IM BlogIM ブログ

2021.12.8

ウェディングプランナーが独立して、月40万売り上げる方法

  1. 皆さんこんにちは!こんばんは!

IMマーケティングチームの利川泰斗です。

 

題名を見てこのブログに飛んでこられた、

ウェディングプランナーのあなたはラッキーです!

 

というのも、今、あなたのように

会社に勤めてお仕事をしていますよね。

しかし、ウェディングプランナーは、

会社に勤めずとも今のあなたの経験を活かして、

 

ウェディングプランナーのお仕事を

やっていくことが可能だからです!

友人にもウェディングプランナーの方がいますが、

体力とメンタルがひどく削られる方が

大変多いようです。

 

毎月の成約率を気にする日々。

我が身がどんな心理状況でも

お客様に笑顔を振りまかなければならない現状。

 

それだけではなく、

コロナウイルスによって社会の在り方は

ガラリと変わり、いつ自分の仕事が

無くなるかもわからない状況になりました。

 

そんな不安やストレスを抱える毎日から

抜け出したくはありませんか?

「あなたらしさ」を活かした

ウェディングプランナーとして

生きていきませんか!?

 

 

結婚相談所を開業するからメリット

男性の3人に1人、女性の4人に1人が

「生涯独身」という時代が目前です。

30代までの全国の独身者が約1900万人に

上るというのですから、確実に「少子化」が進み、

社会の活力をますます弱めて行くしかありません。

 

こうした流れの中、最近ではさまざまな

「婚活サービス」が生まれ、豊富な情報の中で

たくさんの出会いの機会に

恵まれるようになりました。

けれども、未婚者の数は相変わらず増える一方…。

 

何より「結婚の早道」

といわれる結婚相談所ですが、

登録している会員は、

全国1900万人の独身者の中で

60万人、たった3.3%に過ぎません。

 

残りの96.7%の独身者

これは間違いなく「宝の山」。

 

また、ある調査によれば、20代未婚男性の53%

20代未婚女性の34%が「恋愛・交際経験なし」

と答えているのです。

 

一方で、

20代男女対象の意識調査によれば、

90%以上が「いずれは結婚したい」

と答えています。

 

常に膨大な数の潜在顧客がいるということは、

結婚相談所を開業する最大の

メリットといえるでしょう。

 

 

開業するなら個人と法人どちらが儲かるの?

結婚相談所は個人で開業する人がほとんどです。

開業=法人といきなり考えず、

売上が上がり利益が出るようになってから、

改めて法人化を検討される方が良いでしょう。

 

最近では、友人と一緒に開業するパターンも多く

仲人担当、パーティー担当と自分達の

得意分野を分けて業務を行っています。

 

個人で開業し、自分の頑張った分だけ

成果が出せるのでやりがいがあります。

結婚相談所を開業し、

会員が増えてから法人化する方法もあります。

 

大きな取引やイベントを続けていく場合、

法人化したほうが度も上がる場合があります。

 

個人事業主として開業する場合、

税務署に「開業届」を提出する義務があります。

しかし、開業届を提出しなかったとしても、

罰則などはありません。

 

個人事業主も法人も税金がかかります。

どちらの方がメリットがあるか

検討してみましょう。

個人事業主として起業したい場合はコチラ

 

個人事業主とは

株式会社や法人を設立するのではなく、

個人で何かの事業をすることです。

「自営業」「フリーランス」という言葉で

呼ばれたりもします。会社で言う社長です。

 

 

 

いきなり本業?それとも副業からはじめる?

良縁会では断然、

副業から始めていただくことを推奨しております。

 

どんなビジネスにも共通することですが、

開業当初は実績もなく運営にも不慣れなため、

売上が多くないのが現実です。

 

その状況で「今月〇〇万円ないと生活できない」

など、お金に不安があると焦りに変わってしまい、

結婚相談所運営にも良い影響が出ません。

 

結婚相談所の日常業務の大半は、

システム内で完結することができ、

新規入会面談もほとんど土日や平日夜です。

 

会員様のカウンセリングや悩み相談なども

電話で十分対応できるうえ、

LINEを活用すれば、本業の合間を使って

密接なコミュニケーションを取ることもできます。

 

会員数が20~30名になると、

売上が安定し忙しくなってきます。

30名を超えたあたりが、

本業にするか副業のまま続けるのかの分岐点です。

それまでは副業として行い、

収入ゼロのリスクを回避しましょう。

 

 

結婚相談所を開業するまでの流れ

一般的にどんなビジネスでも開業するには

長期間にわたる準備期間が必要となります。

しかし、結婚相談所に限って言えば

最短で1カ月程度で開業が可能です。

 

なぜなら、仕入れも要らず事務所も

自宅やカフェで代用できるからです。

 

開業までには

「事業計画」「事業所の準備」「研修」「開業」

という流れがあります。

 

