IM BlogIM ブログ

2021.12.8

仕事を一人で抱え込んでいる人を仲間意識に芽生えさせる方法3選

皆さんこんにちは!こんばんは!おはようございます!

IMマーケティングチームの阿部真也です。

皆さん、仕事を一人で抱え込んでいて、気合で何とかしようとして失敗してしまう事はありますでしょうか?

私も当時は、自分で何とかしようと言う意識が強くなり、何も聞けずに仕事をして、資料の誤字脱字、部品の組み付けミスなどたくさんの失敗をしてきました。

失敗をした後に様々な事に後悔致しました。

今回のブログは、ビジネスマンもありがちな仕事を一人で抱え込んでいる人に向けてデメリット、仲間意識を芽生えさせる方法3選を紹介していきたいと思います。

一人で仕事を抱える人の特徴

責任感が強い人

責任感が強い方は、一人で抱え込んでしまうことが多いです。

自分がやらなければいけないという思いが強い為、一人で抱え込む方が多いです。

また、自らの負担が大きい為、結果的に空回りする恐れがあります。

その為、一人で仕事を抱え込んでしまう事は責任感が強い人の短所にもなります。

人を信用をしない

『この人に仕事を任せるとちゃんとやってくれない』、など人を信用せずにそのまま一人で仕事をする方は多いと思います。

人を信用しないのは、主に過去のトラウマが原因かと思います。

過去に仕事を任せたがその人には、『責任感が無い』、『適当』などと愚痴をこぼしてしまいます。

報連相ができていない

仕事を一人で抱え込み続けた方は、相手との報連相が全くを持って出来ておりません。

『伝えたはずが伝わっていなかった』などの後継などありますか?

これの原因は、コミュニケーションミスもそうですが、一番当てはまるのは、能力の差が広がってしまいます。

能力の差が広がって行っているのは、行動しているか?、行動していないか?

が原因だとおもわれます。

出来ない人に専門性のある言葉を説明しても分からないと思います。

一人で仕事を抱え込むデメリット

時間がかかる。

仕事を一人でしたら時間がかかります。

もちろん小学生の算数レベルの当たり前な事をお話しておりますが、

仕事を一人で抱え込む人はこれが出来ていない人が、多いです。

その様な方は、先程記載して頂いた責任感が強い人です。

私自身も過去は、責任感が強く行動して仕事を一人でしており納期に間に合うかどうかの瀬戸際の状態でした。

その為内容にも不備があり怒られる始末になりました。

仲間に仕事を任せる事に抵抗を持っている。

仲間に仕事を任せると不安に感じませんか?

その為仕事を任せる前に自分で仕事をした方が早いという風に思い、自分で仕事をしてしまいます。

ですが自分で仕事をしてもタスクが多大になってしまった場合『納期に間に合わない』などこういった繰り返しをしてしまいます。

心が壊れる。

自身を追い込みをするとストレスが大きく抱え込み脳が回らなくなってしまう恐れがあります。

 

最悪の話、鬱になる恐れになりかねないかもしれません。

私の職場でも仕事の上司にキツく言われたり、タスクが管理できない程の仕事を与えられると精神的にも負荷が高い為、心を壊す恐れがあります。

仲間意識を芽生えさせる改善策

信頼出来る人に聞く。

社会人3年〜5年目の方でも仕事の内容を理解してでもわからない点は、何点かございます。

ベテランの方がわからない点は反論の恐れや、周りから信用を失うなどネガティブな気持ちになり、聞きにいくのも億劫になってしまう可能性があります。

ですが、わからない点を聞けずそのままにすると会社全体にも迷惑をかける事になります。

また、わからない事を聞ける状態でありつつ30分かけてでも自分で調べると仕事の無駄時間になります。

この場合、自分が一番信頼出来る人に頼る事が大切です。

過去にちょっとした内容を聞いた事で自身の問題解決ができた方、話やすい方など自分が信頼出来る仲間を見つけるようにしましょう。

そうすると、素早く問題解決して仕事の時間を削減する事が出来る様になります。

※信頼出来る人がいなかった時の解決策は、次のリフレーミングを参照して下さい。

リフレーミングをする。

リフレーミングとは、コミュニケーション心理学(NLP)の用語のひとつです。

対象の枠組みを変えて別の感じ方を持たせることです。

また、活用により不満や不足といった感じ方を、満足や喜びといった感じ方に変えられることが出来ます。

一人で仕事を抱え込んでしまうと、自分の過去の失敗や仕事に対する不満、不安など

例(自分は、何てダメなんだ、、)

