CREST Blogクレスト ブログ

2021.11.4

「何となく将来起業したいから一度就職します」というあなたは〇〇の経理になれ!!起業に役立つポイント3点のご紹介

皆さんこんにちは!こんばんは!!おはようございます!!!   

 

いつも大変お世話になっております。   

 

CrazyStoriesマーケティング事業部の宮岡と申します。 

 

あなたは、なぜ“起業”するのか、したいのか明確な理由をお持ちですか? 

 

恐らくここに来た大半の人が、“将来何となく起業したい”という考えの方ではないでしょうか。 

 

実際に起業したいけど、スキルも特にこれと言ってやりたいことが無いからいきなり起業は難しい、そう考える人は少なくありません。 

 

そんな人にお勧めしたいのが、工場経理・総務(企業によってはどちらかの職種で統一されて両方担当することが多い)への就職です。 

 

どうして工場経理・総務なのか、それは何でも屋だからです。 

 

今回は、何故スキルも経験も何もない、しかし将来的には起業したい」そんな方にお勧めの仕事が工場の経理・総務なのか、またそれがどう起業に活きてくるのかをお話していきたいと思います。 

 

現在進行形で、実際に工場で経理や総務として勤務している方が、今の自分の仕事が一体何の役にたつのか?という疑問持ったからここに来た方もいるでしょう。 

 

そんな方も何故今の自身の業務が大切なのかを見直すきっかけになると思います。 

 

是非最後までお付き合いください 

 

工場経理・総務の経験が、将来起業した際に活きるポイント3 

「何でも屋」が故に、新しく始めることに抵抗が少ない 

 

多くの人が、経理と聞けばお金の計算や事務処理、総務と聞けば給与計算や同じく事務処理をする仕事だと思い浮かべると思います。 

 

もしくは、片方の肩書でその両方を受け持つ仕事というのが一般的な認知度だと思います。 

 

この認識自体には問題はありません。 

 

ただ、実際にはありとあらゆることをやることになる「何でも屋」なのです。 

 

どのくらい何でも屋なのか、以下に私の経験した業務を参考程度に記載します。 

 

私は、通常の経理業務に加え下記の仕事をこなしていました。 

 

  • 工場内ITやインフラ担当 
  • 製造現場に入りながら機械を動かしものづくり 
  • 製品の検品作業 
  • 客先でのクレーム対応 
  • 自社新製品飛び込み営業 
  • 研究所内で実験補助 
  • 厨房での調理作業 
  • etc 

 

上げ始めればキリがないのでこのくらいにしますが、現職で活躍されている方は心当たりがあるのではないでしょうか? 

 

パッと見ただけでも、明らかに肩書である「経理」とは全く関係のない仕事をすることの何が良いのか、それは新たに何かをすることに抵抗が少ないことです。 

 

例えば、営業の人がいきなり経理へ異動になった場合、あまりにも分野が違いすぎて前の職種の歴が長ければ長いほど抵抗がありませんか? 

 

「今更別の職種とか・・・」「その職種は私には向いていない・・・」等よほど自分で希望した異動でもない限り誰にでもこの抵抗は発生すると思います。 

 

しかし、起業を考える際には、必ずしも今やっている事業が儲かるとは限りません。 

 

人によっては、10個の事業に挑戦してようやく一つ当たったという起業家の方も少なくないのです。 

 

常に様々なことに挑戦していかなければならない起業家にとって、新しく何かを始めるだけで発生する心理的な障壁が以下に不利になるのかは考えたらすぐに分かると思います。 

 

そんな中、工場経理・総務を担当すると早い段階で様々なことに強制的にチャレンジさせられるので、若いうちにその障壁を取っ払うことが出来ます。 

 

新しいことを始めるのに、一々手間取っていられない生活に身を置くのは決して悪いことではありません。 

 

工場を一つの会社として運営する仕事、ビジネスを早々に体験できる 

 

そもそも、工場の経理・総務でなければならない理由として、本社部門が別途にある企業では、事業規模が大きければ大きいほど、自社がどういったビジネスで稼いでいるのか非常に分かりにくいです。 

 

工場の経理や総務であれば、工場を一つの会社に見立てて、儲かっているのか、儲かっていないのかを毎月確認して、工場内でどの部門が赤字で、どの部門が黒字なのか等をまとめ今後の方針を決めていくことが求められます。 

 

つまり、どんなに経験が浅くとも早いタイミングで、自社ビジネスに携われる機会を得ることが出来ます。 

 

いきなり工場全体でなくとも、自身が担当する製造課の運営を若手から早々に取り組むことになりますし、担当部門の資金繰りはもちろん、予算や計画の立案も担当者がしなくてはなりません。 

 

内部はもちろんですが、資金繰りのために銀行の人とのつながりが広がっていきます。 

 

