CREST Blogクレスト ブログ

2021.5.9

あなたの起業はどのタイプ?スタートアップ・スモールビジネス・ベンチャーの違いをご紹介

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
無料体験を申し込む

こんにちは、I Mマーケティング事業部の中根実希です。

 

最近では大手起業に就職することこそが安定・安心というわけでもなく、ベンチャー企業に就職をしたり、独立をし起業をするなどさまざまな働き方が浸透してきています。

起業を目指している、興味があるあなたであれば、「スタートアップ」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

今回は、起業を大きく分けた一つのタイプでもある「スタートアップ」に加え、同じように聞く言葉「スモールビジネス」や「ベンチャー企業」についてもご紹介したいと思います。

 

起業のタイプ

起業のタイプを大きく分けると、「スタートアップ」「スモールビジネス」「ベンチャー」の3つに分けられます。それぞれの特徴や違いは以下の通りです。

 

スタートアップとは

「スタートアップ」という言葉は、“立ち上げ”や“起業”、“起業仕立ての会社”などというような意味で日本では使われていますが、正確にはただ新しい事業を行う企業というわけではなく、今後爆発的に成長し、収益をあげていくであろうと考えられる企業に限られています。

 

ベンチャーとは

新しいサービスやビジネスなどを展開する企業のことをベンチャーと呼ばれています。

資本金いくら以下、創業何年以内という明確な定義などはありませんので、同じ企業であってもベンチャー企業として扱われることもあれば、そうでない場合もあります。

強いていうのであれば、ベンチャー企業は以下のような会社が当てはまります。

 

・成長過程である

・新しい事業やサービス、ビジネスを展開している

・大手企業が着手しずらい事業を立ち上げている

 

スモールビジネスとは

スモールビジネスとは言葉の通り、小規模に行うビジネスのことです。最近では「フリーランス」や「ノマドワーカー」という言葉で言い表されることもあります。

 

小規模にビジネスを行うことに関しては、ベンチャー企業にも言えることではあるためほとんど同じ意味と判断していただいても良いかもしれません。

 

ただ、ベンチャー企業に対して「スモールビジネスなのですね!」という使い方はせず、主に自社に対して使うのが「スモールビジネス」そして自他ともに用いるのが「ベンチャー企業」として使われます。

 

スタートアップとベンチャーの違い

それぞれについてご説明しまいしたが、いまいち違いがわからないという方もいるのではないでしょうか?では、スタートアップとベンチャーは具体的に何が違うのでしょうか。

 

日本で「ベンチャー」と聞くと、起業・創業してから期間が短く、規模も小さい企業をイメージする方が多いのではないでしょうか。

しかし海外での「ベンチャー(Venture)」とは、主にビジネスで使われており、リスクや不確実性を伴う投機的な新事業という意味で使われているため、日本のように「起業」だけとは限らないのです。

 

欧米などでは、すでにある企業が新規事業に取り組む場合などでも使われているため、新規事業を立ち上げることをベンチャーと呼び、その中に「起業」も含まれると考えた方が良いかもしれません。

 

スタートアップの3つの特徴

では、スタートアップと呼ばれている企業の特徴はどういったものがあるのでしょうか。

 

イノベーション

イノベーションとは、「今すでにある価値ではなく、新たな価値を生み出すこと」「技術革新」などの意味を持っています。

 

企業の中でイノベーションが動き始めることで、すでにある製品に縛られることなく、「 新しい考え方や技術を積極的に活用することで新しい価値を生み出す」「 新しい価値によって、社会に大きな変革、革新をもたらす」ことができるのです。

 

急成長・短期での利益化

もう一つスタートアップ企業の特徴として言えることは、「新しいビジネスを短期間で利益化し急成長をさせる」ということです。

 

スタートアップを起業したいと考えているのであれば、「スタートアップ=成長」であるということを理解し、物事を決めるときは「成長するかどうか」で判断をし、常に「成長」を追求していかなければなければなりません。

 

社会貢献

そして、もう一つ大切なことは、新しい製品・サービスによって多くの人の問題解決・社会貢献につながっていくことです。

 

ただ単に人々の問題や課題を解決するのではスタートアップとは言えません。あくまで広範囲にわたる人が問題として抱えていることを解決する必要があるのです。

 

人々が抱える難題を解決することができれば、その製品やサービスは広く社会に浸透し、のちに大きな成長を継続させるスタートアップの土台となるでしょう。

 

今後注目されるスタートアップの業種5選

以上のようにご紹介した特徴を踏まえて、今後注目されていくであろうスタートアップの業種をご紹介していきたいと思います。

 

リモートワーク関連

昨年から流行し始めたコロナウイルスによって、私たちのライフスタイルは大きく変化しました。そんな中で話題となったワークスタイルは、今後も大きな成長をしていくことでしょう。

日本でも多くの企業がリモートワーキングスタイルに移行しているが、セキュリティやコミュニケーションなどをはじめ、多くの課題も見つかり、現在でもその課題はサービスやツールで解消されたとは言い切れません。

 

このパンデミックが落ち着いてからも、リモートワークを続けていくという考えの会社も多く、この市場はまだまだこれからといったところでしょう。

 

デリバリーロボット系

コロナウイルスが流行する前から、eコマース需要の増加や宅配業の人手不足問題の解消のために配送ロボットやドローンなどが注目されていました。しかし昨年からさらに、非接触であるデリバリーロボットが大きく注目されています。

このマーケットの1年の平均成長率は19%以上とも言われており、今後も大きく成長していくことでしょう。

 

遠隔医療

ヘルスケアの部門の中でも、遠隔診療・医療も大きく注目されています。医師や患者間での接触を極力減らすため、民間病院や開業医が遠隔での診療を提供し始めました。

まだまだ課題も多くありますが、これからさらに多くのユーザーがこの技術を受け入れ、活用していくことでしょう。

 

オンライン教育

オンラインでの教育がここ最近で大きな成長を遂げているということは、きっと誰しも実感しているのではないでしょうか。

アメリカなどではいまだに多くの学校でオンラインでの授業を提供しているそうで、今後日本でも、学生や企業など幅広いジャンルで活用され、大きなチャンスがあると言えます。そして、2021年以降も成長し続けていくことでしょう。

 

5Gを活用したサービス

テクノロジー業界で数年前から話題となっている「5Gのネットワークの普及」ですが、昨年のコロナウイルスによって少し話題には上がらなくなってきています。

しかし、そんな中でも時代は直実に動いてきています。すでに世界の35ヵ国以上で利用が開始されており、日本でも5Gを利用したサービス展開を目指した企業も多いことでしょう。

 

自分がやりたい方法で起業しよう

今回は、主にスタートアップについて詳しくご紹介致しました。

起業といっても色々な初め方、やり方があります。初めから難しいことを考えず自分に合った方法を見つけましょう。

 

このクレイジーストーリーズでは、起業の0→1を学ぶことができます。どんなことが今話題になっているのかをいち早く情報を入手することができ、自分に合った方法を講師をはじめ起業を目指す仲間とともに考え磨いていくことができます。

頼れるものは頼っていき、自分の力にしていきましょう!

 

少しでも気になったという方は以下の公式LINEよりお問い合わせください!

ということで以上、I Mマーケティング事業部の中根実希でした。

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
無料体験を申し込む

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