CREST Blogクレスト ブログ

2021.4.10

起業パートナーを見つけれないとマジで作業効率落ちるって本当?メリット・デメリット・探し方徹底解説!

起業 パートナー

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

こんにちは!CrazyStoriesマーケティング事業部の高橋です!

最近特に思うのが自分が困っている時に相談できる仲間がいるってとても心強いなと感じます。

さて、今回は起業するなら仲間やパートナーがいると積極的に取り組めるようになる話をしていきます。

正直起業しようと思った当初1人では絶対に無理だと思いました。何をしていいかわからない。そんな時に救われたのが起業パートナーでした。今回は僕自身中学の友達と起業のパートナーを組んでいた経験も交えていくのでとても信憑性が高まるのではないかなと思います。

それでは本題に行きたいと思います。

起業パートナーがいるメリット

起業 パートナー

これは起業だけに限らずどんなことでもパートナーがいるって心強くないですか?部活などで「一緒にやってきたこいつがいたから俺はここまで頑張れている!だから負けるわけにはいかない!」なんてこと経験したことありませんか?

ということでパートナーがいるメリットを紹介していきます。

足りないスキルを補える

起業 パートナー

1人で起業するとなると商品作りから市場のリサーチ、集客、販売など基本的には全部自分で対処していかなくてはなりません。そうなるといくら時間があっても足りないですよね。

そんな時にパートナーがいると協力して事業を進めていくことができるのです。

例えば

・自分は営業が得意だけど集客が苦手

・パートナーは営業が下手だけど集客が得意

こんな感じなら得意分野に分かれてスムーズに事業を進めることができますよね!

これは極端な例でしたがこのように苦手を手分けしたりしていくことで作業効率が大幅に上がるのです!

切磋琢磨できる

起業 パートナー

これは僕の中で一番強いメリットかなと感じるところです。

理由としては「よし!やってやるぞ!」と心に決めてもついついだらけてしまうときありませんか?

僕なんて学生の時テスト前日勉強がんばろうと張り切って机に向かったもののついつい漫画を手に取ってしまい朝までNARUTOを見てしまい気づいたら朝。どう頑張っても「影分身の術」や「螺旋丸」など忍術は僕にはできないということはわかりましたが肝心なテストはさっぱりわからず赤点ギリギリ。これが一回どころではないのです。

なぜこうなってしまうのか。それは頑張れる環境じゃなかったからです。

NARUTOを読んで高校生にもなって忍術の練習をしたのは僕だけかもしれませんがやるべきことがあるのについついだらけてしまう経験は誰しもがあるはずです。

そこで仲間がいることにより俺も頑張らなきゃ!という気持ちになれるのです。

僕は定期的に電話したりいつまでにこれができなかったら罰ゲームなどと切磋琢磨してお互いが頑張れる環境を作っていました。

辛い時に支え合える

起業 パートナー

これを見ている方は企業やビジネス未経験の方が多いと思います。初めてのことをやるとなるとやはりわからないことだらけで何度も挫折しそうになることが出てくるのです。しかしパートナーがいることによって励まし合えたり一緒に何か対策できたりするのです。

多くの人が挫折するポイントの一つとして「壁にぶち当たって対処できないから」というのが僕の考えではありますがこれで挫折してしまう人が多くいるのも事実だと思います。

この挫折してしまうポイントをパートナーがいることで対処できるのはとても大きいメリットだなと思います。

デメリット

どんなことでもそうですが良いこともあれば当然悪いこともあります。

それを紹介していきます。

悪い方向に流れる

起業 パートナー

これは僕が友人とパートナーを組んでいたかもしれませんが友人だからこそ罰ゲームを組んだりして良い意味で楽しく行えていましたが友人だからこそ線引きが難しくプライベートなところまで入ってしまいお互い良い思いはせず事業に影響した。なんてこともありました。またパートナーが頑張っているからこそ頑張れた自分もいましたが逆になんで自分はルールを守ったりしてんのにあっちはあんなに遊んでるの?というようになりそこで言い合いになることもしばしばありました。

言い合いになっているということはとても無駄な時間が流れているということです。その言い合いの時間でもっと良いものが作れていたかもしれません。このようにパートナーがいるからこそのデメリットです。

傷の舐め合いになってしまうことも

起業 パートナー

先ほどメリットで出た「辛い時に支え合える」というのが裏目に出てしまうこともあります。

何か挑戦すると失敗はつきものです。どんな天才でも1発で成功なんて難しい話なのです。

これも僕たちの経験談なのですがお互いが何かしらのアクションを起こした際、うまくいかないことが多々あったのです。営業行っても全く相手にされなかったり突然データが飛んだり。そこで励まし合うのはとても大切なのですが「仕方ないよね〜」くらいの気持ちで流してしまっていました。今思えばここでフィードバックできていたらその失敗は成長へとつながる良いきっかけになったのですが何も変えなかった僕たちは失敗が失敗を呼ぶエンドレスでした。

