IM BlogIM ブログ

2021.3.27

【副業で稼ぎたい人必見】副業で動画編集が最強なわけ。動画編集は本当に稼げるのか徹底解説!!

起業 パートナー

こんにちは、IMマーケティング事業部の榊です。

あなたは現在の給料で満足していますか?

日本の平均給与は毎年下がっていっており、本業だけでは食べていけないなんて方もいるかもしれません。

給与を増やす方法はいくつかあります。

・今より待遇のいい会社に転職する

・起業して一発あてる

などなど、しかしこれらはリスクが大きいです。

転職した会社の雰囲気が必ずしも自分に合うとは限りません。

起業しても成功する確率はほんのわずかです。

そんな方にオススメなのが”副業”です。

最近では副業を解禁しだした企業が増えてきて、あなたも何かやってみようと思ったのではないでしょうか?

しかし、副業っていろんなものがありますよね。

物販、ブログ、プログラミング、アルバイト、FX、、、

その中で僕が最強だと思うのが”動画編集”です。

副業初心者がまず初めにぶち当たる壁は「なんの副業をしようか?」ではないでしょうか?

大概の人はいろんなYouTubeを見て数々の仕事があるのを知って難しそうだな、、、で終わってしまいます。

挑戦してみても全く稼げる気がしない。仮に稼げたとしても数年後も同様に稼げるかわからない。

常にそんな不安が身にまとっているのではないですか?

・副業って難しそう

・本当に稼げるかわからない

・今稼げても、将来も同様に稼げるかわからない

これらの悩み、動画編集という副業ならば解決することができます。

僕は現在映像クリエイターとしてYouTube動画や企業VPの制作などに携わらせていただいており、今までの経験の観点から副業で動画編集が最強な理由について解説していこうと思います。

少しでも収入を増やしたい。副業に挑戦したい。動画編集に興味がある。そんな方は最後まで必ず読んでいってください。

また、ほかの記事では実際に稼げるようになったがどうしてもダラダラしてしまう方向けのダラダラ解消術についても解説していますのでこちらも見てみてください。

【超重要】せっかくフリーランスになったのにダラダラしちゃうあなたに贈る怠け癖解消法

動画編集は稼げるって本当?

まず、初めにあなたが一番気になるのは稼げるかどうかですよね。

結論から言います。

動画編集は稼げます。

知らない人も多いと思いますが、動画は1分当たりWebページ3600ページ分と同じ情報量を持つと言われています。

またWebやHPよりも手軽に作ることができるというのが魅力です。

最近では1人1台スマホを持つようになりました。

その点もあって、芸能人や企業がYouTubeに参入し動画の需要が爆上がりしていのです。

動画が増えるということはそれだけ編集できる人の需要が増えるのは至極当然ですよね。

動画編集は具体的にいくら稼げるの?

じゃあ具体的にいくら稼げるのか?

これは正直、ピンキリなので具体的にいくら稼げるとは言い切れません。

例えば1本あたり1万円で仕事を受注します。

それを毎日1本行えば、30日×1万円で30万円稼げますよね。

しかし、土日しか副業したくない。という方の場合8日×1万円で8万円です。

というように動画編集は1本当たりの単価×納品数なのでどれだけ副業に時間をあてれるのかで稼ぎが変わってきます。

しかし、中には動画編集で100万円以上稼いでいる人もいます。

後半では100万円以上稼いでいる人はどんなことをしているのかについても触れていますので100万円以上稼ぎたい!!!と思う方はぜひ最後まで読んでみてください。

動画編集が最強なわけ

動画編集はほかの副業と比べてめちゃくちゃ稼げるというビジネスではありません。

それでもなぜ僕が動画編集が最強だと思うのか具体的に解説していきます。

動画編集は参入障壁が低い

1つ目の理由は参入障壁が低いということです。

動画編集は覚えるのが簡単です。

覚えようと思えば1日で覚えることができます。

基本的にやることといえばカット、テロップ、効果音、BGMをつける程度です。

なのでそれだけ覚えてしまえばあとは仕事を受注して納品する。

納品した動画を見てもっとこうしたら見やすくなるというような、改善を繰り返していけば1か月目で5万円は割と簡単に行けちゃったりします。

しかし、ほかのビジネスはどうでしょうか?

