CREST Blogクレスト ブログ

2022.4.1

【ビジネスで超重要】EQを高める方法3選

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

皆さんこんにちは!

crazystorysマーケティングチームの阿部真也です。

皆さん仕事やプライベートなどは上手くいっておりますでしょうか??

コロナ禍もあり、仕事のストレスやプライベートで外出などができないストレスなどが大きいと思われます。

現在この様な悩みを抱えている方はいらっしゃいますでしょうか?

  • 対人と上手く接する事が出来ない
  • 悪い事をした人を許す事ができない。
  • 仕事仲間と上手く接する事が出来ない

これらはEQを高めていく事で改善するようになります。

皆さんEQと言う言葉はご存知でしょうか?

私もここ最近知りました。

EQを知った事で現在の仕事もあまり負担無くこなせる様になり、プライベートでも充実する様になりました。

これからEQについて詳しくご紹介致します。

EQとは?

EQ(Emotinal intelligence Quotinet)は簡潔に言いますと「心の知能指数」のことを言います。

「EQってIQと似たもの?」

と言う風に思った人もいます。

ずばりその通りです。

IQはあらゆる場面で効率的に対応出来る基本的な能力のことを表しますがEQは自分と他者の感情を正しく認識し、適切なコントロールができる能力の事を表します。

EQはビジネスにとって必要?

ビジネスでは、自分の感情を大切にする事はとても大事ですが、相手の感情を大切にする事が必要です。

例えば、仕事の部下が失敗してして自分が怒りを感じてしまっていても、相手は意気消沈していることがあります。 自分の感情しか識別できないと、部下をさらに追い詰めてしまうかもしれないため、相手の感情を認識することが重要になっていきます。

相手の感情を認識できると、自分の感情と折り合いをつけるように考えるため、ビジネスの面では重要な認識能力です。

EQが高い人のメリット

対人関係の柔軟性がある

主に自分の感情を認知させる「自己認識力」が高い人の事を言います。

自己認識力が高い事で自分の感情をコントロールしやすい傾向になります。

例えば、仕事の会議などで自分と異なる意見を持つ人がいると反論や否定する事で気まずい関係になる事はよくあると思います。

ですが、「自己認識力」が高い人は自分と異なる考えを持つ人でも否定はせずに話を最後まで聞いております。

さらに、相手を受け入れつつも自分の考えを伝える事が出来るので、話を上手にまとめる能力も長けています。

物事のバランスが優れている

こちらは、理性的に判断し、行動する事が出来る「自己規制」の能力が高い人を表します。

例えば、「この行動にはこれくらいの時間を割くようにする。」

仕事や勉強などで「今はこれだけ集中する」

など、自分の力量を理解した上で、物事を調度良く調整する事が出来ます。

自分の強みや弱みを理解している

こちらは自己認識ができているからこそ出来ます。

自分が得意なものや苦手なものをしっかりと理解している事でありのままの自分を受け入れています。

また、自己認識が出来ている人は、自己肯定感が強い為、たとえ仕事で失敗したとしても、ズルズル引きずって落ち込む事はありません。

そこから直ぐに切り替えて次の機会で成功できる様に失敗した経験を活かします。

相手との境界線が明確化されている

親しい間柄の場合、相手の問題を自分の問題でもある様に捉えてしまう事があると思います。

ですが、自己認識力がある人は、これらをしっかりとケジメを付ける様にしております。

なので、自分や相手の感情に左右されにくいです。

自己規制が出来て、客観的にものごとを判断する為、自分がやりたくない事や不可能な事は、相手に対してしっかりと断る事ができます。

EQを高める方法3選

傾聴を意識する

相手の感情を理解する為には、相手の想いを言葉で直接聞く事が大切です。

ではどういう風に傾聴すれば良いのか?

