IM BlogIM ブログ

2020.10.23

起業は何歳から可能か?年齢制限はあるか?徹底解説

IMマーケティング事業部の寺西 悠です。

この記事では起業は何歳からできるのかについてお伝えしていきます。

この記事を読んでいるあなたは「自分のスキルやアイデアでビジネスをしてみたい」「サラリーマンよりも高い収入を得るために独立したい」と起業することを考えているのではないでしょうか!

しかし、起業についてよく知らないと起業するには自分は起業できる年齢ではないのではないかという不安をもっている人もいます。

実際に起業するのに年齢制限はあるのかを解説していきます。

起業に何歳からでもできる

起業の定義は「営利を目的として新しく事業を起こすこと」です。

小学生が起業するのは絶対無理だと思っている人も多いでしょうが、先ほどの起業の定義から考えると何歳からでも、例え小学生からでも自由に起業することが可能なのです。

小学生の時に描いた将来つきたい職業にも特別な資格を必要としないYouTuberや漫画家、ライターなどは大人になるのを待たず今すぐにでも活動することができるのです。

起業して会社を設立することには年齢制限はある

起業する行為自体には年齢制限はありませんが、会社を設立するとなると小学生や中学生では年齢の都合上不可能になります。

これは法律に小学生や中学生は会社を設立してはいけないと示されているわけではなく、会社を設立する手続きの中に問題があります。

会社を設立して社長として仕事をするには様々な書類を用意する必要がありますが、書類を作成する時に印鑑証明書が必要になります。

この印鑑証明書は役所で手続きをして入手しますが、印鑑を登録できるのが、15歳以上である必要があります。

つまり会社を設立するには15歳以上(学年でいえは高校1年生)になることが最低条件であり、小学生や中学生では、会社を設立することが手続き上不可能となります。

若者(10代や20代)はあまり起業しない

起業家の年齢は30代や40代が比較的多く、10代や20代が少ない傾向があります。

なぜ10代や20代の起業家が少ないのでしょうか?

考えられる理由は3つあります。

1つ目は起業することに自信がもてないからです。

会社員として働いていれば、勤めている会社が倒産しなければ、安定した収入を得ることができます。

しかし、起業をすると言うことは、勤めている会社をやめることも考えなければならず、起業しても安定した収入を得られるとは限らず、リスクが大きいと考えています。

また、起業して、新しく事業を立ち上げるという経験を今までしてこなかった若者にとっては、起業することは成功経験もなく、自信もないまま、未知の世界に飛び込むことになり、かなりの勇気が必要になります。

勇気をもって飛び込んだとしても、事業が上手くいかないかもしれないという不安も付きまといます。

2つ目は起業という選択肢が身近にないことです。

皆さんの周りに起業して事業を立ち上げたという人はどれだけいますか?

ほとんどの人が雇用されて働いている人ですし、比較的時間に余裕のある学生も勉強している時間以外の時間の使い方は、部活動やサークル活動、アルバイトで起業しない人が多く起業している人は少ない印象です。
また、起業をすると、自分の自由な時間に仕事をすることができますが、最近では
働き方改革により、雇用されている働き方でもテレワークやリモートワークといった形で自由に働くことができる社会となってきました。

さらに転職もしやすい世の中になり、休み時間や休日が多い、給料が高いなど自分の望む仕事や働き方がしやすくなっています。

そのため、わざわざ起業して自分にとって働きやすい環境をつくる必要がないと考える人も多くなっています。

これら理由から起業すると言う行為が選択肢からなくなってしまうのです。

3つ目は起業のための資金が少ないということです。

起業というと多くの人はたくさんのお金がかかると思っています。

起業する分野にもよりますが、起業にはそれほどお金がかからないというのが実際に起業した人の意見が多いです。

しかし、たくさんのお金がかかると思っている人は起業するための資金や仮に事業か上手くまわらなかったときのための支えとなる資金がなくて不安に感じ、起業への第一歩を踏み出すことができません。

