CREST Blogクレスト ブログ

2022.4.7

【必見】できる営業マンが実践すべきビジネスマナー5選

こんにちは。クレイジーストーリーズ マーケティング事業部の赤澤です。

今回はビジネスマナーについて記事を綴っていこうと思います。

ビジネスマンとして、社会に出て働く上で、ビジネスマナーはとても重要です。ビジネスのアイデアやマインドも大切なことですが、「人に価値を提供する」ビジネスマンとして、ビジネスマナーは何より大切だと私は考えています。

ビジネスマナーの基本を知り、実践することで、お客さまや関わる人に良い印象を与え、ビジネスそのものをスムーズにすることができる可能性があります。逆に言えば、ビジネスマナーを知らないことにより、せっかくのビジネスチャンスを逃すことだってあるでしょう。

つまり、ビジネスマナーはあなたのビジネスの成功を左右し、ビジネスの発展に必要不可欠なものなのです。

今回はそんなビジネスマナーの必要性やメリット、具体的に身に付けておくべきビジネスマナーを紹介致します。「きちんとビジネスマナーを身に付け、一人前のビジネスマンになりたい」と考えられている方の一助となれば幸いです。

 

ビジネスマナーとは?

ビジネスマン 考える

ビジネスマナーは、ルールや規則とは違います。ビジネスマナーは、直訳すると「仕事における礼儀作法」です。ルールや規則ではないので、必ず守らないといけないものではありませんが、相手への思いやりや、敬意を示すために自発的に行う必要があります。自発的に行ってビジネスマナーを重視することで、色々な人と信頼関係を築けるようになり、そこからスムーズに自分のビジネスへと繋がることも多くなります。逆に、ビジネスマナーを疎かにすると、関わる人たちからの信頼を失うリスクがあります。私は、信頼を失うことは、仕事を失うことと同じだと考えています。

ビジネスマナーとは、相手に対して「不愉快にさせない」「迷惑をかけない」ために実行をし、「自らの信頼を高めるため」に自発的に行うスキルなのです。

 

ビジネスマナーを身に付けることのメリット

ビジネスマン 成長

ビジネスマナーの意味については理解していただけたでしょうか?ではここからは、ビジネスマナーを身に付けることにより、どんなメリットがあるのかお伝えしていきます。

 

信頼関係が築きやすくなる

こちらは前述しましたが、自発的にビジネスマナーを行って重視することで、色々な人と信頼関係を築けるようになります。

ビジネスの世界は、年齢・性別・経験などが異なる人たちで構成されています。そんな様々な人たちが共通して持てる一つの指標がビジネスマナーなのです。そんなビジネスマナーをしっかりと身に付け、実践することで、信頼関係が構築できます。

例えば、あなたがあるビジネスマンとアポイントをした際に、そのビジネスマンが、明るい笑顔で元気に挨拶をして、丁寧な言葉づかいで元気に話してくれたとしましょう。その場合、あなたは「この人、元気で感じがいいなあ」と好感を持つでしょう。このように、些細なことではありますが、相手に敬意を払った関わり方をすることで、信頼関係が築きやすくなるでしょう。

 

一人前のビジネスマンへと成長できる

早い段階でビジネスマナーをしっかりと身に付けることで、自らの自信にも繋がるでしょう。きちんと関わる人に敬意を払った関わり方ができることで、「仕事ができるようになった」という実感を持つことができますし、周囲の人からも「しっかりしている」という評価を得ることができるでしょう。

自分の実感と周囲の声は、自信となり、ビジネスマンとしての自覚が芽生え、一人前のビジネスマンへの成長につながります。

 

関わる人を敬う気持ちが身につく

ビジネスマナーを実践していく上で一番重要なのは、「関わる人を敬う気持ち」です。今回の記事の後半部分では、ビジネスマンとして身に付けておくべき具体的なマナーもお伝えしていきますが、これらの行動をしていく根本に重要なのはやはり「関わる人を敬う気持ち」でしょう。

礼儀作法や言葉遣いなどの手段・方法も大切ですが、関わる人を敬うことを基本的な心構えとして意識しておけば、おのずとビジネスマナーも身についていくことでしょう。

 

ビジネスマンとして身に付けておきたい!!ビジネスマナー一覧

ビジネスマン 信頼

ビジネスマナーは多くの項目がありますが、今回は基本となる最低限身に付けておくべきビジネスマナーをご紹介致します。社会に出てバリバリビジネスをしている人たちはできていることばかりかもしれませんが、改めて見直してみてください。これらを1つ1つできるだけで、関わる人から得られる信頼は大きく変わってきます。

 

言葉遣い・敬語

言葉遣いは最も基本的なビジネスマナーです。あいさつや報連相、電話応対など、言葉遣いはあらゆる仕事の基礎となります。しっかりとした言葉遣いをすることは円滑にコミュニケーションが取れることから、相手に安心と信頼を与えることに繋がります。

上司や取引先の方と会話する場合、敬語で話すのが原則です。丁寧語の「です」、「ます」を徹底し、状況に応じて尊敬語と謙譲語を使い分けましょう。敬語には、尊敬語・謙譲語・丁寧語の種類や、人の名前を呼ぶときの敬称など、理解して日ごろから使い慣れていないと難しいものが多くあります。理解を深め、頭で考えなくてもすぐ言葉が出てくるように積極的に使ってみましょう。

 

