IM BlogIM ブログ

今SNSをやるならショートムービー(動画投稿)?音声メディア?【メリット・デメリットも解説】

こんにちは! IMマーケティング事業部の稲森寛幸です。

あなたどんなSNSを利用してますか?

Instagram、YouTube、Twitterなど様々なメジャーなSNSが多いですが、

近年伸びているのはショートムービー(縦画面動画)を投稿できるTikTokやYouTubeショート、音声メディアのclubhouseや Voicyなどが伸びています。

・SNSで稼ぎたい!
・0からSNSで影響力を持ちたい!
・既存のSNSのフォロワーを増やしたい!
と思っている人はこのチャンスを逃すのは勿体ないです。
今からSNSで影響力を持ち、稼ぐならどちらがいいか?

ショートムービー&音声メディアのオススメを紹介していきます。

オススメのショートムービー(動画投稿)SNS

1.Instagram

・世界利用者数10億人(2018/06)、日本利用者数3300万人(2019/03)
・リール(ショートムービー機能)で60秒程の動画投稿可能

日本でも利用者多いSNSで写真投稿がメインで使われていたアプリですが、SnapchatやTikTokのショートムービーの需要に合わせてリール機能を導入しました。
この導入でInstagramは成長しSnapchatは日本ではあまり流行しなかった印象があります。
Instagramでは写真のコーディネートをそのままネットショップまでページを飛ぶことができるのであなたのネットショップのものを販売することができます。

2.TikTok

・世界利用者数8億人(2020/01)日本利用者950万人(2019/02)
・15~60秒程のショートムービーを自分で簡単に
編集・投稿することができ、流行の音楽を使用できるので
若者から大人まで利用することができるアプリです。

TikTokではハッシュタグチャレンジでの賞金・インフルエンサーの企業案件で収益化のメインでしたが、2021年3月1日からライブ配信での投げ銭機能(ギフト機能)が実施され、今後TikTokで稼ぐ人が増えていくでしょう。

現在ライブ配信ができる条件として
・ユーザー上位2000人
・フォロワー数が多くやコンテンツが良いもの
とされているのでまずは動画を投稿してフォロワーを増やすところから始めていきましょう。

3.YouTubeショート

・15~60秒の縦向き動画コンテンツを配信
・動画コンテンツで1.2を争うYouTube

YouTubでもTikTokの需要増加により、縦向き動画コンテンツに参入し、今からYouTubeを伸ばしたいユーザーはここで始めるのもありでしょう!
今現在(2021/03)広告収益が導入されていないが、今後導入される可能性があるとYouTubeの公式ガイドラインで発表されています。
参入している人が少ないので今のうちに登録者数を増やし、先行者利益を得るができるかもしれません。

オススメ音声メディアSNS

1.Clubhouse

2021年1月から日本でもリリースされたSNSで「世界中の人が気軽に話し合える場所を提供できる」ことをコンセプトにしています。

有名人やYouTubr、インフルエンサーなどの会話が聞ける&繋がれる可能性があるので始めたいと思っている人が多いと思います。
また直接会話ができるため親近感が沸いてフォロワーを増やすことが出来ることもメリットの1つです。

招待性のSNSで招待されないと参加や視聴することが出来ません。
規約違反があるとアカウントがBANされ、誘った側にもペナルティが発生する場合があるので十分注意しましょう。
規約違反の内容として

・下ネタ・ポルノ的な会話の禁止
・他人の知的財産を侵害する内容
・スピーカー全員の同意を取らず、会話の録音・メモの禁止
とさせています。
他のSNSと比べてかなり厳しいですが、アンチが沸かない仕組み作りができてます。

2.stand.fm

初心者からでも始められる音声メディアで収録機能・ライブができる「コラボ」機能があります。
また視聴者からの質問や相談ができる「レター」機能があり、配信者がやりやすい環境が整っています。
収益化の面では

・投げ銭機能
・コンテンツ販売機能
・月額課金チャンネル機能
・再生数に応じた収益還元
があり、収益化のサポートも行っています。

3.Spoon

自分らしさを表現し配信できるアプリとしてリリースされており、気軽に初心者でも始められます。
機能内容として

  • LIVE・・・音声のみで生配信
  • CAST・・・録音済み音声コンテンツの配信
  • TALK・・・録音済み音声コンテンツの募集

があり、収益化の方法として
・リスナーからの投げ銭
・運営側からのポイント
で収益を得ることができます。

ショートムービー(動画投稿)と音楽メディアどちらがいいの?メリット・デメリット比較

あなたがどのSNSを始めるのが良いのか、ショートムービーと音声メディアのメリット・デメリットを見て決めるのが良いでしょう。

ショートムービーSNSのメリット・デメリット

【メリット】
・気軽に投稿できる
・編集時間が少ない(30~60分)
・親近感が沸きやすい
・一定数の視聴者に見てもらえる

【デメリット】
・顔出しすると身バレする可能性がある
・思わぬところで動画が拡散される
・アンチが沸きやすい

顔出しする場合は身バレなどを考慮してやったり、動画のネタを考えて投稿すれば炎上する確率は減るでしょう。アンチが出てきた場合は無視しましょう。逆にそれだけ影響力を持っていると自分を誇るべきです。

音声メディアSNSのメリット・デメリット

【メリット】
・身バレする可能性が低い
・場所を気にせず、投稿できる
・隙間時間で聞いてもらえる
・アンチが沸きにくい

【デメリット】
・反応率(視聴回数)が伸びづらい
・拡散性が少ない

音声メディアはフォロワーを増やすまでが大変ですが、一定数増えれば継続的に視聴してもらえるので、最初はコツコツ積み上げていきましょう。

まとめ

今後伸びるSNSとしてショートムービーと音声メディアの紹介をさせてもらいました。
どのプラットフォームで発信するかはあなたのやりたいものや合っているものから始めてみましょう。

無料のSNSはローリスク・ハイリターンなので継続するのが大変ですが、継続した人しか成功できません。
この記事をきっかけにあなたが変われるきっかけになればと思います。

私もSNSで影響力を持てるようTikTokやstand.fmで配信しています。
またオンラインサロンIM(インキュベーターズマーケット)でもSNSの運用方法が学べるので興味がある方はLINE@に登録よろしくお願いします。

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

IMでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

IMで全てを手に入れる事ができます!


IMのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

IM講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

IMの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

IM講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
渡邊 知春 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
しげしげ 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
薫堀井 記事一覧
寺西悠 記事一覧
藤原 優作 記事一覧

この記事をシェアする

一覧へ