IM BlogIM ブログ

2021.7.13

自分で起業するためには何が必要?誰でも起業して成功するための方法

こんにちは!

皆さん!

マーケティング事業部の朝日悠太(あさひゆうた)と申します。

 

梅雨が明けたと思ったら、今度は炎天下な毎日ですね💦

いよいよ真夏がやってきたなという感じがします。

皆さん熱中症には気を付けて水分補給はこまめに取りながらお過ごしください!

自分もトレーナー活動やっていて熱中症で死にそうです。

 

さて!

今回はですね、「自分で起業する為には何が必要?誰でも起業して成功するための方法」

についてお伝えしていきます。

 

それではいきましょうー!レッツゴー😊

 

起業するために考えたいこと

起業する!

そう決めた方の大半が最初につまづくのが

「起業して何をすればいいんだろう??」

この壁にぶち当たります。

まず、「何をするのか」を1番に考えましょう。

 

起業で1番やってはいけない事No.1は

明確な目的を決めない事です。

 

何のために起業するのか?

世の中に求められているものは何か?

を深掘りして考えなければなりません。

 

また、

自分の得意なこと

自分の好きなこと

自分のやりたいこと

自分の価値観

一緒にやっていきたい仲間

自分自身の在り方

など

自分自身について徹底的に考える事も重要です。

 

自分だけで考えると時間がかかる、かつ、答えが出ないため難しいですが(自分もよくあります笑笑😂😂)、

周りの人たち(家族、友人、先輩など)から客観的な意見を聞くと新たな自分の発見に繋がります。

 

では、具体的にどういう事なのでしょうか?

これからそれについてご紹介していきます。

 

・自分の強みは何かを考える

まず、自分の得意なこと、頑張らなくても自然にできてしまう事は何かを考えましょう。

ほかの人に比べて優れていることをもとに起業すると、成功する確率が上がります。

 

例えば、今の時代急速にIT化が進み、WEB制作、WEBマーケティングなどWEB関係の職業が出てきました。自分はIT関係に関して苦手分野であるにも関わらず、時代の流れで流行っているものだから、流行りの市場に参入しようとします。そうなると1からIT関係の勉強を始めないといけない為、大幅に時間かかりますし途中で挫折してしまう可能性もあります。

 

得意なとこでビジネスを始めると軌道に乗りやすいですし、自分自身も楽しく仕事ができます。

したがって、この章の前段階として、自分自身を分析する必要があります。

起業する事は、自分の強みを知る事は重要です。

 

・何をしたいか考える

さて得意な事を分析したのち、自分が仕事として扱っていきたい事を決めます。

物を売る、情報を売る、技術を売る、最近では、環境を売る、人(人間性)を売るなどの様々な選択肢があります。

何をしたいのか分からない、何をすればいいか分からない場合は既存のサービス、商品を調べてみましょう。

ビジネスで成功するには既に成功する物を参考にするといいですよ⭕️

 

事業計画書の作成で具体的に考える

事業計画書は、今後どのように事業を運営していくのか、具体的な行動を内外に示す計画書のことを指します。銀行や公庫、投資家から資金を調達する際に重要となってくる書類です。

 

事業概要や会社概要、製品やサービスについての説明、市場分析の概要、戦略と実行方法まで具体的な計画を作成します。

実際に事業計画書を作成しながら取り扱う製品やサービスの提供方法、経営方針や競合他社の対策はどうするのかなど具体的に考えていきましょう。

シビアに実現可能なビジネスかを考える必要があります。

ここで具体的に因数分解して計画を立てられるかによって、起業の成功率が大幅に変わります。

起業の種とも言える物である為、時間はかけて行いましょう。

 

・起業するためには資金が必要?

必ずしも起業で資金が必要だとは限りません。

例えばですが、WEB制作やIT関連の職種はパソコンとネット環境が整ってさえいれば初期費用なしで始められるため資金は必要ありません。

またコンサルやコーチングといった領域も必要ありません。

逆に飲食店やお店を出す場合は、家賃や光熱費など莫大な初期費用がかかる為莫大な資金が必要です。

このようにして起業するにしても分野で必要な資金が異なる為、自分がやりたい分野の必要資金は調べておく必要があります。

 

また資金の中でも因数分解して、

起業するための資金はいくら必要なのか

自己資金はいくらなのか

融資はどれくらい受けたのか

1ヶ月あたりの支出があるのか

についてしっかり計算しましょう。

 

お金は起業の鍵を握るツールなので決して妥協せずに見積もって下さい。

 

・助成金などの利用も考えてみよう

自己資金が足りない場合、助成金、補助金の制度を活用することも考えてみて下さい。

助成金・補助金とは国や地方自治体から資金補助してもらえる制度の事を指します。原則は返済不要です。

助成金・補助金の違いは、

助成金は受けとるための要件がきまっているので、それを満たしていればほぼ支給されます。

補助金は予算が決まっていて期限を限られていて審査も難しいです。

手続きにも手間がかかることを踏まえた上で、検討してみるのもよいでしょう。

 

主婦や学生が起業するためには?

起業するというと、年商億以上の大企業を創るというイメージしてしまう人もいます。

しかし、現代は便利な時代です。インターネットの普及により、0円からでも起業出来る様になりました。

個人事業主の登録や会社の立ち上げも必須ではありません。

主婦や社会経験が少ない学生でも、自分の持っているスキルやアイデア次第で、起業することも夢ではないのです。

自分が知ってる中では、高校生や中学生で既に月収10万、20万稼いでいる子はいます。やれば誰でも稼げる時代ではあるので皆さんやってみてください!

 

起業で知っておくべき手続き

起業するというのは先にも説明したように、個人事業主や法人に必ずならなければいけないということはありません。

誰でも起業することは可能なのですが、事業を通して得たお金には税金がかかります。1年に1回の確定申告は必ずおこなってください。

確定申告を怠り、そのままにしておくと脱税という罪に問われます。確定申告についてわからないことは、税務署で聞いたり調べたりして、申告漏れがないように注意しましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

自分で起業する方法についてざっくりとですがお伝えさせて頂きました。

手順はお伝えしましたが、もっと時間をかけて因数分解して計画を立てると起業の成功率は上がるでしょう。

 

今の時代、インターネットの普及によりGoogleやYahoo!で検索すれば当たり前のように情報はゲットできます。

しかし、皆さんは同じように情報をゲットできているにも関わらず、成功してる人失敗してる人がいます。

 

なぜでしょう?

共通する相違点は1つあります。

「環境」です。

ここでいう環境とは、自分が普段の生活で関わっている人たちの事を指します。

 

よく言われるのが、

 

人生を変えたければ、

1.住む場所を変える。

2.仕事を変える。

3.会う人を変える。

 

結局、自分がどの環境に身を置くかで自分のレベルも変わってきます。

 

もしあなたが今企業でうまくいかずにいて、

それでも今後本気で起業を成功したい。

と思うのであれば、IMを紹介します。

 

自分も入ってるのですが起業のコンテンツだけでなく、現役の経営者、セールスマンとのコンサルもある為、自分自身の現状打破もしてくれます。

 

興味ある方は下のLINE @から登録をしてみてください。

 

最後まで読んで下さりありがとうございました!

 

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

IMでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

IMで全てを手に入れる事ができます!


IMのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

IM講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

IMの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

IM講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
渡邊 知春 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
しげしげ 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
薫堀井 記事一覧
寺西悠 記事一覧
藤原 優作 記事一覧

この記事をシェアする

一覧へ