IM BlogIM ブログ

2020.12.15

社会人が勉強しておけばよかったと思う理由

こんにちは。

IMマーケティング事業部の森 寿一です。

 

学生の頃に

「なぜ国・数・英・理・社といった教科を勉強しなくてはいけないんだ!?」

「大人になった時に役に立つのか!?」と思った経験はありませんか?

現役の学生で、今まさにこのように考えている方も少なくないと思います。

 

勉強するべきだということは誰でもわかっているのです。

その中で、なぜ勉強をしなくてはいけないのか。明確に答えを持っているでしょうか?

きちんと言葉にして、説明できるようにしていくためのヒントになれれば幸いです。

 

社会人になって思う、勉強すべき理由①

 

【成功体験を身につけることができるから】

この成功体験をもう少し分解するなら、努力に対して成果が出たということです。

 

例えば、明日に英単語100問テストがあるとしましょう。

Aさんは前日に1時間だけしか勉強しなかったので20点でした。

これがもしAさんが前日に10時間勉強できたとすればどうでしょう。

もっというと1ヶ月前から毎日10時間勉強していたらどうでしょう。

点数はもっと上がっているとは思いませんか?

勉強というものは努力量に対して成果が比例しやすいのです。

 

これがもしスポーツならどうでしょうか?

例えば、明日に試合があるとしましょう。

Aさんは前日に1時間だけしか練習をしなかったので試合に負けてしましました。

これがもしAさんが前日に10時間練習すればどうでしょう。

もっというと1ヶ月前から毎日10時間練習していたらどうでしょう。

前日に1時間しかしないよりはいい結果が出やすいかもしれませんが、勝てるかどうかは言い切りにくい部分があると思います。

ここでは他の条件を考慮しなくてはいけないので、努力さえすれば勝てるというわけではないでしょう。

たくさん練習すれば必ず良い結果が出るというわけではないことから、

スポーツは努力量に対して成果が比例するとは限らないと言えるのです。

 

ここで注意してほしいのは、なにもスポーツが悪くて勉強がいいという話ではありません。

むしろこの世の中は、努力量に対して成果が比例しにくいものの方が多いことでしょう。

そんな中勉強というものは、

努力量に成果が比例しやすく成功体験を経験しやすい特徴を持っているのです。

 

社会人になって思う、勉強すべき理由②

【コミュニケーション能力が養われる】

 

コミュニケーション能力が高い人ってどんな人?

と問われるとどのような人を想像しますか。

いつも明るく誰にでも自分から話かけることができる人でしょうか?

 

コミュニケーション能力とは。と問われると多数思い浮かぶものがありますが、

コミュニケーション能力の本質は、相手を知ることだと思っています。

相手を知ることで、その人が何を考えているのか・何を求めているのか理解でき、相手が喜ぶ行動にうつせるのです。

 

勉強の場面でこのコミュニケーション能力が鍛えられます。

勉強という言葉に対して関連深いものがテストだと思います。

テストとは一体どういったものでしょうか?

テストには先生が重要だと思う部分が出題されます。

その重要な部分を答えることができると良い点数につながるのです。

そして学生は良い点数を取るために勉強に励みます。

勉強内容は、授業の時に強調されてところをノートに書き留めたり、教科書に赤線をいれているところを復習したりします。

 

この一連の勉強内容は、テストで良い点数を取るために、先生がどんな問題を作ってくるのか知る作業ではないでしょうか?

先生がどの部分を重要視しているのか知ることにより、どんな問題が出題されるか予測でき、良い点数を取ることができるのです。

 

このことから

学生が良い点数を取るために勉強する=先生を知る作業

先生を知る作業=コミュニケーション能力が養われる

につながると言えそうです。

 

現代社会に求められる社会人像とは

勉強をすることで

①成功体験が経験できる

②コミュニケーション能力が養われる

というお話をしてきました。

 

ではなぜこの2つの事柄が大切なのでしょうか?

 

ここを説明するために現代社会がどのようなものなのか理解しておく必要があります。

 

人類は農業革命・産業革命・情報革命を経て進化してきたと言われています。

現在では情報社会とも言われ、何か知りたいこと・わからないことがあれば、

ネットに接続し答えを求めることができる時代です。

そしてほとんどの答えを見つけることができるでしょう。

そんな時代に重宝されるのはどのような人材でしょうか?

ここで質問です。

もしあなたが、今後長く一緒に仕事をする人を選ぶとして、

 

Aさん:人の2倍の効率で仕事できるやり方を知っている人

Bさん:人の2倍の仕事量をこなせる人

 

どちらの人と仕事がしたいですか?もっと端的にこの2人の特徴を表すとするなら

 

Aさん:質重視

Bさん:量重視

 

とおけるでしょうか。

質重視の人か、量重視の人どちらと仕事をしたいかということです。

質重視の人か、量重視の人どちらが重宝されるのかということです。

 

情報社会の現在では、質に分類されるものほとんどはネットで検索できるでしょう。

少数の人しか知らない情報であっても、Aさんの情報が本当に素晴らしいものなら、まもなくネットで共有され、誰もが知り得る情報になるでしょう。

 

質に分類されるものの多くは、情報社会によりたくさんの人が知り得るものとなりました。

どんな分野でもある程度の情報の質は高いレベルで共有されているのです。

 

そんな時代に、希少性が増し重宝されるのは量をこなせるBさんでしょう。

 

 

なぜ勉強が大切なのか

現在の情報社会において、重宝されるのは質<量の人材ということはお分かりいただけたでしょうか?

 

そんな時代だからこそ勉強により

①成功体験が経験できる

②コミュニケーション能力が養われる

ことが大切なのです。

 

【①成功体験が経験できる】

成功体験は努力量に対する成果からなるとお話しました。

成功体験を経験できていると、努力すれば成果が出る楽しさを知っています。

何事にも努力できる人材がこの時代に求められているのです。

 

【②コミュニケーション能力が養われる】

ある程度高いレベルで質が均一化したことにより、何かを選ぶ時に質で差別化しにくい時代となりました。ラーメン屋に行き1000円〜2000円があれば美味しいラーメンが出てきます。これは美味しいラーメンの作り方(質)を多くのラーメン屋が知っているからです。

では、「またここに来たい!!」「ここじゃなきゃダメだ!!」と思ってもらえるためには、美味しさだけではなく、の存在なのです。ここで活きてくるのがコミュニケーション能力です。

 

まとめ

 

勉強した方がいい理由は

①成功体験が経験できる

②コミュニケーション能力が養われる

そしてこの能力は情報社会の現在に欠かせないものとなっています。

そして今、社会人となっている方で「勉強しておけばよかったな〜」と後悔されている方がいるのではないでしょうか。

ここまで話をしてきた内容は学生に限った話ではありません。

社会人の方でも今から取り組めることなのです。

国・数・英・理・社といった5教科でなくてもいいのです。

今後の人生で社会に役立てるような“起業”に関することや、

生活に大切な“お金”に関する勉強を始めればいいのです。

 

今日が人生で1番若い日です。今日から勉強を始めてみませんか?

1人だと甘えてしまって途中でやめてしまうかもしれません。

お互いを刺激しあえる仲間を見つけ、共に成長できる環境を整えることから始めてもいいかもしれませんね。

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

IMでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

IMで全てを手に入れる事ができます!


IMのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

IM講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

IMの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

IM講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
善椰牛山 記事一覧
chihaya 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
英臣西川 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
中根実希 記事一覧
margaret_haru93@yahoo.co.jp 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
しげしげ 記事一覧
翔大宮岡 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧
藤原 優作 記事一覧

この記事をシェアする

一覧へ