例えばプログラミングなんかはかなり参入障壁が高いです。

仕事を受注する前にスキルをつけなければいけませんが、大体平均して3か月は勉強する必要があります。

仮にスキルを身に着け、仕事を受注できたとしてもクライアントは企業が多いためかなりのクオリティの高いものを求められます。

動画編集はほとんど勉強時間はいらないためすぐに仕事を受注できるので即金性がかなり高いです。

動画にはビジネスに必要な要素が組み込まれている

2つ目に僕が動画編集が最強だと思うのが、動画にはビジネスに必要な要素が組み込まれているということです。

端的にいうと、動画とはデザイン、ライティング、マーケティング、営業、パソコンスキルなどの要素で構成されています。

デザインスキルとは、動画のテロップの配色やサムネイルなどの構成をよりよいものにするために必要です。

ライティングとは、動画内での言葉が果たして正しい日本語なのかを見分けたり、タイトルにどれだけ視聴者を引き付ける文章を書けるかなどのスキルです。

マーケティングとは、どういった構成の動画が視聴者をくぎ付けにするのか、いい動画をどうやって視聴者に届けるかのスキルです。せっかく動画を作っても見てもらえなければ意味がないですよね。

営業とは、高い編集スキルを持っていても営業できない人は仕事を受注できません。そのためにも営業力は必須なのです。

パソコンスキルとは、タイピングだったりいろんなパソコンの機能を知っておくことで編集の効率化が図れます。

以上のように動画ではいろんな要素が必要になってきます。

これの何が最強かというと、ほかのビジネスに展開していけるということです。

動画編集に飽きたり、今後動画の需要が下がるかもしれません。

そんなときに動画編集でデザインスキルを身に着けていればデザイナーになることもできます。

ライティングスキルがあればブロガーになったり、マーケティングを学んでおけばマーケターとして活躍することもできます。

要は動画編集という仕事を通していろんな業界で必要なスキルを身に着けることができ、今後別の業界にビジネスを拡大していけるのです。

他業界の知識を身に着けることができる

上記と似た理由になりますが、動画編集者はほかの人よりも他業界に詳しくなりやすいです。

動画といってもいろんなジャンルがありますよね。

エンタメ系、ゲーム実況系、VLOG系、漫画系

その中でもビジネス系の動画の編集を行うことでビジネスのスキルを身に着けることができます。

これは単純な理屈です。

YouTubeに上がっている動画は1回見たら終わりですよね。

しかし、実際に編集を行う場合何回も同じ動画を見るので、その過程で嫌でも脳に記憶してしまうのです。

僕は過去にプログラミングの教育動画の編集をした経験があり、その影響でプログラミングについての知識がほかの人よりも豊富です。

動画編集で月100万以上稼ぐには

まず、第一に知っておいてほしいのは動画編集で月100万円以上稼いでいる人は編集をほとんど行いません。

は?と思う方もいるかもしれません。

理由としては、1人の労働力では限界があるからです。

動画編集は1本あたり4~6時間程度かかります。

1本の単価が1万円だとし、1日の可能労働時間が10時間で休みを全くとらずに働いたとしても50万円くらいが限界です

50万円稼いでも休みなしで働いていれば必ずそのうち倒れます。

なので、大体の編集者はある程度稼げるようになったらコンサルディレクションの道に進みます。

コンサルティング

コンサルティングとは要は今まで身に着けたスキルを他者に教えるということです。

あなたは稼ぐことができても別の誰かは挫折してしまって稼ぐことができないかもしれません。

その人たちにお金を支払ってもらうことで教育を行い、稼げる編集者に育てるのがコンサルティングの仕事です。

ディレクション

ディレクションとはクライアントと編集者の仲介に入り第三者の視点から動画を評価、改善し

よりクオリティの高い動画をクライアントに提出するのが仕事です。

どちらも相当な編集スキル、ビジネススキルが必要になってきますがそれだけ稼げる額も上がっていきます。

本気で100万円以上稼ぎたいと思う方は視野に入れてみてもいいかもしれません。

最後に

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事を読んだあなたは副業で動画編集が最強な理由や動画編集で稼ぐ方法について理解できたと思います。

しかし、どれだけ知識をつけたところで行動に移さなければ意味がありません。

今までを振り返ってみてください。

何回挫折しましたか?何回諦めました?