まず事業計画とは何でしょう。

簡単に説明すると、これから行おうとする

事業の内容や取扱商品、収支予算を明記した

ビジネスプランのことです。

事業計画では、どういった事業形態をとるのか、

経営規模はどの程度に設定するのか、

集客方法や料金形態も組み込んでいきます。

 

 

開業の前に知っておきたい3つの側面

まず、1つ目が資金面です。

開業時に必要となる資金を単独で用意することが

難しい時に、ビジネスパートナーと

資金を出し合って共同経営するケースがあります。

 

運営当初こそ協力して仕事を進めていくのですが、

大抵の場合で方向性の違いから事業を

分割することとなります。分割することになると

相談室の権利が1つしかないので

もめる原因となります。

 

2つ目は、集客です。

集客のために広告を出し過ぎるのも考えものです。

成婚実績がないうちに出稿しても

資本力のある大手相談所と比べられることになり、

費用に対しての効果は思うほど集められません。

 

3つ目は顧客についてです。

自分の周りに独身の男女が多いという人も

安易な考えに走りがちです。

ふだんから恋愛相談をされ、

誰か紹介して欲しいと相談されることがあっても

それはプライベートでのことです。

 

いくら結婚したい人がいても、

紹介料を払ってでも

入会してくれるかどうかは別です。

 

 

成功する結婚相談所のポイント

結婚相談は相談で会員の成婚までの

サポートをすることです。

事業目的は、結婚したい独身者への

成婚までのサポートで、

ターゲット層は仕事が忙しく

出会いがない年齢の男女に該当します。

 

市場規模や開業する場所の

競合状態も把握しておきましょう。

その上で、他社にはない自社の強みと弱み

洗い出していきます。

 

気になる料金設定は?

開業前に、どの程度の料金設定にするかを

考えなくてはなりません。

設定は開業する地域の相場や、

ターゲットとする層により変わってきます。

 

参考として一般的なものをご紹介します。

初回初期費用:3万〜10万円

入会金・活動準備金などご入会する際にいただく費用。会員情報の登録費用なども含まれます。

 

月額費用:5千〜1万5千円

会員システムの利用や、カウンセリングの費用。

 

お見合い費用:5千〜1万5千円

お見合い時に場所の確保やスケジュール調整にかかる費用。お茶代は別途必要なことが多いです。

 

成婚費用:20万〜30万円

お見合い後交際へと進み、めでたく結婚が決まった際に成功報酬としていただく費用。

 

ブライダル関連費用:10万〜30万円

提携しているブライダル関連への送客時に、紹介料としていただく費用。

 

パ-ティ-等参加費用:5千〜1万円

出会いの場を提供する婚活パーティーや、婚活セミナーなどに参加していただいた際にいただく費用。

 

これを月に20人の顧客で計算した場合….

 

初回初期費用    1名×50,000円 =50,000円

月額費用      20名×5,000円 =100,000円

お見合い費用    20名×5,000円 =100,000円

成婚費用      0.5名×20,0000円=100,000円

 ブライダル関連費用 0.5名×10,000円 =50,000円 

          

 

      計 400,000円

       となります。

 

 

 

 

 

まとめ

・独身で結婚したいと思っている方は、

 男女共に9割であるため、需要が非常に高い。

  1. ・個人事業あるいは副業からはじめ、収入が安定し   後に法人化や本業へとステップを踏みましう。

・開業の流れを理解しておきましょう。

 (事業計画 → 事業所の準備 → 研修 → 開業)

・料金設定を考える。

 

 

結婚のお世話をしようという人は、

元々世話好きで周りの人から

頼られることが多いでしょう。

 

他人とかかわることや誰かの役に立つことを、

喜びを感じる人もこの仕事に向いています。

ですが、仕事として割り切ることも必要です。

 

ボランティアや趣味としてではなく、

ビジネスとして取り組も必要です。

理念と経営的な戦略を持って臨めば、

長期的に利益が出るビジネスモデルです。

 

 

 

とはいえ、今の仕事をしながら

独立して開業するなんて

不安でどうしたらいいかわからない。

という声がきっとあると思います。

そんな方は、ぜひインキュベーターズマーケット。

通称IMに参加してみてください。

 

ここでは、本格的な起業家からお仕事をやりながら起業するために頑張っている方などが多くいます。

その中にあなたと合う方がきっといるはず。1人では、不安なことも仲間がいるだけで大きな支えになります。

もちろんサポ-ト面でもプロの起業家の指導のもとあなたの目標へと必ず連れて行ってくれるはずです!

さぁ!まずは、1歩踏み出してみませんか!?

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

I Mマーケティング事業部の利川泰斗でした。

 

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

IMでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

IMで全てを手に入れる事ができます!


IMのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

IM講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

IMの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

IM講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
渡邊 知春 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

一覧へ