CREST Blogクレスト ブログ

2021.12.8

【決定版】コーチングを収益化するための具体的な方法3選

収益化

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

CrazyStoriesマーケティング事業部UGです。

私は、マーケティング講師をしながら、コーチングスクールでコーチ育成にも携わっています。

その中で感じるのが、コーチングスキルは身に付けたが稼げていないコーチが多いなって事です。

今回は、コーチング事業で独立してCrazyStoriesでマーティングを学びコーチングビジネスで収益化に成功した私がコーチングで収益化をするポイントを具体的にお伝えしていきます。

大前提でコーチングを収益化すると決める事

決断

当たり前の話なので分かってると言われる方ばかりかと思いましが、コーチングを収益化する為に最も大切な事は、「収益化する」と決める事です。

大切なのでもう一度言いますね、決める事が大切になります。

正直、決めれば収益化出来ます。

本当の意味で、「収益を上げる」と決めず「収益がでたらいいな」「稼げたらいいな」で活動している方多く感じます。

コーチングで収益化する仕組みは大きく2つ

選択

コーチングビジネスを大きく分けると、クライアントに「コーチングを提供する」のか、「コーチングのやり方を教える」のかになります。

コーチングを提供する。

クライアントにコーチングを提供する前に、改めてコーチングについて考えていきましょう。

コーチングとは、「自発的な行動を促進する」コミュニケーションのことです。
では、「自発的な行動を促進する」とは?「自分が”いい”と思ったり、”こういうのは大事だな”と感じたりしたことを、自ら進んで行うこと」になります。人は、「いい」「大事だな」と感じる事を自分でも気付いていない潜在意識の部分で9割以上判断し行動をしています。

コーチングは、この潜在意識の領域にアプローチすることで「無意識にとっていた行動」や「自分にとって大切な価値観」や「本当はどうしたいのか?」に本人自身が気づく事で、目標達成や自己実現のスピードを速くする1つの手法となります。

クライアントからは、その対価としてお金を頂く形になります。多くの場合は、体験セッションを通してクライアントにコーチングセッションを通して味見をしてもらい継続セッションと繋げていく形が多いです。

コーチングを教える。

コーチングを教えて対価を得る場合は、セミナーを開催する場合が多いです。

2019年以前は、リアルで集客してセミナーを開催することが多かったですが、新型コロナの影響でリモート(遠隔)で開催されることが多くなりました。

教えるとなると特別な事を教えなけらばと考えてしまう方が多いかた思いますが、コーチングの場合は基本的な流れ+ご自身が大切にしている事生き方がその物(人生)が教材になるかと思います。

ご自身の志、生徒さんに対する接し方や自分が経験して出来る様になった事(課題解決できた)が大切になります。

セミナー集客に関しては、セミナー集客のプラットフォームに複数登録することで無料で集客する事も出来ます。

収益化ポイント①商品設計出来てますか?

商品設計

コーチングを収益化する為には、特に商品設計が非常に大切になります。

それは、コーチングは無形商材=ご自身が商品になりますので、商品設計次第で売れるか売れないのか決まってきます。

商品設計をする時のポイントは

・ゴールを考える(クライアントが得られるベネフィット)
・どうして、その効果が得られるのか?根拠を示す事
・テキスト化、自動化する

する事です。

それでは、1つ1つ解説していきます。

ゴールを考える

大前提にコーチングを買いたい方は居ないと覚えておいてください。

顧客は、どのようなベネフィットがあるかで商品を購入します。

ベネフィットとは、「顧客が商品から得る利益」の事、商品を購入後にはどんな恩恵がまっているか?という事です。

例えば、「人見知りで自信が無い貴方がたった1ヶ月でパートナーを作る方法」という商品を作るとすると顧客の得る利益は、1か月後にパートナーとデートをしたり、食事を楽しんだり、出来る事です。

あなたがクライアントに提供できるベネフィットは何でしょうか?自分自身の言葉で説明できる様にしておく事が大切になります。

どうして、その効果が得られるのか?

無形商品の為、実際のお客様の声や実績を提示できる事も大切になります。
飲食店の口コミサイトをみてお店を選ぶように、第三者の意見を参考にされる顧客は多いです。

テキスト化、自動化する

ココまで、商品設計ができたらテキストや自動化(教えられる仕組み、動画化)することで、より収益化出来ます。まずはご自身のマンパワーだけで活動していただいてOKですが、教えれれる人を育てたり、動画に落し込む事で活動時間が増えより収益化が可能になります。

収益化ポイント②正しくマーケティングを学ぶ

マーケティング

私の生徒さんにも多かったんですがコーチングを行う方の多くは、質の良いコーチングは出来るけどマーケティングは出来ない方が多い印象です。

正直そこは、外注するから大丈夫でって思ってる方も居るかもしれませんがそれは、収益が出せて稼げた後の話になります。

基本、収益化出来るまでは自分の力で何でもする必要があります。

実は私も、独立して早々ホームページを外注してしまい、、、そのリースを未だに払い続けています。
正直マーケティングを正しく学ぶ事は、収益化に最も近づける秘訣になります。

マーケティングとは?