大概の人は知識をつけて行動しても継続できずに断念します。

そんな方に朗報です。

僕の所属しているインキュベーターズマーケットに入りましょう。

インキュベーターズマーケットはあらゆるビジネススキルを身に着けることができるビジネスコミュニティです。

上記でも書きましたが、動画にはデザイン、ライティング、営業、マーケティング、パソコンスキルが必要です。

これらは全てインキュベーターズマーケットで身に着けることができます。

また、挫折してしまう大きな理由として孤独があります。

どうしても一人でやるのは大変です。

しかし、コミュニティに入ることで孤独を忘れ、まっすぐ目標に向かって突き進むことができます。

また、僕をはじめとした映像クリエイターも多数在籍していますので、何かあればいつでも相談できます。

今まで挫折してしまったが結果を出したい。本気で人生を変えたい。動画以外にもいろんなことに挑戦してみたい。などなど理由は何でも構いません。

コミュニティに入る入らないに関係なく、一度ご相談してください。

きっと今後のあなたのなにかに影響を与えます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

IMマーケティング事業部の榊でした。

 

IMは日本一の起業家育成コミュニティを目指しています。

IMは”起業に必要なすべてを学ぶことができるコミュニティ”です。
これから起業を目指していきたい方、起業やビジネスについて学びを深めていきたい方、
同じ志を持った仲間たちと共に学び、起業し、成長していきませんか?

           

LINEIM公式LINEのご登録はこちら

IM公式LINE 友達追加

配信無料コンテンツ

  • 社長のリアル(毎週火曜21時〜22時生放送:録画配信も配布)
  • 起業の0→1(毎週木曜21時〜22時生放送:リアルタイム配信のみ)
  • 一部有料コンテンツの体験講義受講可能(お価値持ちになろう、ビジネスの4原則、最強のビジネス戦略)

配信有料コンテンツ

               

月額11,000円(税込):学生5,500円(税込) 初回無料面談有

  • グループコンサルティング
  • 個別コンサルティング
  • 各分野に特化した専門家の特別コンサルティング
  • 特別講義動画(財務、事業計画書作成、市場分析、自己変革、ブランディング、目標達成、セールス、学び方、WEBマーケティング等)
  • メンバー限定特別優待価格合宿のご案内
  • 月一回の対面セミナー&交流会(名古屋開催、Zoom配信参加あり)
  • Zoom(オンライン)でのセールスセミナー
  • Zoom(オンライン)での起業、ビジネスセミナー
  • ビジネストレーニング
  • メンバー同士での成果報告会
  • マーケティング特別講師によるWEB集客実践講義(SEO対策、SNS集客、Youtube集客、WEB広告実践等)
  • 名古屋大須にあるインキュベーションスペース(コワーキングスペース)を自由に使用可能。
  • LINEにて講師に24時間質問可能
  • メンバー同士によるZoom自主勉強会、セミナー開催
  • 会社登記にかかる費用約30万円が0円に!!(創業支援サービス)
  • 電気ガス水道wifiスマホ代がどこよりも安く使える(コスト削減サービス)
  • 創業融資の支援(起業時) ※事業計画サポート含む
  • 通常融資の支援 ※事業計画サポート含む
  • 事務所探しや移転などの支援
  • 助成金・補助金の支援
  • 名刺制作、HP制作、パンフレットなど起業に必要な物が全てお得に提供可能。
  • 営業商材、200種類完備(フリーランスをやりたいが、売るものが欲しい方はお声がけください)優良案件を多数取り揃えています(主にBtoB)
  • インフルエンサー企業とのタイアップ(インフルエンサーになり、企業から報酬を得る為の支援)
  • 在宅ワーク支援(自宅にいながらリモートで働けるような仕事を豊富に提供)
  • フリーランスに必要なものをほぼ完備しています。
  • 弁護士や税理士など専門家のサポートあり。

※有料コンテンツは随時追加されていきます。

※有料コンテンツをお申し込みの場合は、ご入会前に特別無料コンサルティングを行うことができます。

LINEIM公式LINEのご登録はこちら

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

この記事をシェアする

一覧へ

今すぐ
エントリー!