起業して儲からない99%の理由がこれだ!儲からない人がよくやっていること3選

こんにちは

CrazyStoriesマーケティング事業部の藤井雅斗です。

起業したいと思って行動し始めたあなた!

起業して儲かっていますか?

稼げていないからこのブログに辿りついたのでしょう。

僕も同じような経験をしました。

では起業してどうして儲からないと思いますか?

答えは無数にありますが、よくある理由を今回3つ上げました。

1つでも当てはまった人は要注意です。

最後まで読んで、自分の起業に活かしてください。

 

目次

起業して儲からない理由1:リスクヘッジができていない

リスクヘッジ 起業

リスクヘッジをしないで起業はありえません。

あなたはこれまで、今回起業した以前に起業したことありますか?

したことないですかね。

これまでしたこともないのに初めて起業してもすぐ儲からないなんて当たり前です。

すぐに儲かると思っていました?

その考えは浅はかです。

起業したことある人はみな、上手く行かなかったときのシュミレーションをしています。

だから儲かっているように見えないんです。

儲からない事業を考える人なんていないんです。

結果的に儲かるか儲からないかの違いです。

ではリスクヘッジとはどのようなことをすれば良いのでしょうか?

 

失敗を想定して対策を準備しておく

想定しても必ず起きるわけではありません。

しかし、想定したことが起きた場合、その対策方法を考えていれば万が一を避けることができます。

このリスクヘッジはすぐにプラスを生むのではなくマイナスにしない努力と思ってください。

 

次の事業も準備しておく

失敗する人の多くはやりたい事業に固執しすぎてしまっています。

最初の事業が上手く行った人は頭の中にある事業の一つがたまたまうまくいったにすぎません。

もちろん、事業がうまくように考え抜かれた上ではありますが。

どんなに良い事業でも状況によって上手くいかない事業だってあります。

今のコロナ時期に飲食店を開こうものなら例え土地柄上、従来のやり方で儲かると推測できても、緊急事態宣言でそもそも営業時間が短くなります。

どんな会社の社長でも儲からない事業は儲からないんです。

なので、事業を考えて起業した際には、うまくいかなかった最悪のケースも頭にいれておきましょう。

 

起業して儲からない理由2:稼ぐ覚悟が足りない

覚悟 起業

個人的には、儲からない理由はここにあるのではないか?と思っています。

開発途上国の明日生きるか死ぬかの瀬戸際を生きている人が食料を取ることに躊躇しますか?

躊躇しないんです!

しかし、起業をした人は起業して稼ぐことに対して躊躇してしまっている人は多くいます。

 

・この自分の商品はこの値段で販売して良いのだろうか?

・人からお金をもらって嫌われないだろうか?

・これを言ってしまうと傷つけないだろうか?

 

そんな悠長なことは言ってられないんです。

明日生きるために起業していますか?

これでYESと答えられない人は儲からない可能性があります。

(必ずYESじゃないと上手くいかないわけではないですよ?)

しかし、成功している経営者の方々の経歴を見てみると

幼少期にとても貧乏だったという人が多かったりします。

このように成果を出している人は覚悟が違います。

 

僕もそうなのですが、平凡な家に生まれ

特に不自由なく生きて来ました。

そんな僕がどのように覚悟を決めたのか?

 

それは、やらざるを得ない環境に身をおいたことです。

名古屋から大阪に拠点を移して活動していますが

やらざるを得ない環境に身を置くとやるかやらないかの

2択しか出てきません。

覚悟が自分には足りなかったなと思う人は

やらざるを得ない環境を見つけてそこに身を置きましょう。

 

自分をやらざるを得ない環境に置けない人は起業は諦めたほうが良いかもしれませんね!

 

起業して儲からない理由3:稼ぐ方法をしっかり理解していない

起業 理解していない

この世には稼ぐ方法なんて腐るほどあります。

FX、バイナリー、株式投資、MLM、アフィリエイト、事業投資、事業経営などなど。

どれが一番稼げますか?

