知らないと時間の無駄!稼げる副業の選び方とは??

以前から働き方改革の一環として副業が注目されていましたが、コロナ禍による先行き不透明感もあり、副業を始める人が急増しているようです。

しかし闇雲に始めても、収入に繋げるのは難しいのが事実で、

正しい情報を知らないと時間の無駄になって失敗するか、最悪の場合、詐欺に騙させれてお金を失う可能性があります。

したがって今回は、失敗しない副業選びのポイント、おすすめのサイトを2つご紹介いたします。

「副業を始めて失敗したらどうしよう…」という人はぜひ参考にしてみてください。

目次

これだけ知っていれば安心!副業選びのポイント7つ

ポイントを知っていれば副業選びは絶対に失敗しません。

これらのポイントを7つに分けてご紹介します。

時間を切り売りする仕事ではないか

副業を始める目的は、誰もが収入アップだと思います。

ただ仕事選びをミスるといくら頑張っても稼げるようにはなりませんし、

実際副業を始めた人の多くが、月に数千円しか稼げていないのが現実です。

時間を切り売りする仕事

  • 文字入力
  • データ入力

これら2つのは単純作業で、時間があれば簡単に始められるメリットはあるものの、言ってしまえば誰にでも出来る仕事です。

また、時間を切り売りする仕事は報酬が低く、稼げる額も限度があります。

つまり、誰でもできる仕事ではダメということです。

時間を切り売りしない仕事

  • ライター
  • デザイン
  • イラストレーター

これらの仕事は言わば、専門性のある仕事です。専門性のある仕事は誰にでもできる仕事ではありません。

副業である程度まとまった収入を目指すのであれば、専門性を活かせる仕事を選ぶ必要があるという事です。

自分のスキルや経験を活かせるか

専門性はライバルと差をつける武器にもなります。

お金は誰にでもできない仕事からしか発生しないのです。

「専門性のあるスキルなんて持ってないよ…」という人

心配はりません、今からでも間に合います!

副業ではスキルを学びながら稼げる仕事もあるからです。

つまり、多くのライバルが存在する中で収益を発生させるには、自分の得意や経験を活かせる仕事を活かしつつ、ライバルと張り合う必要があるのです。

時間・場所に縛られないか

本業があるサラリーマンが副業をするならば、時間や場所に縛られない仕事を選ぶ必要もあります。

サラリーマンは基本的に隙間時間を利用して、副業を進めるしかありません。

そのため、コンビニでバイトのような時間も場所も指定される働き方はNGです。

いまは、インターネットを通せばいくらでも仕事が見つかる時代です。

つまり、ネット環境とパソコンがあればいつでもどこでも出来る仕事を選ぶべきです。

「商売の4原則」が当てはまるか

  • 利益率の高いビジネス
  • 在庫をできるだけ持たない
  • 毎月定額収入が得られる
  • 少ない資本で始められる

商売の4原則を簡単にまとめると、ローリスク・ハイリターンの仕事かどうかということです。

副業を始めるにあたり、最初からお金をかけてリスクを背負ってはいけません。

例えば、ブログ・YouTubeなどのように初期費用はほぼかからないものを選びましょう。

本業に支障が出ないか

副業は、本業があってこそ成り立ちます。

前述したとおり、副業は本業で得た知見やスキルを活かして働くことで稼ぎを大きくするチャンスが増えます。

そのため、副業に振り回されて、本業が疎かになってしまっては意味がありません。

楽しめるか

副業で稼ぐのは簡単なことではありません。

地道に継続を続けて、スキルを磨き、少しずつ成果となって返ってきます。

スキルが身につくかどうか

副業を通して、スキルが身につくかどうかも大事なポイントです。

本業のスキルを副業に活かすと同様に、副業のスキルを本業に活かすことで良い相乗効果が生まれます。

本業と副業はお互いがお互いを高めていく組み合わせがベストです。

副業初心者ならまずこれ!おすすめの副業4選

ここからは、具体的にどんな副業がおすすめなのかをお話しします。

個人的におすすめの副業は4つです。

Webライティング

仕事も豊富にあり、コンスタントに仕事を受注することが出来ます。

また経験を積み、スキルと実績を積むことで報酬額も上がっていきます。

報酬の仕組みは、1文字○円と決まっており、書いた分報酬になります。

ブログ・アフィリエイト

自分のブログやサイトに広告を貼り、購入・登録・クリックされることで収入を得るビジネスです。

ブログ・アフィリエイトの強みは、1度仕組みを作ることができれば、半永久的に不労所得を得られるようになることです。

そして稼げる額に上限はありません。

副業ブロガーの中には月7桁稼ぐ人もいます。

動画編集

YouTuberの増加により、今需要が伸びている仕事が『動画編集』です。

1案件数千円から数万円で仕事を請けることが出来ます。

Webライティングと同様に、スキルや実績が上がれば更に高単価の仕事を狙うことも可能です。

今最注目の副業と言えます。

プログラミング

プログラミングのスキルは特に需要があり、多くの仕事を見つけることが出来ます。

クラウドソーシングを通して仕事を探すのもありですし、最近では企業と直接契約出来るプラットフォームも増えており、プログラミングスキルを活かせば活躍の場は広がります。

良い仕事はサイトできまる!

副業初心者が仕事を探すならば、クラウドソーシングサービスの利用がおすすめです。

クラウドソーシングサービスは簡単に言えば、仕事をしたい人仕事を依頼したい人をマッチングさせる仕組みです。

案件が掲載されているサイトはたくさんありますが、ここでは2つご紹介します。

クラウドワース

  • 仕事のジャンルが広仕事の種類は200を超える。
  • タスク形式の初心者でも気軽に始められる仕事が揃っている。
  • 仕事探し、受注、制作物の提出、報酬の獲得までがスムーズ。

というのがクラウドワークスの特徴です。

クラウドワークスを詳しく知りたい人は↓↓↓

https://crowdworks.jp/

ランサーズ

  • 日本最大規模
  • 豊富な案件数
  • 副業初心者でも始めやすい仕事が多い

というのがランサーズの特徴です。

ランサーズで仕事を探すなら↓↓↓

https://www.lancers.jp/

スキルを学ぶ場所は間違えるな!「クレスト」とは!?

「副業選びのポイント、おすすめの仕事はわかったけど、スキルがないと稼げないんでしょ…?」というあなた

そうなんです、スキルがないと稼げないのです。

しかしそのスキルも学ぶ場所を間違えると、稼げないどころか最悪騙されてお金を奪われてしまいます。

そんな中僕がおすすめするのは

クレストです!

クレストとは完全オンラインで副業のスキルが学べるコミュニティです。

こんな人におすすめ

  • 隙間時間を有効に使いたい
  • 将来独立したい
  • 一緒に頑張れる仲間が欲しい

完全オンライン制なので、いつ、どこにいても学ぶことができます。

忙しいサラリーマンの人でも動画で学べるので、好きな時間に始めることができ、好きな時間に終われるのが魅力ですし、

わからないことは個別コンサルなどですぐに解決してくれます。

また将来独立を考えている人は必見で、講師の中にはサラリーマンから独立している方が多いので、的確なアドバイスがもらえます。

副業は1人では中々続かず、諦めてしまう人が多いです。

しかしクレストでは、本気で副業をする仲間ができ、切磋琢磨できます。

これがクレストの1番の魅力です!

あなたもスキルをつけ、仲間を作り最高の未来を描きませんか??

クレストを詳しく知りたい人は↓↓↓

https://crazystories.jp/

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
  • URL Copied!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる