CREST Blogクレスト ブログ

副業カウンセラーに向いている人とは?収益化までの5ステップ

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
無料体験を申し込む

こんにちは!CrazyStories マーケット事業部の後藤です!

コロナ禍の現在、メンタルに不調をきたす方が急増しました。

自殺率も上昇している今、カウンセラーのような人の痛みに寄り添う仕事は、日に日に必要性が高まっています。

 

実は私は自分自身がメンタル疾患を経験し、長年闘病してきました。

そんな時に、人の励ましに触れながら、病気を克服したことを武器に、副業カウンセラーとして活動しています。

 

そんな私が「どうすればカウンセラーになれるのか?を具体的にお伝えしていきます。

特に在宅でのカウンセリングに興味がある方には必見です。

 

 

 

 

カウンセラーに向いている人、向いていない人

カウンセラーを目指すにあたって、向いているのかどうかは気になるところだと思います。

いくつか項目をあげさせてもらいますので、該当する人は素質ありかもしれませんよ!

 

人からよく相談されるタイプ

職場やプライベートで、よく周りから相談されるタイプの方がいます。

それは「この人なら信用できそうだ」「この人なら悩みを話しても良いかも」そう思わせる人間的な魅力がある方が多いように感じます。

言い換えると、人間としての器、度量、人間力が関係している部分があるかと思います。

そんな周りから相談されることが多いあなたは、人との信頼関係を築きやすいはずです。

ただ、今まで相談されることがあまりなかったとしても、年齢や関係性、相談内容に関する経験値なども関係しているので、後天的に伸ばして行くことは可能なので心配はありませんよ!

 

誰かの役に立つことが好きな人

相手の悩みに耳を傾けるというのは、簡単にできることではありません。

だからこそ、「相手が笑顔になる瞬間が好き」、「相手に寄り添うことが好き」という、誰かに貢献をしたいというマインドを持ち合わせていることはとても重要な部分です。

わざわざ、人の重たい荷物(悩み)を自分も一緒に背負うようなことをことも、苦ではない、人の役に立ちたいと思える方にとっては天職になるかもしれませんね。

人にあまり関心がない、自分の利益が最優先という考えの方は、他の副業を考えた方が良いかもしれません。

 

コミュニケーションを取るのが得意な人

カウンセリングは相手との会話(コミュニケーション)で成り立つものです。

コミュニケーションスキルの中でも、傾聴スキルがとても重要になる分野のお仕事です。

じっと人の話に耳を傾けて、お相手の悩んでいることを引き出すテクニックが必要になってきます。

これは、最初から誰でもできるものではありません。

どこかでコミュニケーションについて学び、実践することで身につく部分が大きいです。

人と関わることが苦手、コミュニケーションに自信がないという方は、まずは学び実践して見ることで後天的にコミュニケーションスキルを磨くことを目指しても良いかもしれません。

 

カウンセラーに必要な資格とは?

 

ここではカウンセリングをしていくにあたって、資格って必要なの!?という疑問にお答えしていきます。

まず結論からお伝えすると、副業でのカウンセリングに資格は必須ではありません!!

それはなぜかというと、医療機関や企業、学校に所属してカウンセラーになる場合と、個人としてカウンセリングを行う場合は異なってくるためです。

臨床心理士や認定心理士を取得している方はもちろん有利です。

医療現場や、スクールカウンセラーを目指して行く場合には必須要件となります。

 

しかし、個人事業主としてカウンセラーを名乗るために、国家資格は必須ではありません。

どちらかというと、実力重視になってくるかと思います。

ただ、一切カウンセリングについて学んでいない状態で始めたところで、質の高いカウンセリングは行えません。

 

後述しますが、カウンセリングスクールにて認定資格を取得することをお勧めします

そうすれば、スクールでカウンセリングを学んだことも証明できますし、ブランディングとしても説得力も増すと考えています。

まずはカウンセリングスクールで基礎を学ぶことから始めましょう!!

 

自分の得意な領域を見つけよう

 

あなたは人から相談された時に、どんな悩みならアドバイスがしやすいですか??

恋愛、子育て、職場の人間関係、お金に関すること、発達障害について、などなど。

自分が何に対しての知識が豊富で、どんな強みがあるのかが明確になると、

カウンセラーとしてのブランディングがしやすくなります。

自分がどんなカウンセラーとして売り出して行くのか、キャラクター像を思い描けるといいですね!

カウンセリングの実践をしている中で、さらに強みがわかる部分もありますので、実践しながら探していけると良いでしょう。

悩みが近い人たちは横のつながりも持っていることも多いため、

「この悩みにはこのカウンセラーさんがオススメだよ!」と言われるまでになれば、人からの紹介も入ってくるようになるかもしれませんね!

 

副業でカウンセラーになる5ステップ

さあ、ここからは具体的にカウンセラーを目指すにあたっての、オススメの手順を説明していきます。

ここまで読んでカウンセラーを目指したいと感じている方は、参考にしてみてくださいね!