もし本社が別途にある会社の経理になってしまうと、全体の取りまとめなどがメインになり、ビジネスの実態が掴みにくくなってしまい、事務的な取りまとめが中心となるので、起業するにあたって欲しい経験が積みにくい問題があります。 

 

有名なドラマで、「事件は会議室で起きているんじゃない!現場で起きているんだ!」という有名な台詞がありますが、ビジネスも同じで、ビジネスの現場を知らなければ、適切な指示を出すことは出来ません。 

 

その経験や人脈を、お金を貰いながら出来る・広げていけるのはかなりのメリットと言えるでしょう。 

 

何となく起業したい人は、なんとなくを明確に出来る

 

私自身が、採用の面接で立ち会う中で、専門学校生を除くと入社後何をしたいのか、具体的かつ明確なビジョンを持って就職活動を行っている人を見ることは正直そんなに多くありません。 

 

それでも、これから生活していくには働かなければならない為、それらしい理由を考えて面接に臨んでくる方が多くいます。 

 

個人的には、それが普通だと思います。 

 

やったこともないことに具体性を持たせて面接に臨めと言われても限界があるからです。 

 

そんな人こそ、就職してからでもいろんなことに挑戦することが出来る工場経理・総務をお勧めしたいです。 

 

起業には、営業力が一番大事です!という意見もよく散見しますが、最初に伝えた通り、経理が飛び込み営業することだってありうる時代になっています。 

 

自分の性にあっていること、あっていないことなんて実際にやってみなければ分かりません。 

 

一つの職種、一つの仕事に固執せずにチャレンジしていけば、「なんとなく」が明確になる可能性は高いと思います。 

 

何でも屋になるデメリット 

 起業 生存率

ここまで利点を中心にお話をしましたが、残念ながらデメリットもあります。 

 

一番のデメリットは、何でもするからゆえに器用貧乏になるということです。 

 

様々なことに挑戦できる一方、どうしてもその道一本で突き進んできた人には劣る部分も出てきます。 

 

もし、自身に起業が向いていないと判断し、就職先で上を目指していこうにも、別途自身で勉強を積み重ねていかなければ、その道一本で突き進んできた人には敵いません。 

 

岐路に立った際には、自分の何を伸ばして頑張っていくのかを明確に出来るように日々の業務に取り組みましょう。 

 

まとめ 

 

ここまでいかがでしたでしょうか。

 

工場は、全体的にかなり限られた人数でやりくりをして生産を成り立たせている関係で、事務の人間・現場の人間という垣根を越えて仕事をしている方が非常に多いです。

 

経理という役職上、会社に必要な数字が強くなるのはもちろんの事、肩書に縛られない広い範囲の仕事を受け持つことが出来ること、工場を一企業として見立てることで運営することが求められることから、若い時から経営に参画できるのは、この職の特徴です。

 

始めこそ色んなことを仕事をすることに若干の抵抗がありましたが、お陰で自分の得意分野以外でも、とりあえずやってみようという精神で努力することを覚えました。

 

その結果か スマホ一台で成り上がれ!誰でも簡単に始められる、成り上がる為の5つの副業!そして起業へ… で紹介されている副業も一通り試すなどチャレンジには事欠きません。

 

また、現場で勤め上げたからこそ、決算とは?起業家の皆さん決算をする理由、ちゃんと理解できていますか?で紹介されているように決算の重要性も理解できるようになり、自分で事業するにあたって必要最低限の数字の知識も身に付きました。

 

私自身、就職自体は大企業なら何でもいいくらいの気持ちで選んだので、何かしたいことがあったわけではなかったですが、色んなことを体験するうちに、合う合わないといった判断が出来るくらいには様々な経験を積むことが出来ました。

 

ここで書かせていただいた内容も、当時からそう思っていたわけではなく、クレイジーストーリーズ(通称CrazyStories)と呼ばれる起業家のコミュニティで、たくさんの人と繋がり、自由な発想を得ることで今までの自分のやってきたことに無駄ではなかったと気が付くことが出来ました。

 

クレイジーストーリーズ(通称:CrazyStories)では、何の商品も持たない0の状態から起業家を育てる、起業に必要なものすべてが得られる場所をコンセプトに活動する起業家集団のコミュニティです。

 

 自分にとって、”0”でしかないと思っていた経験や知識を”1”に変えてくれた、前向きな姿勢で取り組む仲間たちのお陰で自分も活動を続けられています。

 

もし、どんなコミュニティなのか気になった方は、是非このCrazyStories公式LINEの登録をお勧めします

 

自分の中にある可能性を見つけてみたいと思った方は、是非門徒を叩いてください。 

 

今までにない経験が出来るはずです。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

CrazyStoriesでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

CrazyStoriesで全てを手に入れる事ができます!


CrazyStoriesのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

CrazyStories講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

CrazyStoriesの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

CrazyStories講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

CrazyStories公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