強い思いがあれば誰でも起業できる

最初にも伝えましたが起業は年齢制限はなく、誰でも強い思いがあれば起業することができます。

まずは、自分が何の分野で起業したいのか計画を立てましょう。

起業するのに役立つ自分のもっている知識やスキル、起業するのに必要な知識やスキル、必要な器具、機材、人材など細かく計画を立ててください。

この事業計画が整理できればすぐに起業ができます。

先ほどもお伝えした通り起業に年齢制限はありません。

あなたが起業を決意したその瞬間からあなたの起業家人生はスタートしています。

IM(インキュベーターズ・マーケティング)では共に起業家を目指す同志が多数所属する起業家コミュニティです。

起業を決意し、共に起業家人生を歩むあなたを心よりお待ちしています。

ここまでご覧いただきありがとうございます。

以上IMマーケティング事業部の寺西 悠でした!

IMは日本一の起業家育成コミュニティを目指しています。

IMは”起業に必要なすべてを学ぶことができるコミュニティ”です。
これから起業を目指していきたい方、起業やビジネスについて学びを深めていきたい方、
同じ志を持った仲間たちと共に学び、起業し、成長していきませんか?

           

LINEIM公式LINEのご登録はこちら

IM公式LINE 友達追加

配信無料コンテンツ

  • 社長のリアル(毎週火曜21時〜22時生放送:録画配信も配布)
  • 起業の0→1(毎週木曜21時〜22時生放送:リアルタイム配信のみ)
  • 一部有料コンテンツの体験講義受講可能(お価値持ちになろう、ビジネスの4原則、最強のビジネス戦略)

配信有料コンテンツ

               

月額11,000円(税込):学生5,500円(税込) 初回無料面談有

  • グループコンサルティング
  • 個別コンサルティング
  • 各分野に特化した専門家の特別コンサルティング
  • 特別講義動画(財務、事業計画書作成、市場分析、自己変革、ブランディング、目標達成、セールス、学び方、WEBマーケティング等)
  • メンバー限定特別優待価格合宿のご案内
  • 月一回の対面セミナー&交流会(名古屋開催、Zoom配信参加あり)
  • Zoom(オンライン)でのセールスセミナー
  • Zoom(オンライン)での起業、ビジネスセミナー
  • ビジネストレーニング
  • メンバー同士での成果報告会
  • マーケティング特別講師によるWEB集客実践講義(SEO対策、SNS集客、Youtube集客、WEB広告実践等)
  • 名古屋大須にあるインキュベーションスペース(コワーキングスペース)を自由に使用可能。
  • LINEにて講師に24時間質問可能
  • メンバー同士によるZoom自主勉強会、セミナー開催
  • 会社登記にかかる費用約30万円が0円に!!(創業支援サービス)
  • 電気ガス水道wifiスマホ代がどこよりも安く使える(コスト削減サービス)
  • 創業融資の支援(起業時) ※事業計画サポート含む
  • 通常融資の支援 ※事業計画サポート含む
  • 事務所探しや移転などの支援
  • 助成金・補助金の支援
  • 名刺制作、HP制作、パンフレットなど起業に必要な物が全てお得に提供可能。
  • 営業商材、200種類完備(フリーランスをやりたいが、売るものが欲しい方はお声がけください)優良案件を多数取り揃えています(主にBtoB)
  • インフルエンサー企業とのタイアップ(インフルエンサーになり、企業から報酬を得る為の支援)
  • 在宅ワーク支援(自宅にいながらリモートで働けるような仕事を豊富に提供)
  • フリーランスに必要なものをほぼ完備しています。
  • 弁護士や税理士など専門家のサポートあり。

※有料コンテンツは随時追加されていきます。

※有料コンテンツをお申し込みの場合は、ご入会前に特別無料コンサルティングを行うことができます。

LINEIM公式LINEのご登録はこちら

IM公式LINE 友達追加

この記事をシェアする

一覧へ