 

1、カウンセリングスクールに通う

先ほどもお伝えしたように、カウンセリングの基礎を学ぶためにカウンセリングスクールに入学して認定資格を取得することをオススメさせてもらいました。

そこで、重要になってくるのが、通信教育か、通学(対面)か、この選択をどちらにするかという点です。

 

通信教育は座学として知識がつくものの、カウンセリングの実践経験が少ないため、実際のセッションをする際のコミュニケーションスキルがあまり向上しない点が大きなデメリットです。

ただ金額面では試しやすい部分もありますので、まず基礎知識をつけたい方には良いかもしれません。

 

ここで私がオススメするのは実践がしっかりとできる通学のスクールに通うことです。

通学でのメリットは先ほどもお伝えした実践でのコミュニケーション能力の向上がある点です

特に資格が大きな割合を占めない副業のカウンセラーとしては、実力重視な面が大きいため、何度も何度も実践をできる場があるのは大きなメリットかもしれませんね。

 

2、集客導線を作る

 

カウンセリングスクールを卒業した後は、相談者の方と繋がっていく(集客面)に一番苦労することになります。

そのため、ホームページや公式LINEの作成などをしっかり作り込み、相談者さんがカウンセリングを申し込むまでの導線を確保しておきましょう。

ココナラなどのクラウドソーシングサイトで外注もできますが、簡単なものであれば自分で作成もできるので、詳しい人にアドバイスをもらいもらいながら、自分で導線を構築できれば安価なコストで始めて行くことが可能です。

 

3、SNSやブログで発信する

 

SNSは集客ツールとしては、現代では最強の力があるでしょう。

有名な経営者の方たちも、「SNSのフォロワー=資産」とまでいうほど、SNSでの繋がりは大きなものとなってきています。

さらにブログも、集客につながって行く上に、文章を通してどんなカウンセラーなのかを事前に知ることができるので、あたならしさを発信するには良いツールと言えるでしょう。

SNSもブログも、何も考えずに発信するよりも、どんな発信が響くのかを理解した上で発信していけるとなお良いでしょう。

SNSの仕組みや、ブログが検索されやすくなるSEOの知識をつけて発信すれば、集客に役に立つこと間違いなしです!

マーケティングを学んでいるカウンセラーさんは仕事が獲得しやすいですよ。

4、実績を積む

実績を積むことで、経験値が貯まっていき、スキルの向上につながります。

スクールで知識だけ詰め込んだだけでは、スキルは伸びません。

そこで、まずは安価に初回カウンセリングを提供するなど、カウンセリングの数をこなすことも重要になってきます。

「量をこなす→質の向上」

このことを念頭におきながら、まずは数をこなしていきましょう。

そこで、オススメの方法としては、業務委託やパートなどの資格要件が厳しくないカウンセラー求人に応募してみることです。

私は在宅でのカウンセラーの求人に応募して採用になったことから、副業カウンセラーを始めました。

コロナ禍になり、在宅カウンセラーの求人なども増えてきていますので、始めやすい形でカウンセリングの実践をして行くことをオススメします。

 

5、リピーターを増やす

 

最後は、リピートしてくれる人を増やすという観点のお話です。

まず大前提に、カウンセリングのスキルを向上させて行くこと、相談者さんの情報を書き留めるなどして相談内容をまとめて行くことなどは基本になります。

あなたなりのカウンセリングスタイルが分かってくるまで、自己分析を忘れないようにしていきましょう。

しかし、自分だけでカウンセリングスタイルを構築して行くのは、難しい一面があります。

第三者からのアドバイスや、フィードバックをもらえる環境があると、スキルを向上させやすいでしょう。

集客などで悩んでいるようだったら、コンサルティングを定期的に受けてみるのもオススメです。

あなたらしいカウンセリングスタイルが見えてくれば、自ずとリピートしてくれる相談者さんは増えてきますよ!!

 

まとめ

 

ここまで読んでくださり、ありがとうございました!!

最後にお伝えしたいのは、副業カウンセラーは実践がものを言うことと、集客が一番苦労する点だということです。

雇用の仕事とは違う分、ある程度ビジネスの基本を知らないと、収益化に繋げることが難しい部分があります。

カウンセリングの知識を持っているだけはダメだという点を、よく認識してもらいたいなと思っております。

 

ただ、カウンセラーはコミュニケーションが商売道具であり、副業にする際にコストがほとんどかからないメリットがあります。

そのため、コミュニケーションやマーケティング(集客)について学ぶ必要性が大きいので、そこを改善するためには自己投資をすることがカウンセラーとして成功するための近道になると考えています。

 

ここで私がカウンセラーを志すきっかけになった、

CrazyStories(通称クレスト)というコミュニティを紹介します。

 

このコミュニティでは、コミュニケーションの基礎知識、さらにコーチングというコミュニケーション技法が学べます。

強みとしては、実践ベースで学ぶことを重視しているため、定期的に実践会が行われる点です。

周りの生徒さんや講師からもフィードバックももらえますし、第三者目線のアドバイスがもらえますよ!!

 

さらに、マーケティングのプロから学べる環境もあるので、集客に関する質問などもし放題です。

特に将来的に独立まで考えている方は、ビジネスの基礎から応用まで、一緒に学びながらスキルを磨いていきましょう!!

気になる方は、下記のLINE追加のボタンから、気軽にご相談くださいね!!

 

それでは、これからも有益な情報をお届けできればと思います。

次回の記事も楽しみにしていてくださいね!!

 

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
無料体験を申し込む

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