挨拶・礼儀

「元気に明るく挨拶をしよう」「礼儀正しくしよう」と小さい頃からあなたもいろんな人から教わってきたと思います。その小さい時から学んできたことが、このビジネスの現場でも十分大切なのです。あいさつや礼儀はコミュニケーションを取る上で重要な行為です。挨拶の仕方や礼儀の仕方で、相手があなたに抱く印象は大きく変わります。相手とよい関係性を築くためには自分からあいさつするようにして、同僚、上司、お客様関係なく、自分から心のこもったあいさつができれば、良い雰囲気を作る第一歩となるでしょう。

また、挨拶をする上で意識するといいのがTPOです。TPOとは、「時と場所と場合を考えて行動すること」をいいます。朝は「おはようございます」、お客様には「お世話になります」などTPOを考えて、臨機応変に対応することが大切です。

 

身だしなみ

ビジネスにおいては第一印象がとても重視されるため、常に身だしなみを整えておく必要があります。仕事で成果を出すことは重要ですが、その前に、人に好印象を与える身だしなみを整えることが求められます。おしゃれである必要はありませんが、清潔感のある身だしなみをしましょう。

身だしなみを整える際は、以下の箇所をチェックしてみてください。

  • 服装(しわがないか、汚れがないか など)
  • 髪型(寝癖がないか、派手でないか など)
  • スキンケア(ひげは沿っているかなど)
  • メイク(ナチュラルなメイクか、派手でないか など)

また、身だしなみに関してはこちらの記事で「いかに第一印象が大事か」ということもお伝えしております。ぜひ合わせて読んでみてください。

【第一印象は見た目が9割?!】できるビジネスマンは知っている、第一印象をアップさせる方法とは

 

名刺交換

初対面の人と仕事をする際には、始めに名刺交換をすることになります。自分の第一印象を印象付ける重要な場面なので、あらかじめマナーを確認・理解しておきましょう。

以下は名刺交換の手順です。

1、名刺入れを準備し、すぐに名刺が出せるようにしておく

※1対1の場合は、目下の人から名刺を差し出すようにする

2、自己紹介をする(社名、所属、役職、氏名の順)

3、名刺を交換する

※交換の際は、名刺入れの上に名刺を重ねて両手で持ち、相手側に向けて差し出す

※相手が同時に名刺を出している場合は、相手よりも低い位置で差し出す

この時、名刺入れを左手でもち、名刺入れの上で相手の名刺を受け取る

自分の名刺は右手でそのまま差し出す

4、「頂戴いたします」と挨拶をする

5、着席後は、名刺入れの上に相手の名刺を乗せ、机の上に置いておく

 

上座・下座

ビジネスにおいて守るべきことのひとつに「席次」があります。座席や立ち位置の並び順のことを指す席次には目上の方への敬意の意味が込められていて、とても重んじられています。ビジネスマンの方々の中には飲み会などが多い人もいらっしゃると思いますが、そういったときにかなり重要となるマナーです。

目上の人やお客様が座る席を上座(かみざ)、目下の人や接待する側が座る席を下座(しもざ)といいます。基本的に出入り口から遠い席が上座です。逆に出入口に最も近い席が下座です。この席次に関しては理解していない方がかなりいらっしゃいます。席次を間違えて、非常識な人だと思われないように致しましょう。

 

自分のためにも、関わる人のためにも、マナーは身に付けておくべき

ビジネスマン 行動

いかがでしたでしょうか?ビジネスマナーというと堅苦しさを感じる方もいるかもしれませんが、重要なのはマナーの形ではなく、マナーを通して相手を思いやる心や敬意を伝えることでしょう。正しいビジネスマナーを身につけることは、関わる方を思いやることにもなりますし、自分の信頼を得ることにも繋がります。

ビジネスマンは「人々に価値を提供する」ことをしています。そんな人たちが人と関わるためのビジネスマナーを身に付けていないというのは、私は少しナンセンスかなと思います。自分のためにも、関わる人のためにも、ビジネスマナーはしっかり身に付けていきましょう。

「ビジネスマナーを身に付けて、さらにビジネスも発展させたい」とCrazyStoriesにも学べる環境が整っております。ぜひあなたも学んで、自分のビジネスに生かしましょう。

あなたの
新しい挑戦を
全力で応援

CrazyStoriesでは副業→独立・起業のステップで
スキルアップ&商品開発(0→1)を作れる最高のコミュニティです!
起業で一番必要な本気で高め合える仲間に出会えます!

こんな思いありませんか?

  • 起業を0から学びたい
  • 自分の夢を実現させたい
  • 最高の起業仲間を作りたい
  • チームで事業開発をしたい
  • 会社を辞めて独立・起業したい
  • 独自の商品・サービスを作りたい
  • 個人で稼げる知識・スキルを身につけたい

CrazyStoriesで全てを手に入れる事ができます!


CrazyStoriesのメリット

あなたの強みにコミットし、
0から事業をつくる

01

あなたの経験を元に強みを活かした
商品・サービス作りを0からサポート。
唯一無二の事業を一緒に作れる!

02

CrazyStories講師とコンサルが受けられ、
事業の悩み・問題点を聞いてもらい、
改善案や戦略を教えてもらえる。※通常中小企業だと30万円相当

03

CrazyStoriesの仲間達とチームを作り、
お互いの成果・反省・目標設定を行いながら
お互いを高め合える環境が整っている。
(1回/月ミーティング定期開催)

04

定期開催のセミナーでここでしか聞けない
起業家のリアルな声・
体験談(成功・失敗)を聞け、
最短収益化の近道を知る事ができる!?
(質疑応答あり)

\今しかもらえない/

起業成功のための11ステップレポート

&

CrazyStories講師陣による特別対談音声

無料でプレゼント
実施中!

CrazyStories公式LINE 友達追加

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