IM BlogIM ブログ

2020.11.16

起業は20代がおススメ!? 20代で起業するメリット3選

こんにちは。

IMマーケティング事業部の赤澤です。

さて、私たちが所属している起業家コミュニティのインキュベーターズマーケット(通称…IM)ですが、いわゆる「若い方達」が最近どんどん増えております。

私は現在27歳で、それでも世間一般から見るとまだまだ若造ではありますが、ぼくよりも全然若い20代前半の社会人、19~20歳の大学生、さらには18歳の高校生も、IMにて「ビジネスや起業について学びたい!」という方がかなり増えております。

そんな若い方達がどんどん頭角を現しているので、私も「おじさん、負けてらんねーな…!!」とすごく刺激を頂いております。笑

しかし、このIMに限らず、最近では起業やビジネスで若い方達がどんどん頭角を現しています。

20代はもちろん、高校生、中学生、なんと小学生までもがビジネスに挑戦しているのです。

小学生がビジネスとは本当に驚きです…。私は小学生時代、カードゲームとドッジボールしかしてませんでしたので…。笑

特に多いのは「20代での起業」がよく聴くような気がします。

実際、国としても若い方の起業支援や資金援助を積極的に行なっていますし、若い方達の起業を支援するサービスを企業が立ち上げることもかなり増えてきました。

なぜ若い方達の起業が増えてきているのか。

やはりそこには若いうちに起業した方がいい理由があるからだと考えています。

今回の記事は、「20代で起業するメリット」について綴っていきます。

 

まずそもそも…なんで20代は起業するんだろう?

世間で増えてきている20代の起業。ではなぜ20代は起業するんでしょうか?

その1つの理由として「自由な働き方への変化」があるのではないかと私は考えています。

一世代前までは、「1つの会社で定年まで勤め上げ、月々きちんとした収入を得る働き方」が人間としての当たり前だと考えていました。

しかし時代が変わり、働き方も変わっていったことで、20代の若者たちの中で、「自分らしい働き方をして、収入を得ていきたい」「自分のやりたいことで収入を得て、自由にしたい」という考えが広がっていきました。

また、この時代、国や企業が個人を完璧に守ってくれる時代でもなくなりました。「終身雇用はできない」と大手が言いきっていますし、どんどんリストラをしている企業もあります。国も「自分の身は自分で守ってください」(こんなにストレートには言ってないですが)と国民に伝えています。

そういったことから危機感を感じ、企業に勤めていた20代の若い方達が起業する1つのきっかけとなったかもしれませんね。

では、20代で起業するメリットはどのようなものがあるのか?

具体的に1つづつ見ていきましょう。

 

①国や自治体のサポートが受けられやすい

これも時代の流れではあるでしょうが、国や自治体が「若者の起業」「開業」に積極的に支援する時代になってきました。ビジネスで成功することは、「経済を豊かにする」ことに繋がりますからね。そういった期待も込められているのではないでしょうか。

支援としては、主には融資などですね。新しく開業する事業に対して、運転資金や設備投資の支援までしてくれるようです。すんごくやさしい。笑

また、最近では「地元起業」という、自分の地元で起業をするというのが流行っているようですが、そういった地方での起業というのはこれまた支援が手厚いです。やはり、少し元気のない地方からすると「活躍する若者」というのはそれだけで地域の活性化に繋がることから、支援が手厚いのでしょう。さらにその事業が、地域の活性化につながるものや、地域のニーズにマッチするものだと、より開業に協力的で、しっかりした補助金がもらえるようです。地元起業アツいですよ。

あとは、女性起業家への支援や、今まであまりない新しい分野での起業への支援など、様々な形で国が起業に対して支援をしてくれます。

各融資などに、当然条件はあったり、信頼度合いにもよったりしますが、若者の起業へのサポートはかなり手厚いと言えるでしょう。これから起業を考えている方は、ぜひしっかりと調べてみてください。「起業 支援制度」「起業 融資」などで調べてみると分かりやすくたくさん出てきます。

 

②体力がある

至極単純なことですが、若いうちの体力は若いうちにしか使えません。当然個人差はありますが、20代と30~40代の体力差はかなり差があります。

起業家・経営者にとって、体力というのは欠かせないものです。「経営=終わりのないマラソン」言われており、成功しても次の策を考えて、さらなる事業の向上を目指さないといけません。その向上をするために行動をしていると、様々な壁が出てきて、それを乗り越えていかなければなりませんし、それを乗り越えて、また走り続けるのです。

根性論になるかもしれませんが、 体力がないと走りきれないものです。多少無理をしても、20代のうちはなんとかなります。

20代のうちに起業して、本気で事業に取り組む経験は、必ずあなたにとってかけがえのないものになるはずです。沢山の出会いと、沢山の経験、どれもがあなたを成長させてくれることでしょう。身体を壊すほど動き続けろとは言いませんが、20代の若さは本当に武器になります。動けるうちに動いて、様々な経験をしておきましょう。

 

③失敗してもなんとかなる

これが一番伝えたかったことでもあるのですが、失敗してもなんとかなるのです。しかも20代なんて若い時期ならなおさらです。言葉が悪いかもしれませんが、死ななければ何とかなります。

起業してうまくいかなかったからなんですか。それで人生終わりじゃないでしょ?生きてたらどうにでも巻き返せます。

私の知ってる方で、4社15事業経営している経営者の方がいらっしゃるのですが、今でこそバリバリの経営者ですが、もともとビジネス失敗してホームレスやってたらしいですからね。信じられます?商店街でダンボールにくるまって過ごしたり、商店街のおばちゃんのお手伝いして、おはぎもらって食べてたりしたらしいです。そんな方でさえ、ひたすらもがき続けて、光を見つけ出し、自分のやりたい事業を立ち上げられるようにまでなったんです。

