CREST Blogクレスト ブログ

【あなたに信頼関係はありますか?】信頼は思いやることから生まれる

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

こんにちは!CrazyStoriesマーケティング事業部の岩田です!

8月に入り暑い日が続きますね、、、

こう暑いと軽く夏バテになり、気分も落ち込みがちな私ですが、そんな時とある飲食店でとても好意的な接客を受けました。

別段、好待遇を受けたわけではないのですが、とても好意的で気が利くサービスで、私はとても気分が良くなりました。

またこの飲食店に来ようと決めた瞬間でもありました笑 皆さんもこういった経験はありませんか?

私はこの経験がビジネスにおいてもとても重要だと感じたので、今回のブログでは相手を思いやることで信頼関係を築いていくことの大切さをお伝えしていこうと思います!

・日頃の人間関係に苦労している方

・思いやりが何かピンと来ない方

・仕事やビジネスが上手くいっていない方

上記のような方は、ぜひ参考にしてみてください!

また、以前にもホスピタリティのブログで「おもてなしの心」もご紹介しているので、合わせてブログを読んでみてください!

https://incubators-market.com/entrepreneur-hospitality/  

言葉でなく行動で示す

あなたが仕事で困っている時に、同僚が「大丈夫?」と声を掛けながら素通りしたらどうでしょう?

恋人や夫や妻に「愛してるよ」と声を掛けたとして、心がこもったハグやキスが無ければどうでしょう?

ただ言葉だけでは、相手に本当の誠意や思いやりは伝わらないのです。

行動と結果が一致していなければ、全く意味が無くなってしまいます。

うわべではなく、心から相手を思いやることが信頼を勝ち取る上で、最も大切になってくるのです。

しかし、この心から相手を思いやることは、とても難しいものでもあります。

例えば、自分が思いやりをかけたら必ず見返りがあるとは限らない。

時には悪意を向けられることもあるでしょう。

必ず結果に繋がるかは分からないが、思いやり無くしては良好な関係を築くことはできないのです。

人を思いやらないことは、思いやることと同じくらい強い影響力があります。

思いやらなければ、そこには何も残らないでしょう。

まずは行動であなたの思いやりを示していきましょう!

思いやりは弱さではない

「思いやりを持つ」ということは、子供の頃から当たり前の様に教えられていることです。

相手の立場になって考えなさい。相手が喜ぶことをしなさい。人を大切にしなさい。

しかし、社会に出るとしばしば、思いやりを持つことは意図的に避けられているように感じることが多いように思います。

ここで伝えたいのは、思いやりは恥ずべきものではないし、弱さになることは無いのです。

ですから、誇りを持って相手に思いやりを持ちましょう!

「ふり」は見抜かれる

先ほども伝えたように、人を思いやることは簡単ではないし、「いい人」であることとも違います。

今の社会では、思いやりを持つことに抵抗はあるが、皆「いい人」ではあろうとしています。

そこには心からの思いやりは無いので、行動が伴うことはないでしょう。

この行動が伴わない「思いやりがあるふり」は、いとも簡単に見破られてしまいます。

なぜなら行動が無ければ、あなたが相手のことを気にかけていないと、相手はすぐに気付くからです。

相手が自分を気にかけていないと思ってしまえば、その人間関係は簡単に崩れてしまいます。

だからこそ、思いやりは常に行動や態度で示さなくてならないのです。

相手に対する素直な関心や対話が、良好な関係の基礎を作るのです。

相手を思いやらなければ、人間関係は続きません。それが仕事でも、家庭でもです。

正しい行いをしよう

起業 パートナー

まずは自分がしなければ、誰もあなたのためにはやってくれません。

正しい行いを相手に求めるのであれば、まずは自分が正しい行いをしましょう!

例えば、道を歩いている時、目の前に空き缶が落ちていたらどうしますか?

ゴミが散乱していたらどうしますか?

常日頃から思いやりがある人であれば、空き缶を拾ってゴミ箱に捨てるし、ゴミを掃除することでしょう。

例えそれが嫌々やっていることだとしても、その行動は皆のお手本になっているのです。

誰も見ていない時でさえ、その思いやりができているのであれば、あなたは誰に対しても真に思いやりを持つことができるようになります。

誰かのために思いやりを持つのではなく、あなたの習慣として思いやりを身近なものにしていきましょう!

そうすれば、自ずと信頼関係は育まれていくでしょう。

来るものは拒むな

フランチャイズ 起業

正しい行いが皆のお手本になるのと同様に、誰か1人を拒んでしまえば全ての人を拒んでしまうことになります。

誰かを受け入れなかったり拒んでしまえば、それは人を気にかけていることにはならなくなります。

また、その拒絶は他の多くの人にも知られてしまい、良き関係の構築には至らないはずです。

だからこそ、私たちは全ての人を大切にし、思いやりを示す必要があるのです。

例えば、チームとして組織として、何か一つの困難に立ち向かう時、周囲の人を大切にし良き人間関係ができていれば、きっとその不安や恐怖を乗り越えることができるでしょう。

そのためにも、私たちは出来る限り人を思いやる習慣を根付かせる努力をしなくてはならないのです。

それがあなたの大好きな人であっても、苦手な人であっても、反りが合わない人でも。

まとめ

いかがだったでしょうか?あなたは「いい人」ですか?それとも「思いやり」がある人ですか?

大きな壁にぶつかった時、人は1人では困難に打ち勝てません。

どんな時でも、あなたが誰かを思って行動していれば、必ず力になってくれる味方が近くにいてくれるでしょう。

起業家、ビジネスとは人の繋がりが全てです。

今一度、あなたの身の回りの関係性を見つめ直してみましょう!

私が所属しているクレイジーストーリーズでは、様々な業種の起業家の方がよりハイレベルな起業家になるために、起業家に必要なことを学び合っています。

もし少しでも興味を持たれた方がいらっしゃいましたら、公式LINE@の登録をお願いいたします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。以上、CrazyStoriesマーケティング事業部の岩田がお届けしました!

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
fujiyama980421@gmail.com 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
ゆみみ 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
sekando112904@gmail.com 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