IM BlogIM ブログ

2021.7.18

【気遣いは一生の武器】起業したい人は気遣い力を身につけよう

こんにちは!IM事業部の広瀬遥です。

皆さんは「起業して上手くいく人」とはどんな人だと思いますか?

誠実だったりリーダーシップだったり色んな要素が必要になってくると思いますが、私は「気遣いができる人」だと思います。

経営学博士であり、独自の成功哲学をつくり上げている井上裕之著「本物のきづかい」の本でも

一瞬の気づかいが一生の武器になる

気づかいのできる人は成功する

と伝えています。

皆さん相手に喜んでもらえる気遣いはできていますか?

気遣いから生まれるメリットや風の時代といわれている今必要な気遣いとは、気遣いを身につけるポイントについてお伝えしていきます。

 

気遣いとは

goo辞書では

あれこれと気をつかうこと。心づかい。

としています。

https://dictionary.goo.ne.jp/word/気遣い/

ビジネス・営業では「相手にいかに喜んでもらえるかどうか」で成功するかスムーズに進むかどうか決まると思います。

そのためには、相手に喜んでもらう気遣いが必要であり、「相手の気持ちを想像して行動できること」が大切になります。

常に相手に関心をもち、何をしたらこの人は喜んでくれるのか、アンテナを張り会話の中でキャッチしていく必要があるのです。

 

気遣いから生まれる3つのメリット

人から好かれる

気遣いとは、相手への思いやりや愛情を行動であらわすことになるので、印象が良くなりまちがいなく人から好かれます。

また、「こんな些細なところまで気づいてくれる」という印象を抱いてもらえれば、周りからも信頼されます。

チャンスが増える

気遣いにより人から信頼されて好かれることで、仕事がスムーズに進みます。

また、「またお会いしたい」「この人に○○さんを紹介したい」「あの人に頼みたい」と仕事へのチャンスが増えます。

人生で成功できる

気遣いにより紹介したいと思ってもらえる人になったとしたら、そこで人とのご縁にも恵まれる機会も増えるためチャンスも増え仕事やプライベートで成功もできるでしょう。

また、SQが高い人の方が成功すると言われています。

SQとは、「生き方の知能指数」「社会的指数」などと略され、社会性や人と関わる力、コミュニケーション力の高さについて示します。

近年で最も影響力のある経営思想家のひとりとして選ばれたアメリカの心理学者ダニエル・ゴールマン氏はSQの高いリーダーは、業績に好影響を与えると研究で明らかにしています。

「アメリカの金融機関の幹部を対象に行なった企業の業績調査で、SQの高いビジネスリーダーがいる組織といない組織では業績に大きな違いが出る」

https://studyhacker.net/increase-eq-sq

そのため、相手の感情を理解し、自分の行動が相手に及ぼす影響を考え、対人関係を円滑にする能力であるため、「気づかいができる人は成功する」といえるでしょう。

 

今の時代にに必要な気遣いとは

IT化が進み、コロナ禍の影響でもビジネスでの接待や過剰な関わりが少なくなっています。

そのため、「余計なことなら、しないほうがいいかも」と思ってしまうシーンも少なくないため、判断基準が難しいのが現状です。

しかし、いくら世の中の簡素化や簡略化かわ進んでも、人は何かをしてもらったり、してもらうことにお返しがあったりすれば、喜びを感じます。

人の心理は変わることはないので、小さなことからでいいので、絶やさずに気づかいを続けてみてください。

  • 面談や取引先の相手へのお礼は必ずその日のうちに送る
  • 贈り物をする際は、なるべく相手の好みをリサーチしてからおくる
  • 上司に確認してもらう資料に、付箋でひとこと添える
  • 上司や仲間、取引先が体調不良の時は、体調を気遣った言葉をおくる。
  • 些細なことでも感謝の気持ちを欠かさず伝える

など、ちょっとした気遣いの手間を惜しまないように心掛けてみましょう。

手間はかかりますが、多くのお金も時間もかかることではありません。

小さな積み重ねが、将来大きな結果になって返ってくるはずです。

 

気遣いを身につけるための2つのポイント

人生で成功できたり、コミュニケーションが円滑になり、人から好かれる気遣いを身につけたいですよね?