やはり若い方で多いのが「失敗するの怖いし…」ってことで挑戦できないことがやはり多いです。しかしおそらくあなたがイメージしてるほどの姿には、到底ならないと思います。

 

また、日本ってすごく優しい国なんですよ。

もし、あなたが事業をやって大失敗しました。何千万の大借金を背負いました。でも事業を大失敗したあなたにそれだけの大金を返せる力があるわけもありません。

さあ…どうしたらいいんだろう。

そんな方たちに日本には特別な救済措置があります。それが自己破産です。

そんな救済措置かというと、現在持っている資産や、今後得られる収入などから総合的に判断して、債務のすべてを完済することが不可能である場合、借金を全てゼロにできるという措置です。

つまりコンテニューできるんですよ。

当然、10年ほど借り入れができなかったり、ローンを組むことができなかったり、自己破産をしたことによってのデメリットはありますが、もう一度やり直せるという面ではすごい措置ですよね。

でも、自己破産なんて最終手段中の最終手段ですし、失敗を考えて起業しようって訳ではありません。あくまで「失敗しても何とか生きれる。最悪コンテニューもできる。怖いかもしれないけど、やりたいなら挑戦してみよう」ってことを伝えたいです。

 

20代で挑戦するには勇気がいるけど…

いかがでしたでしょうか?20代で起業した方がいい理由を知って、あなたもさらに起業がしたくなったのではないでしょうか?

20代は本当に希望あふれる年代です。どんなことにも挑戦できますし、どんなことにも可能性があります。少しばかり失敗したところで、何度だって立ち上がって、やり直せます。

本気で事業に取り組んで、本気で生きていたなら、その人生はあなたにとって本当に大きなものになります。

さらに成長したい、自分で道を切り開いていきたいと思うならば、ぜひあなたも起業に挑戦してみてください。

もし、「起業家として挑戦してみたい」と感じた方は、ぜひIMで共に挑戦しましょう。

起業、ビジネスについて学べる環境が十分に整っています。

今回の記事に綴ったような、起業に関しての融資のことや、融資を受けられるようにする事業計画の作り方なども、IMには300人以上もの起業家を輩出したプロがいますので、ぜひ学んでみて頂きたいです。

ぜひ気軽にお問い合わせくださいませ。

 

お問い合わせはこちらから

https://line.me/R/ti/p/%40202sxxeu

IMは日本一の起業家育成コミュニティを目指しています。

IMは”起業に必要なすべてを学ぶことができるコミュニティ”です。
これから起業を目指していきたい方、起業やビジネスについて学びを深めていきたい方、
同じ志を持った仲間たちと共に学び、起業し、成長していきませんか?

           

LINEIM公式LINEのご登録はこちら

IM公式LINE 友達追加

配信無料コンテンツ

  • 社長のリアル(毎週火曜21時〜22時生放送:録画配信も配布)
  • 起業の0→1(毎週木曜21時〜22時生放送:リアルタイム配信のみ)
  • 一部有料コンテンツの体験講義受講可能(お価値持ちになろう、ビジネスの4原則、最強のビジネス戦略)

配信有料コンテンツ

               

月額11,000円(税込):学生5,500円(税込) 初回無料面談有

  • グループコンサルティング
  • 個別コンサルティング
  • 各分野に特化した専門家の特別コンサルティング
  • 特別講義動画(財務、事業計画書作成、市場分析、自己変革、ブランディング、目標達成、セールス、学び方、WEBマーケティング等)
  • メンバー限定特別優待価格合宿のご案内
  • 月一回の対面セミナー&交流会(名古屋開催、Zoom配信参加あり)
  • Zoom(オンライン)でのセールスセミナー
  • Zoom(オンライン)での起業、ビジネスセミナー
  • ビジネストレーニング
  • メンバー同士での成果報告会
  • マーケティング特別講師によるWEB集客実践講義(SEO対策、SNS集客、Youtube集客、WEB広告実践等)
  • 名古屋大須にあるインキュベーションスペース(コワーキングスペース)を自由に使用可能。
  • LINEにて講師に24時間質問可能
  • メンバー同士によるZoom自主勉強会、セミナー開催
  • 会社登記にかかる費用約30万円が0円に!!(創業支援サービス)
  • 電気ガス水道wifiスマホ代がどこよりも安く使える(コスト削減サービス)
  • 創業融資の支援(起業時) ※事業計画サポート含む
  • 通常融資の支援 ※事業計画サポート含む
  • 事務所探しや移転などの支援
  • 助成金・補助金の支援
  • 名刺制作、HP制作、パンフレットなど起業に必要な物が全てお得に提供可能。
  • 営業商材、200種類完備(フリーランスをやりたいが、売るものが欲しい方はお声がけください)優良案件を多数取り揃えています(主にBtoB)
  • インフルエンサー企業とのタイアップ(インフルエンサーになり、企業から報酬を得る為の支援)
  • 在宅ワーク支援(自宅にいながらリモートで働けるような仕事を豊富に提供)
  • フリーランスに必要なものをほぼ完備しています。
  • 弁護士や税理士など専門家のサポートあり。

※有料コンテンツは随時追加されていきます。

※有料コンテンツをお申し込みの場合は、ご入会前に特別無料コンサルティングを行うことができます。

LINEIM公式LINEのご登録はこちら

IM公式LINE 友達追加

この記事をシェアする

一覧へ