CREST Blogクレスト ブログ

2021.10.8

聞くことにおいて大切なこと

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

皆さんこんにちは!こんばんは!おはようございます!

CrazyStoriesマーケティング事業部の阿部真也です。

今週から10月になりました。

2021年もあと2ヶ月です。

私の周りの人達は、

「2021年もあっと言う間だったなぁ」「2021年は長かった」など

人によって時間がすぎる感覚が変わって来ると言うことがおりました。

こちらの原因をリサーチしましたら身体的代謝が関わるそうです。

代謝とは汗をかきやすいと言うことが多いなど色々話には出ています。

確かにトレーニングやスポーツなどをしていると日が長く感じることがありますね。

予定が空いている時間に体を動かしてみることが大事ですね!!

 

本題に入りますと今回はセールスやプライベート、そしてビジネスでも必須な様々な人付き合いなどで必須な聞くことにより大切なことを5選伝えていきたいと思います。

聞くことに大切なこと5選

聞くことは人とのコミュニケーションにおいて大切なことです。

聞くことの悩みの事例

・相手との会話が長続きすることが出来ない

・相手とのコミュニケーションが苦手

などがあると思います。

まずはじめに、人は自分の話をすることが一番大好きです。

ですが、自分の話だけをしても相手の方は、嫌な気持ちになり言葉のキャッチボールが出来ずあまり良いイメージを与えることが出来ません。

相手の話の質問を深掘りする。

まず1つ目は相手の話を深掘りすることです。

相手との会話が続かなくだんまりとした雰囲気になると思われます。

重要なことは相手の話の内容からどんどん深掘りして質問して行くことです。

話を深掘りすることによって相手の出来事などをイメージが出来る様になります。

深掘りとした具体的な内容は次のページから説明していきたいと思います。

5W1Hの質問

5W1Hとは、社会人の方などは新人研修で学んだ方は多いと思いますが説明致します。

5W1H

いつ?(When),どこで?(where),何が?(what)、誰が?(who),どうして?(why),どの様に?(how)

です。

例えば、

「今住んでいるところはどこですか?」

「○○県です。」

「○○県ですか!○○県のどの辺に住んでいますか?」

「○○市です。あの有名な○○の近くです。」

↑これらを意識して質問するだけでも今後の会話が続きそうですし言葉のキャッチボールが出来ていることがわかります。

これらを意識して質問していくと、聞きたい主旨が明確になり、相手の話をしている内容を深掘りすることが出来ます。

また、5W1Hを知っているだけでは実際に質問することは難しい為、はじめは仲の良い友達や話しやすい人に日常会話の5W1Hの質問をしていくことがおすすめです。

過去、現在、未来の質問

相手の話の出来事に対して現在の出来事だけではなく過去や未来を意識していくことが重要です。。

過去や未来の話をすることで相手の出来事のエピソードまたは今後の取り組みなどが聞ける様になります。

例えば

【過去につなぐ質問】

「○○さんの趣味は何ですか?」

「釣りです。」

「釣りですか!?釣りを始めたきっかけはなんですか?」

【未来につなぐ質問】

「始めたきっかけは友達に誘われたからです。近くに池釣りが出来ることがあると言われたので興味があって行ったらハマリました。」

「そうなのですね!?、今回池釣りをしましたが今後は海釣りなどもして行く予定ですか?」

などで「趣味を始めたきっかけ」「今後はどうするか?」などの質問をすると相手の話を深掘りすることが出来ます。

聞く時のポイント

聞く時のに必要なポイントは表情と姿勢です。

主に非言語の分類になっていきますが人とのコミュニケーションにおいて9割の方が非言語でコミュニケーションをしております。

表情で意識する点は笑顔とリアクションです。

自分が話し手側でお話している時に聞き手側の表情が無表情の人とお話すると話し手側の人は「何を考えているのかわからない」など話し手側が話づらいと思います。

その為、相手の話しを聞く時は笑顔で話を聞くことによって相手側が話やすい雰囲気になります。

聞き手側の姿勢が悪いと、話し手側は自分の話を聞いているのかが不安に陥りますし良い印象を与えることが出来ないと思います。

姿勢のポイントとしましては前のめりの姿勢をすることです。

また、相手の話を頷いて聞くことが大切です。

これらを意識することで話し手側は話を聞いてくれていることによって話をしやすくなります。

リフレーミング

リフレーミングとは認知の枠組みを変えるということです。

相手の話の内容を捉え方を変えていくことで相手の印象の見方が変わって行きます。

どんなネガティブな出来事でもポジティブに変えて、気分を改善していくことが大切です。

これを意味のリフレーミングと言います。

また、意味付けをそのままに、対象となる状況のことを状況のリフレーミングと言います。

状況のリフレーミングを行うことによって、人は自分のものの見方、粗捜しの意味付け傾向を有効的に使える様になっていきます。

最後に

いかがでしたでしょうか??

これらの聞くことにおいて大切なこと5選を行うことで聞く力が身に付きますし、会話をすることが楽しくなります。

また、聞く力を身に付けることでセールスでも活用出来る様になります。

私自身も学ぶ前には、会話するのが苦手かつ話すことが嫌いな人間でした。

これらを学ぶことにより自分が相手としっかり向き合うことの大切さがわかる様になりました。

また、相手との会話が続くことにより言葉のキャッチボールが出来ていることを実感しました。

会話が苦手な方は、聞くことにおいて大切なこと5選を実施してみて下さい。

 

クレイジーストーリーズ(通称CrazyStories)は、マーケティングやセールスに関することなどを0→1学ぶことが出来ます。

また、クレイジーストーリーズ(通称CrazyStories)では、プロのマーケットティングやトップ営業の方が講師をしている為、レベルの高い内容も学べることが出来ます。

  • これらの内容を見て興味があった場合こちらのCrazyStories公式LINEの登録をおすすめ致します。

最後まで閲覧頂きありがとうございました。

以上、CrazyStoriesマーケティングチームの阿部真也からでした。

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
fujiyama980421@gmail.com 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
sekando112904@gmail.com 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