(前回同じ失敗して上司に怒られたからモチベーションが下がってしまう、)など

また他の人に対するストレスや嫌悪感を感じてしまう事があるかと思われます。

例(あの人は、そんなに仕事割り振られていないのに全然進んでないじゃん、、)

などと愚痴をこぼしてしまう恐れがあります。

また、このままですと何も変化もなく、不満やストレスを抱える一方で、最悪の場合心が壊れてしまい社会復帰が出来なくなる恐れがあります。

この無限ループを断ち切りたい方は、

リフレーミングを使いましょう!

リフレーミングは、相手だけでは無く自分にも使うべきです。

口が下手などネガティブな発言をしている事を続けると、自尊心が失います。

自尊心が低くなると自分の評価がマイナス面に陥ってしまい、不安や嫌悪感がどんどん強くなります。

自尊心が低い方の傾向がミスを過度に気にする傾向に陥ります。

また、完全でありたい欲求が強いです。

自尊心を高くする為には、自分の短所を長所に言い換える事です。

例えば

口下手→聞き上手

仕事が遅い→仕事が丁寧

といった長所探しをします。

相手にも同じ様にリフレーミングを使い短所を長所に言い替える事が大切です。

また、私自身も相手にリフレーミングをする事で、苦手意識を感じていた方とも普通にコミュニケーションを取れる事が出来る様になりました。

さらにリフレーミングを使う事で、人間関係が良好になり、自分の評価が向上する事が出来ます。

相手との人間関係を要項にする事によって信頼性を高める事が出来る様になり、信頼出来る人が増えていき、仕事も効率良く回っていくと思います。

リフレーミングの内容をさらに知っていきたい方はこちらのURL参照下さい。

マインドセット(リフレーミング)

説明する要点をまとめる。

人に説明する事は、とても難しいですし、時間がかかると思います。

ですが仕事の報告会、プレゼンなど人前で話す事もある為人に説明をするスキルは必要になっていきます。

ビジネスではオンライン、オフラインで自分の商材の説明が必須になっていく為、説明の仕方を覚えておくべきです。

また、人に説明をするスキルが身に付いたら、コミュニケーションスキルが身につく様になり、仕事仲間の方に仕事を任せることが出来る様になります。

では、人に説明する為にはどの様な要点をまとめた方が良いかご紹介致します。

説明する段取り

  1. 話したいテーマを伝える。
  2. 話したい数を伝える。
  3. 最初に伝えたい事を極端に話す
  4. 理由を述べる
  5. 具体例を挙げる
  6. 結論を話す。

詳しくはこちらのURL参照下さい。

説明する際のポイント

人によって話が長い、短いなどがあると思いますが

※これは人の個性があるので仕方の無い事なので気にしないで下さい。

まずは、上記の順番を参考にして見て下さい。

私自身も始めは説明が下手で何度も『どういう事?』って聞き返される事が多々ありました。

この説明のポイントを学んだ事により仕事仲間が理解をしてくれて仕事を進めてくれるようになりました。

何でもそうだと思いますがステップアップして行くことがとても大事になっていくので、人に説明する事が自身が無い場合は一度上記の説明の段取りを学んで見て下さい。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回のブログを閲覧して、自分に当てはまる人は多かったと思います。

過去を振り返ってみて、親、教師などに、人は自分だけの力だけで生きていく事は、はっきり言って出来ません。

一人で何とかしようとして心を壊している方を沢山見て来ましたし、私自身も心が壊れる寸前までいきましたので無理して一人で何とかせず、時には人を頼る事が必要になっていく時代になります。

一人で仕事を抱え込んで現在困っている方は

インキュベーターズマーケット(通称IM)に入会する事をお勧めいたします。

私もIM入会前は、仲間と言われる人はあまりおらず、人を全く信用しない暗い人間でした。

ですがIMに入会して、様々なセミナーに参加をして私も本当の仲間と巡り合う事が出来てビジネスや人間力共に成長する事が出来る様になりました。

興味がございましたら

IM公式LINE

をクリックして下さい。

最後までご閲覧頂きありがとうございました。

以上、IMマーケティング事業部の阿部真也からでした。

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

IMでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

IMで全てを手に入れる事ができます!


IMのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

IM講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

IMの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

IM講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
渡邊 知春 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

一覧へ