IM BlogIM ブログ

2021.10.23

【起業家必見】日本の起業を成功しやすいってほんと?

こんにちは!こんばんわ!

IM(インキュベート・マーケット)のマーケティングチームの牛山です。

 

今の日本では、「副業」「サイドビジネス」で本業だけではなく、仕事をする人が増えています。そこで、自分で仕事を選びをする人が増えています。

 

「転職」か「起業」する人が増えているなかどうしたらできるか?やり方があるのか?

わからない人が多いと思います。日本の今の「起業」について注目してみました。

 

日本の起業のイメージ

 

起業は難しい、失敗が大きくて、

手を出せないイメージが一般的に多いですよね。

そこで、どこが欠点で起業に向いていない、できないと思うんでしょうか?

 

「起業したって無駄」

 

「起業しても成功できない」

 

「起業しても意味ない」

 

「起業して疲れるだけでやだ」

 

「起業する意味がわからない」

と考えていると思います。

だけど、コロナによって「起業、副業」について、考えるひとが多くなって来て、どうしたら成功するのか、失敗が最低限に抑えられるのか?わからない人がいます。

私もあなたも起業に対してのイメージつきにくいですよね、難易度やどこから起業になるのか?起業について考えた。

 

実は世界でも起業しやすい?

日本の開業率は平均3〜5%と言われています。他国に比べて、起業しやすい環境でいます。普段使っているスマホやタブレットやパソコンがある環境が当たり前にあるからです。

だから、日本は他国に比べて環境や安全性が整ってるからです。

 

けれども、世界的に「挑戦心」「冒険心」「精神力」が日本人男性は低いと言われています。日本はそこがあって開業率が低いと思われます。

 

よくいうことでもありますが、起業する人は行動する人で(1000人のうち1人)が成功する人と言われています。

日本は頑張って負けずに行動していけば、成功できる環境なのです!!!!

 

社会環境の変化

コロナ禍になって部屋でも仕事できるようなって、職場に行かなくてよくなったり、仕事のあり方が変化し始めましたよね?

そこで今「地球温暖化」、「少子化」などに対して社会に対してあり方が変わってきました。そこで、2つに分けられます。

 

ソーシャルビジネス

日本はものが豊かになり、そこと連動して社会のニーズも変化し始めました。

「ソーシャルビジネス」が勃興してきている。そこで、

メディケア生命保険が2015年に行った意識調査によると、20%がソーシャルビジネスで「起業してみたい」、34%が「働いてみたい」と回答しています。

「社会課題解決型」のビジネスは大きな潮流になりつつある。こうした社会課題解決を求める声は高く、社会は、起業家を大きく後押ししている。

起業家になることがメリットも多いと思われます。

 

情報化社会の時代が加速する

今の日本って、ネット環境(Wi-Fi)があって当たり前ですよね。

そこでインターネットがあって情報が加速していて、新しいビジネスや、新しいプラットホームが増えてきてます。日本は基本1人に一台持っているのが当たり前で、1980年以降の人たちは、「デジタルネイティブ世代」と言われているほど、デジタル、ネットに常識でいます。

また、インターネット環境やインターネットサービスが成熟してきたことで、事業を立ち上げるうえでのさまざまなハードルが下がっているということも挙げられる。

かつて、IT領域で起業をするといえば、高価なパソコンを大量購入したり、莫大な通信費用やサーバー代を払わなければならなかったりとさまざまな障害がありましたが

しかし、いまではパソコンの価格や通信費が安価になり、ITサービスを提供するために環境を整える費用は大きく下がった。サーバーに関しても、クラウドサーバーが普及したことで、サーバー費用に悩まされることもなくなった

 

起業に対しての資金調達の変化

現代ネット環境が進み資金の調達が、変わっています。そこで現代の資金調達の形の変化しています。

 

インターネットの加速で資金のあり方の変化

インターネットの発展は、事業内容にとどまらず、資金調達にも変革しています。

たとえば、クラウドファンディングが資金調達方法として脚光を浴びつつある。例えば、劇場アニメ「この世界の片隅に」の制作資金のクラウドファンディングは、合計3,374人の支援者から36,224,000円の支援を集めたことで注目された。

こうした資金調達方法は、インターネットの世界中とつながることのできる特性を最大限に活用した新しい方法だと衝撃が受けました。

また、プロの投資家が選んだスタートアップに個人投資家が投資できるクラウドファンディングサービスを提供しているエメラダ・エクイティなど、投資手段も多様化してきていることで、起業の資金のあり方が変わってきています。

起業のための資金調達のあり方も多彩になってきています。

インターネットの力を利用した多様な選択肢は、今後さらビジネスに生まれてくること間違いない。

 

日本が変わり始めた

ここまで、国内における起業環境の変遷について概観してきた。

もちろん、いまだ日本においての起業への意識は低いところがありますが、しかし、志さえあれば起業のチャンスをつかむことができる国に変わりつつあります。

上記の変遷以外にも、大学発ベンチャーの勃興や、ブロックチェーン技術をはじめとする最先端技術の発展で起業を支える環境や技術はさらに進展を続けている。今ではNFTなど新しいビジネス価値が生まれてきています。そこで新しい影響がどんどん生まれてきてます。

これからの10年、20年先の世界を変えているような企業は日本は変化し続けています。

これから日本から生まれる時代は、もう十分にありえります。頑張って貫いてめんどくさなければ自分の人生が開けます。

 

まとめ

けど、起業するのが怖いそんなの凡人ができるわけないと思っている人は多い、僕もそう思っていました。だけどここに入るの起業に意味が、わかります。そこのあなたにも起業する気かっけが掴むことができます。騙されたと思って一度入ってみるのもありで、抜けられないぐらいの情報価値と今のビジネスのリアルを仲間と学べるれるのはここだけ!!!

「起業なんて・・・」思ったそんな人には、IM(インキュベーター・マーケット)で起業・独立スキルが付く、起業家になれる。実際月〇〇万達成している人がいます。

そんなすごい人に聞けるのはここだけ!!!

起業家になりたい、自立したい人には毎日刺激的なビジネス知識が入っていきます。

わからないこともすぐに聞ける環境で、しかもここでしかできないIMキャンプで1泊2日でビジネスについて基礎から、大切な自分の目標がわかるビジネスキャンプが実施中・・・

できるビジョンまで考えるビジネスモデルをIM生たちと、できる環境はかけがないの人生が変わる体験が手に入れることができます。

自分がやってることの責任と自分の努力不足がわかり、より成長できる環境と時間が手に入ります。ブログ書いてみたいと思ったあなたにはIMマーケティングチーム入るともっとより理想の自分に近づけれます。是非気になったらインキュベーター・マーケット(IM)でより高度で濃密なビジネススキルが手に入ること間違いなし。

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

IMでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

IMで全てを手に入れる事ができます!


IMのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

IM講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

IMの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

IM講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
渡邊 知春 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

一覧へ