今から、気遣いを身につけるポイントをお伝えしていきます。

相手の気持ちを想像する

相手の気持ちや立場を考慮しない気遣いは、もはや気遣いとはよべません。気遣いは、相手を喜んでもらえて成立するからです。

状況やタイミングによって異なるため、常に相手の立場になって「嬉しいと感じてもらえること」を考えて行動しなければなりません。

また、周囲を観察し「人は何に喜びを感じるか」を学ぶことを習慣にすることで、自然とあなたにしかできない気遣いが生まれるはずです。

相手の立場を考えたり、観察するのが苦手という方は「自分が嬉しいと感じること」を相手にすることから始めても大丈夫です。

小さなことでも感謝する

どんなに小さな気遣いでも、それは「されて当たり前」のことはありません。気遣ってくれた人に感謝し、うれしいと感じた気持ちを大切にすることが大切です。

日常の小さなことでも感謝ができれば、気遣いもスムーズにできるでしょう。

勘違いしてはいけない気遣いについて

気遣いをされれば人はうれしく感じますが、下心のある気遣いは別です。こうした気遣いは相手を不快にさせたり困惑させたりすることもあります。

どんな気遣いが良くないのかポイントをお伝えしていきます。

見返りを求める

相手を気遣うとき、お礼や感謝の言葉を期待していませんか?「やってあげた」「感謝してほしい」という気持ちからくる気遣いは、ただの自己満足になってしまっています。気遣いを受けた相手はもちろん、見ている人にも悪い印象を与える可能性があり逆効果です。

気遣いする上で必要なのは、見返りを求めないことです。下心は抜きで相手のことを考えた気遣いをしてみましょう。

相手に押し付けた気遣い

相手の好みもわからないままに強引におすそ分けしたり、頼まれてもいないことを勝手にしたりしていませんか?相手の気持ちを無視した気遣いは、リサーチ不足であり観察力の欠如とも捉えられマイナスのイメージとなります。たとえ好意からくる行動でも、不快に思われる可能性があるので、きちんと相手のことをリサーチしてから行動しましょう。

気遣い上手は生き方上手

気遣いが出来る人というのは、良い人間関係を築きやすく、人にも好かれやすい傾向にあるため、人生で成功することをお伝えしました。

独立した時に、部下にも慕われているリーダーになりなくたいですか?

気遣いを習慣化できれば、ビジネスでの武器となり、人生や心を豊かにしてくれます。

ぜひ、気遣い力を身につけて人から好かれ、ビジネスチャンスの到来や成功させましょう。

本記事の最初に紹介した「本物のきづかい」という本も仕事からプライベートと幅広くつかえる気遣いについて書かれています。

もっと詳しく気遣いについて学びたい、興味があるって方は、ぜひ一度手に取ってみて下さい。

https://inouehiroyuki.com/book/本物の気づかい/

今回は起業するときに必要な気遣いについてを記事にしました。

起業したいけど何から始めたらいいかわからない。そんなことはないですか?
インターネット上でさまざまな情報を取得できますが、起業したい人同士の繋がりは得ることはできません!同じ志を持った仲間がいるコミュニティに属して積極的に学びましょう。

私が所属しているIM(インキュベーターズマーケット)では、同じ志を持つ仲間とマーケティングやセールス、ブランディングなどを学ぶことができます。実際に自分のサービスを利用してもらいすぐにフィードバックを頂けます。

自力では学ぶことができないスキルを学び、自分自身をブラッシュアップしてみませんか?

起業家になるための刺激が欲しい。

何をしたらいいけど、将来頑張りたい。など、現状を変えたい方

ぜひ、右下の公式LINE登録をクリックしてお問い合わせをお願いします!

今公式のLINE@に登録すると起業成功の11ステップアップレポート&IM講師陣による特別対談音声も無料プレゼント実施中!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

以上、IMマーケティング事業部の広瀬でした。

 

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

IMでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

IMで全てを手に入れる事ができます!


IMのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

IM講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

IMの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

IM講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

IM公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
渡邊 知春 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
しげしげ 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
薫堀井 記事一覧
寺西悠 記事一覧
藤原 優作 記事一覧

この記事をシェアする

一覧へ