IM BlogIM ブログ

【影響力を利用しろ!】インフルエンサーマーケティングのメリット・デメリットを解説

こんにちは!マーケテイング事業部の稲森です。

インフルエンサーマーケティングはSNS上で影響力のある人物(インフルエンサー)に商品・サービスを紹介してもらい、より多くの人に知ってもらい、購入に繋げる方法です。

YouTube広告やFacebook広告とは異なる宣伝の仕方で人によってはそれ以上の効果を発揮します。

この記事では

  • インフルエンサーマーケティングとは?
  • インフルエンサーマーケティングをする方法
  • インフルエンサーマーケティングのメリット・デメリット

を解説していきます。

インフルエンサーとは?

SNS上で情報発信をして多くの人々の行動(購入・拡散など)を促し大きな影響を与える人のことを指します。

  • YouTuber
  • インスタグラマー
  • Tiktokker
  • ブロガー

などがSNSのインフルエンサーが存在します。

インフルエンサーは積極的に情報発信をすることで個人や世間に対して共感や感情を動かし、信頼を得ています。

信頼性が高いので多くのフォロワーを獲得しているケースが多いです。

インフルエンサーマーケティンとは?

芸能人や有名YouTuber、インスタグマー、Tiktokrなど一般人でも影響力のある人に自社の商品・サービスを紹介して口コミで視聴者に購入を促す方法です。

普段は企業が消費者に向けて広告・CMなどで購入を促しますが、インフルエンサーマーケティングではYouTuberやインスタグラマーなどの影響力を利用してフォロワーに向けて㏚し、認知の拡大・購買意欲を刺激し効果が高いものとして今や主流の方法になってます。

その中で効果が高いのは音声メディアの広告枠です。

音声メディアを利用者は年齢層が高く忙しい人が多いです。

個人事業主、経営者など学習意欲が高い人が多く、平均年収が高い傾向にあります。

音声メディアのインフルエンサーに商品紹介をしてもらう際はその会社の理念と配信者の発信内容・考え方が近い人にお願いしましょう。

なぜなら、フォロワーの方もインフルエンサーの考えに共感して聞いている人が多いのでより商品が受け入れられ、購入してもらえる確率が格段に上がります。

注意点として売ること目的にするより会社の理念の共感してもらえる人を増やすことを目的にした方が結果的に信用を得ることができ、ファンやリピーターを増やすことに繋がります。

インフルエンサーマーケティングをする方法

インフルエンサーの事務所に依頼をする

起業 フリーランス 

YouTubeだと多くのYouTuberが所属しているUMMさん、音声メディアだとVoicyさんに依頼しましょう。

個人だと問題が起きた時自社で解決しないといけない可能性があるので、事務所を通した方が無難でしょう。

インフルエンサーのマッチングサービスを使う

マッチングサービスを利用すると簡単に依頼出来ます。

ジャンルなども分かれており、自社の商品に合った人を見るけることが出来ます。

  • YouTuberを利用したいならBitStar
  • 低価格で利用するならSPIRIT
  • 誰に依頼すればいいかわからない人はAIが自動で選択してくれるSPRAY

など各サービスを利用して依頼をしていきましょう。

インフルエンサーに直接DMを送る

日程調整や段取りなどスケジューリングが大変ですが、低価格で交渉できるのでメリットがあります。

場合によっては事務所との専売契約をしていることもあるのでしっかり確認を取ってから依頼しましょう。

インフルエンサーマーケティングのメリット・デメリット

〈メリット〉

フリーランス 起業 違い 

様々なマーケティング方法が可能

インフルエンサーマーケティングは様々な方法で施策をすることが出来ます。

【コラボ商品】

デザイナーがインフルエンサーをイメージした商品やトレンド取り入れ消費者が買いたくなるものを企画し、共同開発を行う。

【ギブティング】

自社の商品をインフルエンサーに無料で提供し、その感想をSNS上に発信してもらいPRする方法です。

【アンバサダー】

ブランド専用の広告塔として長期的に利用して魅力を発信する方法です。

他の広告媒体より信頼性が高い

インフルエンサーの口コミで商品の商品の感想・紹介をするので、広告のような嫌悪感が無くなり、人から受け入れやすい状況を作ることができます。

SNS上で紹介されるためデータ分析がしやすい

インターネット上で発信されるため、データがとりやすいです。

例えば

YouTuberにPRしてもらった場合

  • 視聴数
  • シェア数
  • 外部リンクからのHPのアクセス数
  • 購入数

などを知りことが出来ます。

消費者目線で紹介してくれる

商品・サービスを使ってみて良い点・悪い点を消費者目線で紹介してくれます。

消費者として発信してくれるので共感性が高く、ユーザーの興味関心を沸かせてくれます。

その意見から品質改善、サービス向上に繋がります。

〈デメリット〉

炎上する恐れがある

企業案件ということを隠し、商品紹介をするとステマ(ステルスマーケティング)なってしまい、フォロワーを騙す行為です。

結果的に企業・ブランドのイメージを下げることに繋がります。

お金を払って紹介してもらう際はしっかり企業案件ということを述べて宣伝しましょう。

インフルエンサーに選びが困難

自社の商品・サービスを宣伝してもらうのに適正なインフルエンサーを探すのはかなり難しいです。

またフォロワー数だけでインフルエンサーを選ぶと失敗するケースが多いです。

  • インフルエンサーの投稿の質
  • インフルエンサーの発信内容と考え方が自社の理念に近いか?
  • フォロワーの反応数

などを参考にして探すとより商品・サービスにあったインフルエンサーを探すことが出来るでしょう。

まとめ

今回はインフルエンサーマーケティングの基礎的な内容を紹介させてもらいました。

日本ではより質の高いものを作れば売れるという考えがありますが、それだけでは利益をえるのは厳しいです。

商品・サービスの質を上げるのも重要ですが、認知させることも利益を出すためには重要な事です。

認知させるためには、マーケティングの知識を学ぶことをおすすめします。

私たちが所属しているIM(インキュベーターズマーケット)では認知させる方法として広告、SNS運用などマーケティングの知識を学ぶことが出来ます。

興味がある方右下の公式ライン登録をクリックお願いします。

今公式のLINE@に登録すると  起業成功の為の11ステップレポート& IM講師陣による特別対談音声も無料でプレゼント実施中!

 

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

IMでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

IMで全てを手に入れる事ができます!


IMのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

IM講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

IMの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

IM講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
渡邊 知春 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
しげしげ 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
薫堀井 記事一覧
寺西悠 記事一覧
藤原 優作 記事一覧

この記事をシェアする

一覧へ