この雰囲気はとても危険で成功には程遠くなってしまうのです。

支えあるのは優しくが全てではなく時にはきつく行うのも必要だと身をもって体験しました。

パートナーと出会う方法

僕はたまたま起業を目指していた中学の友人とパートナーを組むことができたのですがみんながみんなそんな簡単にパートナーを組めるわけではありません。今の時代人脈の増やし方は山ほどありますが今回は誰でもできる3つを紹介します。

異業種交流会

起業 パートナー

異業種交流会はその名の通り様々な職種の方と出会える場所です。僕のイメージ的にはビジネス版合コン的なイメージです笑

その交流会によって様々んルール等があるかもしれませんが僕がいくつか行ってみた流れを話すとまず名刺同士を交換して自分の事業の説明をしてそのまま臨機応変に話が続いていく感じです。様々な方の話が聞けるので人脈が広がるのはもちろん事業に活かせる新しい発見ができることもあります。積極的に話しかけて行ったり自主性がとても重要になってくるのですがとてもおすすめです。

面白い人、いいなと思える方がいたらその場で猛アプローチをしたり名刺をいただけるのがほとんどだと思うのでそこに書いてある連絡先からアプローチするのも手ですね!

SNS

起業 パートナー

異業種交流会とは違いSNSを使うことで世界中誰とでも繋がれる可能性が出てきます。

ただいきなり「パートナー募集!」と呼び掛けても信頼性も何もないのでまずは自分の活動内容を主に情報発信していく必要があります。それを繰り返していくうちにあなた自身がどこの何者でどういうことをしていてどんな人と繋がりたいのかが世界中の方に伝わります。また発信を繰り返していくうちに色々な方と繋がりパートナーが見つかるだけでなく自分の事業について相談できる仲間が見つかったりメンターが見つかったり事業に取り入れられるヒントを得られるかもしれません。

また、信頼を集めていくことで仕事を受注できるようになるのも珍しくありません。

コミュニティやスクールに参加する

起業 パートナー

コミュニティやスクールに入っている人たちはほとんどが同じ目標に向かっている方たちが非常に多い傾向になります。

僕じしんCrazyStoriesに入っていることもあり周りは起業を目指している仲間たちばかりです。その中でも特に考え方が似ていたり信頼できる仲間を見つけることも難しいことではありません。また、個人的に異業種交流会やSNSとは違いコミュニティに属している仲間ということで「初めまして」のハードルが低くなるため信頼が高い状態で話し始めることができるのも良い点かなと思います。

パートナーを作る際に気をつけること

金銭面のトラブル

起業 パートナー

パートナーができてよし!一緒に頑張ろう!とは知り始めたのは良いもののいざ収益化できた途端金銭面で揉めることは少なくはありません。僕の知り合いは初め口約束で収益の分け方を決めていたのですが時が過ぎるにつれてパートナー側が 満足いかなくなり喧嘩になったり経費の使い道の考え方が全く違いお互いが耐えきれなくなり起業を断念した。という話がありました。

お金というのは揉める原因になりやすいので初めのうちから口約束ではなくしっかりと契約書を交えたり経費など細かいところもルールを作ることがとても重要です。

お互いの考えが共有できているか

起業 パートナー

先ほども何回か出ている僕のパートナーとは少し前に解散することになりました。その1番の原因は「お互いの考え方が共有できていなかった」ということです。というのもあなたが起業をしたいと思った理由は何かしら必ずあるはずなのです。「起業家ってかっこいいから。お金がたくさん稼げそうだから。時間にゆとりができそうだから。」などといったように人それぞれ意見があるはずです。

それなのに僕たちはそれを確認することなく流れでパートナーを組むことを決めすぐさま事業計画に入ってしまっていました。

地盤がしっかりできていないのにもかかわらずその上に高層ビルを立てようとしていたようなものです。

だんだん事業が進んでいくうちにその考えの違いが出てきたり優先順位の違いが出てきたりして一切事業が進まなくなってしまったのです。初めから考え方を共有ができていたら防げた内容だったかもしれません。

僕たちは考え方などが噛み合わなくなりそのまま解散することになりました。

この人とパートナーを組みたい!と思ったのならだからこそもう一度相手と考え方など隅から隅まで話し合う必要があります。

良いパートナーを見つけられると百人力

起業 パートナー

今回は起業パートナーのメリットデメリットやパートナーの作り方について話していきました。

最後に伝えたいのはテキトーに選ぶのは良くないが本気で起業を目指すのならパートナーがいてくれるだけで本当に百人力だということです。

といってもすぐにパートナーができる人の方が少ないと思います。だからこそ一人一人のレベルが良い意味で高いCrazyStoriesに入ってみませんか?面白くて起業に向けて真剣で良い刺激をもらえる方たちが揃いまくっています。

あなたに合うパートナーもきっと見つかるはずです。

この記事で少しでもパートナーの重要性に気付いていただけた方は下の方にある公式ライン追加ボタンをクリック!

一緒に最高で最強な起業をしてやりましょう!

以上、CrazyStoriesマーケティング事業部高橋でした!

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
fujiyama980421@gmail.com 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
sekando112904@gmail.com 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