まずは、これらのポイントを意識して考えてみることをおすすめします。

  • 「相手がどんな気持ちを持っているのか?」
  • 「どんな言葉を掛ければ良いのか?」
  • 「かけるべきではない言葉は何だろうか?」

これらを意識してまずは、傾聴してみて下さい。

私自身もこれらの傾聴を取り入れてから、様々な人から良い印象を持つようになりまして、色々な方から楽しくお話する事が出来るようになりました。

これらを取り入れた事で大きく印象が変わるので是非実践に取り入れて下さい。

相手の良い部分を認める

相手の良い部分を見つけて、習慣付ける事が大切です。

だからと言って全てが全て褒めると言うべきではありません。

あくまでその人の良い部分を褒める事です。

  • 「あの人は、要領が良いな」
  • 「あの人のこう言う考え方を真似したいな」

など、周りの人のポジティブな特徴を目に向ける事が大切です。

私自身は、学生時代から無意識に習慣付いて実施をしておりまして、人の好き嫌いが少ない人間でした。

なので、今仕事の職場内で嫌いと言う方がいましたら、その人を良い部分を見つけていくと良いかもしれません。

その人の印象や見方が凄く変わってくると思います。

これらを取り入れる事で相手の感情を引き出し、良い関係性を保つ事が出来る様になります。

自身の行動、感情を書き出す。

自分の一日の行動または、その都度感じていた感情をノートなどに書き出すのがおすすめです。

これらを実践する事によって

「なぜこの行動が、この気持ちを生んだのか?」

を客観視する事が出来ます。

例えば、仕事で上司に怒られてしまった際に

「なぜ、自分が怒られるんだ」

とイライラして怒ってしまう事があります。

これらをノートに記載して、冷静に感情を分析していく事が大切です。

分析していくにつれて

その時に起こっていた情景を想像できます。

「そこまで怒る事ではなかった。」、「自分にも非があった」

など別の感情が出てくるかも知れません。

多くの視点から物事を捉える事から出来たら「感情コントロール」、「感情表現力」は高まりEQも向上する様になります。

 

最後まで閲覧頂きありがとうございます。

以上、クレストマーケティングチームの阿部真也からでした。

 

 

 

自分史上最高に出会える熱狂を生む居場所
無料体験レッスン受付中

無料体験レッスン受付中

「今のままじゃダメだと思うけど何から始めたらいいか分からない」
「興味あることが沢山あって、迷ってしまう」


やりたいことが見つからない方
何かやりたいけど見つからない方へ。

Crazy Storiesはあなたが史上最高の自分になれるお手伝いをする環境です。
15以上のコースが受講し放題で、今の時代に求められるスキル形成や、自分らしい働き方を実現するための次世代型キャリアアップを実現しませんか?

オンライン、オフライン開催の参加費無料体験会と、
公式LINE限定の入門テキストを公開しています!
Crazy Storiesを最大限活用して、自分のやりたい事やこれだ!と思えることを見つけてみませんか。

まずはCrazy Stories公式HPまたは、Crazy Stories公式LINEをご覧ください

LINEを追加して
テキストを受け取る
Crazy Storiesを詳しく知る

カテゴリー

投稿者一覧

阿部 真也 記事一覧
新井杏奈 記事一覧
小林 亮一 記事一覧
あやぱんつ 記事一覧
牛山 善椰 記事一覧
久後 諒平 記事一覧
eryo0704@gmail.com 記事一覧
西川 英臣 記事一覧
fujiyama980421@gmail.com 記事一覧
稲森寛幸 記事一覧
利川 記事一覧
ごつお 記事一覧
福島 記事一覧
岩田 嗣寛 記事一覧
松永 和真 記事一覧
中根実希 記事一覧
広瀬 遥 記事一覧
藤井雅斗 記事一覧
ミゲル松田 記事一覧
Miyaoka 記事一覧
森 寿一 記事一覧
ゆみみ 記事一覧
小川 力弥 記事一覧
榊貫太 記事一覧
sekando112904@gmail.com 記事一覧
佐々木翔太 記事一覧
板原修一 記事一覧
田川龍也 記事一覧
朝日 悠太 記事一覧
寺西悠 記事一覧

この記事をシェアする

topへ