPDRを通して見てみましょう。

 

MGK

これは

M(問題)

G(原因)

K(解決)

の略です。

 

思考の使い方を説明していきます。

 

仕事をする際、ある程度計画を立てて進めていきます。

ですが、その際に計画通り進んでいくことは滅多にありません。

多くが失敗したり、ブレーキがかかって仕事が止まったり、時には予想だにしないトラブル(コロナウイルスによる経済ショックなど)も起きます。

 

そう行った時に使う思考が、このMGKになります。

M(問題)

ここでは実際に起きた問題、事実を書きます。

その問題に対して、原因を考えます。

どうしてこの問題が起こったのか?(why

何が問題になったのか?(what

 

G(原因)

Mのところで考えた原因をここで書きます。

 

ちなみに原因は、一つとは限りません

原因がわかったところで次のステップに行きます。

その原因はなぜ起きるのか?(why

次同じ失敗をしないために、何をするのか?(what

 

もっと具体的にすると、

いつ(when)どこで(where)誰に(who)何を、どのように(what

も書けるといいですね。

 

K(解決策)

原因で分析した結果をここに書きます。

できれば、行動にすぐ移せるぐらい具体的に解決法をかけると良いでしょう。

 

M→G→K→実行→M→G→ K→実行→M、、、

と繰り返して修正かけていきましょう

 

PDR

これは、

Prepare(準備段階)

Do (実行)

Review(評価)

の略です。

 

仕事はなんでもブラッシュアップしていかないといけません!

となると、実行していくたびに見直して進化していく作業が必須になってきます。

 

その作業を行うための思考過程として使えるのが、PDRになります!

この思考の特徴は、物事を実行する前に「計画を立てる」という項目がありません。

 

順番に説明していきましょう!

Prepare(準備段階)

〇〇をやりたい!

と思った時に、ここではその準備すること、目的、理由などを考えます。

 

●準備

何が必要なのか?(what

どういうことをするのか?(How

いつ(when)、どこで(where)、誰と(who)やるのか?

 

●目的

どうして〇〇をするのか?何のために?(why

→whyの部分で出た答えに対して、なぜそう思うのか?(whyをさらに深堀)

 

Do (実行)

Prepareで準備したことを実行します!

以上!

 

Review(評価)

ここで実際実行してみて、わかったことを書きます。

 

実行した上での

・良い点

・悪い点

また

・実行できた事

・実行できなかった事

 

そして次のDoに向けての改善点、必要な準備を考えます。

 

悪い点、実行できなかった点

どうしてそうなったのか?(why

何が原因なのか?(what

次の行動に向けてどうしていくべきか?何を準備する必要があるのか?(how)(what

 

 

よくよく見ると、Reviewの思考過程、MGKと同じですね!

 

P→D→R→P→D→R→P→D→R→、、、

という感じに繰り返していきましょう!

 

まとめ

いかがでしょうか?

もう一度おさらいすると

・起業家とは「考える人」である。

・仕事とは、「自分の悩み事✖️多くの人が共感できるもの」

・成功していくための思考法として5W1HMGKPDRを使って考える。

なんとなく起業について考えていた人も、今回で起業するために何をすべきか少しでもわかっていただけましたでしょうか?

 

自分もそうでした。

起業するといいとは、言われてなんとなくしか考えることはできませんでした。

 

しかし、自分はあるコミュニティに入って起業について、起業をするために必要な事を学び、このように考えることができるまでになりました。

そのコミュニティとはCrazyStories(クレイジーストーリーズ)」です!

 

ここは学べるコンテンツも十分揃っていますし、それに加えて起業家の人たち、または起業家を目指している方達がいらっしゃいます。

実際にCrazyStoriesに入った方達は早い人では3ヶ月で月30万以上成果出されている方がいらっしゃいます。😨

 

わからない事や相談したいことについて、すぐに聞くことができる仲間、環境に恵まれています。こんな環境があると知った時、もっと早く入っておけばよかったと思いました😅

 

もし起業家を目指してる、起業したい、起業について学びたいという方は、下の公式LINEをタップしてお問い合わせください!⬇️⬇️

 

最初の一歩を踏み出すのにめちゃくちゃ勇気がいると思いますが、少しでもやってみたいという方はそれだけでも大きな成長になります!

 

自分もまだ駆け出したばかりなので、入ってきてくれた方は一緒頑張っていきましょう!!

最後まで見ていただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

IMマーケティング事業部所属

パーソナルトレーナー、治療家

医療系の大学に在籍しながら、個人でスポーツトレーナーとして活動。

高校野球、高校バスケ、中学サッカーチームのチームサポート。

月に20人パーソナル治療

肩こり、腰痛など身体のお悩み解決しています。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次
閉じる