では、マーケティングと聞いて何を思い浮かべるでしょうか?
リサーチ」「広告」「データ分析」こんな言葉が出てきそうですね。

私はマーケティングとは、「総合的な価値を上げる」ことだと思っています。

私はマーティングの講師でもあるので、マーケティングでご相談を受ける時は、必ず押さえておきたい考え方として、「認知」→「信頼」→「行動(収益化)」→「ファン」この4つのマーケティング戦略に顧客の現状を当てはめて考える様にしています。

ご自身のサービスで弱い部分を強くする仕組みを考える事で収益化につながっていきます。

くじ箱戦略

マーケティングを考える時に大切になる考え方として「くじ箱戦略」というモノがある事をご存じでしょうか?

「くじ箱戦略」とは、ソフトバンクの孫正義の側近の三木さんの著書「ソフトバンクで孫社長に学んだ夢を「10倍速」で実現する方法」に出てくる言葉で、

くじ箱戦略とは、本書の言葉を借りると

当たりがでるまでくじ箱からくじを引き続ける
出典:三木 雄信 2015/8/22「10倍速」で実現する方法」PHP研究所

あたりが出るまでくじを引けば必ず当たりますよね!この時にポイントが3つあってそれは、①「当たりが多そうなくじ箱を選ぶ」事、当たりが多い市場を選ぶ事が大切なんですね。②「くじを引くコストを出来るだけ下げる」事、コストをさげて回数を増やすことで早く当たりを引く事ができますね。③「くじを引き続ける」事、当たりを引くまで続ける事で失敗体験、成功体験を積み重ね。勝率をさらに上げる事が可能になります。

収益化ポイント③オフラインからオンラインへ

オンライン

収益化を最大にする為には、オフラインで収益化させたモノを広告やSNSを使い広く周知させていく事で可能になります。Webマーケティングの観点からお伝えします。

Webマーケティングを実践する。

Webサイトを運営する上で大切なポイントは、1:「商品やサービスを理解し魅力的にアピールする力」2:「良質な顧客を呼び込む力」になります。これらの力を最大化させる為には、Webマーケティングスキルが必要となります。

Webマーケティングを実践することで、顧客のWebサイトに訪問したユーザーのデータ収集と分析をして課題を浮き彫りにより収益化する糸口を見つけ成果に繋げていく事ができます。

費用を掛けずに見込み顧客を集める方法

ブログ

Webマーケティングを実践し正しく運用する事で、初期費用等を掛けずに見込み顧客を集める事も可能になります。その中でも、最強を言われるSEOブログライティングについて今回はご紹介いたします。

SEOブログライティング

なぜ、SEOブログが最強と言われるのか?それは、自然検索で上位表示されるブログを書く事ができれば、半自動的に顧客が集まり続ける事です。

実際、ブログライティング出来るライターは多く居ますがSEOを理解しブログを書けるライターは貴重で一般的なブログライターの文字単価は、「0.5~2円/文字」に対してSEOライターはの文字単価は、「5~10円/文字」と高いです。

簡単になってしましますが、SEOに強いブログ構成の仕方をお伝えします。

  1. 記事のテーマを決める
  2. キーワード選定する
  3. 競合サイトをチェックする
  4. 検索意図を考える
  5. 構成を考える

になります。

記事のテーマを決める

テーマは、自分がどのような顧客に記事を読んでもらいどこをゴールとするか?によって変わってきます。

また得意分野で記事を書く事で専門性が高い記事構成となり、読まれるブログを書く事が可能です。

キーワード選定する

キーワードを選定するときは、ラッコキーワードを活用すると良いです。

ラッコキーワードを使うことで関連キーワードを取得できるのでそのキーワードをさらにGoogleキーワードプランナーで月間の検索ワードの検索ボリュームの予測が可能となります。

競合サイトのチェックする

現在のキーワードで上位表示される記事以上の記事を書く事ができれば上位を狙えますので、競合サイトをチェックする事は必須となります。

構成を考える

競合サイトのブログの構成を見る時に便利な機能として、「Web Developer」をご紹介します。

「Web Developer」は、Googlechromeの拡張機能でその中に「Document Outline」を使用することでサイトのタグ構成が見える様になるので順位の高いブログサイトの構成を理解し自分のブログ構成の参考にする事ができます。

まとめ

今回は、「コーチングを収益化するための具体的な方法3選」としてマーケティングの観点からポイントをまとめてお伝えしました。

CrazyStories(クレイジーストーリーズ)では、「起業に必要な全てが得られる場所」として事業計画を始めセールスやマーケティング、アイディア、商品開発など、経験豊富な講師を始め、あらゆる起業家が在籍しているコミュニティです。

私自身も今ではマーケティング講師まで勤めていますが、元々IT、Webマーケティング周りが苦手でした。

そんな自分がココまで成れたのは、CrazyStoriesのおかげです。

起業、営業力、マーケティングに少しでも興味が有る方は是非公式LINEの登録をおススメします。

共に学び続けましょう。

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
fujiyama980421@gmail.com 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
sekando112904@gmail.com 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