正直、どれでも稼げます。

稼ぐためにどのようにやるのかなど、熱心に勉強して稼げるようになっています。

どれが一番稼げるのか?という質問をしてくる時点でどれをやっても稼げません。

 

FXやバイナリーってインスタとかで

やたら、稼いでます!

とか発信している人がいますが、それは真実かどうか実態がわからないですよね。

投資系のビジネスに関しては、詐欺に引っからないほうが確率が低いです。

お金を直接動かすのでお金が増える減るがわかりやすいですし、参入もしやすいですがその割に合わず成功している人はかなーーーり少ないです。

 

ですので、どの方法が一番稼げるとかありません。

どの稼ぐことにも稼ぎ方があります。

FXですと、株式や経済の流れを猛烈に勉強する必要があったり

MLMはただでさえ悪印象ですから、強烈な営業力が必要です。

事業経営だってビジネスの方程式を守って順序立てて事業を回していく必要があります。

 

つまり、簡単に稼ぐ方法はある?って質問は

モンスターハンターでいうと下位ランクで初心者のくせにG級のモンスターの素材が手っ取り早くほしいと言っているようなものです。

(例えがわからなかったらごめんなさい!)

力も経験もない人がいきなり儲けれる方法があったら

日本に貧乏はいません。

そんな方法がないから貧困差が生まれるんです。

ぜひ、学んでいきましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

儲けれないのは起業した事業だけが問題なわけではないことはご理解いただけましたか?

 

今回は3つの儲からない理由を紹介しましたが

正直、儲からない理由は無数にあります。

しかし、その殆どが起業した人自身が理由ということは覚えておいてください。

そして、かつて言われたことがあることがあることなのですが

「コロナを言い訳にできるのはしっかりと事業で成功している人くらいだ。その成功している人はコロナを理由にせずどうやったらうまくいくのか考えている。つまりは、コロナを言い訳にしているのは、儲からない人ではなく儲けられない人」

と言われたことがあります。

儲けられないのは自分が問題ということです。

これまで、3つのことをお伝えしましたが、それらはいきなりやろうと思ってできますか?

できないのは当然です。最初からデキる人ばかりですとコンサルタントは存在しませんから。

この儲からない状況、脱却したくはありませんか?

そんなあなたに救いの手を指し伸べましょう。

このCrazyStories(クレイジーストーリーズ)でともに学びましょう。

こうやって、自分で情報を掴もうと勉強しているあなたなら

必ず成果がでると僕が約束します。

成果が出なければ、僕が出せるようにします。

まずはCrazyStoriesの公式ラインを追加してください。

公式ラインは右の方に緑色ですでに出ているはずです。

それができたら、右上の三本線のところにあるENTRYというところからCrazyStories事務局との面談の日程が組めましょう。

やらない言い訳はいくらでも出てきますので、起業して儲けたいあなたなら今すぐENTRYです!

一緒に起業して儲けましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

【内側から変わるお手伝いをしています


初めまして。


藤井雅斗と申します。


高卒でしていた会社を退職し管理栄養士の資格を取りました。現在はインサイドセールスの仕事をしつつ、栄養補助食品の開発に携わっています。


事業としては美容でうまくいかないメンズ向けの食事配送サービスの事業とTwitter運用の事業をしています。

クレストマーケティング事業部に携わるまで、マーケティングやライティングについて何も知りませんでしたがマーケティングとは総合的な価値をあげること出来て、何より書いていたら止まらないライティングの楽しさに気づくことが出来ました。


自分の書いたブログを見ている人のことを考えると楽しくて仕方ありません


実際にマーケティングで仕事を生み出すこともできました。

内側から変わることの素晴らしさについて伝えていき


「世界から生活習慣病を撲滅すること」が私の志です。

コメント

コメントする

目次
閉じる